同窓会で元カレと再会したら復縁するつもり?既婚女性の密かな目的!

結婚・再婚

同窓会に参加して元カレと再会すると、ドキドキしてしまうのは当然のことです。

そこから一歩先に進んで、復縁することになるケースも少なくないです。

ですが、年代によってはほとんどが既婚者になっていると元カレや元カノとの再会は浮気や不倫のきっかけになるので危険ですよね。

でも危険だからこそドキドキがさらに強まるわけで・・。
そんなドラマみたいなこと、ホントにあるのかなぁなんて思っている人もいるかも知れませんが、同窓会がきっかけになって元カレと不倫してしまう既婚女性は相当数います。

同窓会に参加する妻の様子を見て、心配になる旦那さんたちの気持ちも理解できますが、ドキドキ感がなくなった夫婦関係では、同窓会で起こる危険な出来事を防ぐのは難しいのではないでしょうか。

しかし、そんなわかりやすいきっかけで始まる危ない関係は、自分の人生を台無しにするかも知れないのです。

ここでは、同窓会に参加する既婚女性の密かな本音と、男性側の心理を考えながら、既婚者の危ない恋のリスクの大きさをしっかり確認してください。

スポンサーリンク

元カレがどうなっているか気になる

同窓会は頻繁に開催することは少ないので、10年単位で時間が空くことも普通にあります。

女性の場合は結婚して子供が小さいうちは同窓会に参加することもできなかったという人も多いので、20年以上会っていない同級生に再会できる同窓会になることもあるでしょうね。

同級生の中に元カレがいたら、その人の今を知りたいと思うのは普通のことです。

おじさんになって、見る影もなくなっているのか。
それとも当時の面影を残しながら素敵な大人の男性になっているのか。

元カレのことをほとんど思い出さない生活を送っていたのに、同窓会のお知らせが届いたことで急に気になってしまうのです。

同窓会に元カレが来るかどうかわからないけど、もしも再会できたらその後は・・。

ちょっとイケナイ想像してしまうのは、既婚者じゃなくても同じではないでしょうか。

この段階では、単なる想像と好奇心だけなので、ホントに危ない恋をするつもりなんて持っていない人が多いはず。

自分にブレーキをかける自信のない人は、この段階で同窓会に出席するか欠席するか判断してください。

想像してドキドキするくらいで密かに心の中で楽しめれば、それだけで十分だと思える人は安全だと思います。

自分が女として通用するのか確かめたい

同窓会に参加する前に女性はイロイロと頑張ってしまいます。

ダイエットしたり、スキンケアに励んだりして、少しでもキレイになろうと頑張ります。

そんな様子を夫が見れば「同窓会で誰に会いたいんだ?」と怪しむでしょうが、そんなことも気がつかないような旦那さんだとしたら、自分が女性として扱われていないことに不満を感じているはずです。

ただ家事をするためだけの家政婦ロボットのように扱われることに嫌気がさしていれば、誰かに女性として扱われたいと思いますよ。

同窓会で元カレに再会できたら、今の自分が女性としてどうなのか確認するのにちょうど良いきっかけになります。
元カレじゃなくても、当時の片想いの相手などでも再会できるのが同窓会ですからいいチャンスでしょう。

学生時代にはほとんど話すこともなかった人とも同窓会をきっかけにして接近して男女の関係になることもあります。

女性として扱われていないことに対する不満を解消するきっかけになるのが同窓会になっているのです。

自分を試すための機会がほとんどない生活を送っている既婚女性には、同窓会の通知はとてもいいチャンスだと思ってしまうのは共感できますよね。

ただ、それで女としての価値を確認するのは、あまりにも安い価値だと気が付かないと沼にハマります。

同窓会なら簡単に釣れると思っている男がウヨウヨいるので、女性としての価値やレベルなんてほとんど関係なく釣れる獲物として見られてしまうかも知れませんよ。

スポンサーリンク

今の自分を自慢したい

年齢を重ねてもキレイな自分を自慢したいとか、今がとても充実して幸せなことを同窓会で自慢したいというのは、既婚か未婚も関係なく、男性も女性も関係なくみんな同じではないでしょうか。

同窓会に参加できる人って、今がとても充実しているか、過去にすがりたい人の二種類に分かれると言ってもいいでしょう。

昔フラれた元カレに再会して、今の自分を見せつけてフッたことを後悔させてやりたいという気持ちで同窓会に行く女性も少なくないでしょう。

心から今の自分に満足していて自慢したいくらい充実している女性は、同窓会で元カレに会ってもヨリを戻したり浮気や不倫に走ることは少ないようです。

もしも今を楽しく生きている人が同窓会に参加すれば、男女問わず人の注目を集めると思いますが、その瞬間を楽しむだけで十分だと思えるのなら、危険度は低いはずですよ。

同窓会に参加する男性側の心理

同窓会に人には言えないような目的を持っているのは男性も同じです。

同窓会にめいっぱいオシャレをしてくる女性を見ると、「これはイケる」と狙っています。

みんなが同じような下心を持って同窓会に参加しているわけじゃないと思いますが、日常が平凡で退屈になっていることに不満を感じている人は、男女の境なく不倫や浮気のチャンスを同窓会に求めているのは本音です。

男だけを責めるわけではありませんが、同窓会という場を使って簡単に落とせそうな女性を狙うなんてイイ男のすることではないと思います。

もしも自分が好きだった元カレが、そんな男に成り下がっているのを見たくないのなら、キレイな思い出のままにして心にしまった方が良さそうです。

 

スポンサーリンク

同窓会後は要注意

同窓会がきっかけで元カレと再会してからダブル不倫が始まったというのは、ホントによくあるケースです。

そんなベタなことを・・と言いたくなるほどなので、当然のことながら同窓会後には怪しまれる可能性が高くなります。

自分の夫はそんなこと微塵も疑っていないから安心していても、不倫相手の妻はどうでしょう。

女の勘は侮れません。

同窓会をきっかけに浮気するなんて、映画やドラマの見過ぎじゃない?と笑い飛ばせないほど、同窓会は浮気や不倫の温床になっているのではないでしょうか。

元カレが既婚者で、再会後に不倫関係になった場合は、いつ相手の妻から訴えられるか予測できません。

不倫には大きなリスクが伴うことを覚悟しないと怖いですよ。

同窓会で思わず盛り上がってしまい、その勢いで浮気してしまったとしても、その後も不倫関係を続けると大きな代償を払わされることがあるので、そこから目を背けないようにしましょう。

妻たちが夫の浮気や不倫を察知する鋭さ!リスクの重さは予想以上!

夫の反応を見て出欠席を決めてはいけない

同窓会の通知が届いた時に、あなたがまず夫にそれを報告しましたか?
そして、出席する場合の許可や承諾を得ようとしましたか?

あなたが夫の反応を見てから同窓会への出席を決めようとするのは、夫婦間に冷たいすき間風が吹いているからではないでしょうか。

本音を言えば、夫に止めて欲しいとか、ヤキモチを妬いて欲しいという気持ちがあったのなら、反応次第で出席するつもりもないのに当てつけで出席してしまうかも知れません。

そういう当てつけのような気持ちでの出席は、間違いを起こしやすいのです。

同級生の中に元カレがいたりすると、夫への当てつけの気持ちからヤケになって思わぬ行動をとってしまう恐れがあります。

同窓会の通知を夫婦間の愛情確認に使うのはやめて、純粋に自分の気持ちで出欠席を決めるようにしてくださいね。

まとめ

同窓会のお知らせを見ても、心に波風が何も立たない人ってほとんどいないと思います。

今の自分が失ってしまったものを思い出せる時間にするのも良いし、純粋に懐かしい顔ぶれとワイワイ楽しく過ごすのもいいものです。

元カレに会うことを想像してドキドキするだけでも、日常には生まれなかった感情でしょうから、ドキドキやときめきを楽しむだけなら悪いことじゃないですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました