彼が他の女性と2人でいるところに遭遇!どう行動するのが正解か!

恋愛

彼が浮気しているかも知れないと疑っている段階と、彼が女性と2人でいるところに遭遇してしまうのとは大違いです。

疑っている段階なら、彼を泳がせて様子をうかがいながら、対策を考える時間もあります。

ですが、彼が他の女性と2人でいるところに直面してしまえば、何も考えられなくなってしまうでしょう。

そんなショッキングな出来事が起こらないに越したことはないですが、もしもの時のために最善策と頭の片隅に置いておきましょう。

現実に彼の浮気現場を目撃してしまった人も、これからどう行動するのか考えるヒントにしてください。

スポンサーリンク

彼に気付かれたケース

彼が他の女性と一緒に居るところに出くわしてしまい、彼にもあなたの存在が気付かれた場合の対策です。

落ち着くまで動かない

彼が他の女性と一緒に居るところに遭遇すれば、誰でも動揺するはずです。

心臓の動きが早くなり、頭に血がのぼってしまうでしょう。
その状態では、何を言ってしまうかわかりません。

まずはバクバクがおさまるまでは、何もしないでじっとしていてください。

無理に後を追う必要はありません。
彼はあなたに見られたことを気付いているので、その場から立ち去っただけでも、彼にやましいことがあると判断できます。

そんな状態で自分がパニックを起こしてしまえば、後悔するような行動をしてしまうかも知れません。

自分の心を落ち着けることが最優先だと考えてください。

冷静になってから挨拶をする

あなたが冷静に行動できるまで彼を見失わないでいたのなら、冷静に2人の前に出て挨拶してみます。

その時は、堂々と自分の立場を偽らずに挨拶しましょう。

彼の態度と一緒に居る女性の様子をしっかり観察すれば、嘘をついているのがわかるはずです。

彼が慌てて挙動不審になれば、浮気している可能性が高いとわかります。

相手の女性の様子を見れば、恋人がいることを承知でデートしていたのか、それとも彼がフリーだと嘘をついていたのかわかると思います。

もしも騙されていたのなら、その女性も被害者なので、その人を責めても仕方ないことです。

その場は挨拶だけでさっさと2人から離れます。

そして、その後の彼の言動を見て、対応を考えましょう。

スポンサーリンク

彼が気付かなかったケース

女性と2人でいる彼を目撃した時に、彼はあなたの存在に気が付いていない場合の対策です。

2人の様子を観察する

彼に気が付かれないまま2人の様子をしばらく観察することができれば、彼のその女性がどんな関係なのか想像できると思います。

単なる友達かも知れませんし、偶然会っただけの知り合いかも知れません。

その日の予定を急な仕事など嘘をついていたのなら、それほど親しそうに見えなくても、後ろめたいことがあるはずです。

あなたの目にどのように映るのか、冷静に観察してください。

彼にその時のことを話す時に、細かく状況を話せばしらばっくれることができません。

パニックにならず、落ち着いてその状況を記憶しましょう。

気付かれるようにアピールする

2人の様子をしばらく観察してから、自分の存在を彼に知られたいのか、それとも知られたくないのか、自分の気持ちを確かめてください。

もしもその場では気付かれたくないのなら、そっとその場を離れます。

後から彼と2人で話し合う方法を選ぶのなら、それでも良いのです。

直撃して彼がどんな態度をとるのか、この目で確かめたいのなら、あえて彼があなたの存在に気が付くような動きをしてみましょう。

それで彼があなたの存在を見て見ぬふりするのであれば、一緒にいる女性にあなたのことを知られたくないという答えです。

スポンサーリンク

目撃した後のあなたの行動

彼が他の女性と一緒にいるところを目撃するという衝撃的なことの後には、修羅場しかないと思ってしまうでしょうね。
もしも、彼を問いつめて、2人の関係が終わってしまってもかまわないのなら、修羅場も覚悟の上で対決してハッキリさせるしかありません。

ですが、彼と別れるつもりがないのなら、目撃後は息をひそめて存在を消してしまいましょう。

彼があなたと別れるつもりで他の女性と会っていたとしても、何も言ってこないのは気になって仕方ないはずです。

まして、彼が軽い遊び心で他の女性と浮気していたのなら、慌てふためいてあなたに言い訳や謝罪しようとコンタクトをとってくるはずです。

それがまったく連絡取れない状態が続けば、彼はあなたを失うことがどれほど大きなことなのかわかるはずです。

言い訳して必死で謝罪すれば、すぐに許してもらえるという前例を作ると、また同じことを繰り返すでしょう。

あなたが生きているのかさえわからなくなるほど、徹底的に息をひそめてください。

具体的には、電話は出ない、メールへの返信はしない、アドレスを変える、LINEは既読しない、SNSは更新しないなど。

もちろん、ほんとうに消息不明にする必要はないので、彼とのコンタクトを徹底して避ける期間を作ります。

最短でも10日は必要です。
あまり長くなり過ぎるとあなたも不安になるかも知れませんが、きついお灸をすえるつもりなら、10日以内の短い時間では不十分だと思います。

それにあなた自身も、彼との今後を真剣に考える時間が設けられます。

彼との将来が自分の幸せにつながるのか、彼に会わない期間に考えてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

彼の浮気現場に遭遇するなんて経験は、できればしたくないですよね。

でも、偶然そういう場面に直面してしまうことはあるかも知れません。

もしもの時のために、参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました