不倫にハマる女性に見られる特徴とは!あなたの周りにもいませんか?

恋愛

不倫の恋にハマるのは、苦しいことが多いはずなのに、なぜか既婚者とばかり恋愛する女性っていますよね。

そういう女性によくある特徴を調べると、いくつかの傾向に分かれます。

あなたのそばにもいませんか?

もしかして、あなたにもその素質はありませんか?

あなた自身は大丈夫でも、あなたの周りに不倫体質の女性はいませんか?

不倫の恋にハマる女性の特徴をご紹介しましょう。

スポンサーリンク

幸せな恋愛では燃えない

不倫の恋には、忍耐とか、嫉妬とか、孤独とか、ネガティブな感情がつきまといます。

ハッピーな恋とは程遠く、暗くて、湿った感情が根底にあります。

でも、その背徳感がないと、恋をしている実感が持てない人も中にはいるのですよ。

そういうタイプの女性は、10代の頃から、友達の好きな人を奪ったり、学校の先生を好きになったりと、青春という言葉が似合う爽やかな恋愛には魅力を感じません。

誰からも認められるようなハッピーな恋をしても、ワクワクしないのです。

こういうタイプが大人になると、かなり高い確率で不倫するでしょう。

人のものがよく見えてしまう

恋愛相手に限らず、とにかく人のものがよく見えてしまい、それをマネしたり、欲しがる人っていますよね。

自分自身の魅力に自信がないことが根底にあり、自分自身がどうなりたいのかではなく、「あの人みたいになりたい」と思ってしまうタイプです。

幸せそうな人を見れば、その幸せな姿を自分に置き換えて考えたくなり、ついにはその人の夫にまで手を出してしまう・・。

こういうタイプの女性は、女友達もどんどん少なくなっていくので、新しい女友達を作るのにも積極的です。

誰とでも仲良くなれる親しみやすいタイプなので、心を許すとヤバい存在になるとヤバいので気をつけないといけません。

「彼氏を紹介してよ」とか「旦那さんってどんな人?」と興味を持って会いたがるようなタイプには要注意です。

スポンサーリンク

男の人を信用できない

男の人を信用できないから不倫にハマりやすいのは、ちょっとつながらない感じがしますよね。

たしかに、不倫する女性の方が、「必ず妻とは別れるから」なんて、見え透いた男の嘘も信じてしまうタイプの方が多いような気がします。

ですが、色んな恋を経験してボロボロに傷ついた女性は、独身の男性との恋愛の方が怖くなるのです。

その理由は、独身男性と恋愛すると、その先に結婚という2文字が見えてしまうからでしょう。

結婚を望むと、純粋に恋愛を楽しむ余裕がなくなるほど、男性を信じるのが怖くなっているのです。

過去につらい経験をした結果、幸せな未来を考える必要のない不倫にハマるなんて、とても悲しいことですが、そういうタイプもたしかに存在します。

離婚経験のあるシングルマザーなども、結婚を考えなくても済むので、不倫の恋にハマりやすいのは、このタイプに似ていますね。

同性の友達が少ない

女友達が多い人は、不倫にハマっている割合が低いというデータがあるわけじゃありません。

ですが、大切な友達が不倫にハマっていて、辛い恋をしているのを見て、平気でいられる人はいませんよね。

何も感じないとすれば、それは表面上だけの友達です。

友達に堂々と報告できない恋をしている後ろめたさは、不倫を長く続ける気持ちを削いでくれるはず。

だから、不倫にハマりやすい女性には、同性の友達が少ない傾向にあります。

表面上だけの知り合いは多くても、傷ついた時に慰めてくれて、そばにいてくれる友達はほとんどいないのではないでしょうか。

同世代や年下男性が苦手

若いのにおじさん好きな女性は、不倫にハマりやすい傾向があります。

年下は全く恋愛対象にならず、同世代も物足らなくなってしまう人にとって、かなり年の差の離れた年上男性は既婚者が多くなってしまいます。

わざわざ既婚者を選んでいるわけじゃなく、年上男性を好きになるので、不倫になってしまうのもあります。

でも、既婚男性のほうが、ガツガツしない落ち着きがあるので、そこを魅力に感じるとなれば、必然的に不倫に走りやすいでしょうね。

おじさん好き、おじさんキラーの女性の不倫は、相手もコロコロと変わる傾向があるので、深みにはハマりにくいのが救いです。

スポンサーリンク

まとめ

不倫にハマりやすい女性の特徴は、一貫性がありません。
だからこそ、「この人が不倫?」と驚くようなタイプがじつは・・ってことがあるのです。

神に誓って、絶対に不倫はしないと決めている人でも、先のことはわかりません。

自分が不倫にハマりやすいタイプに思い当たる節があってもなくても、不倫に幸せな結末はないということだけは、肝に銘じておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました