駆け落ちして幸せになるのは不可能なこと?5つのリスクを乗り越える!

恋愛

駆け落ちなんて、最近は滅多に聞かなくなった言葉です。

それもそうですよね。

駆け落ちとは、親族に交際や結婚を反対された恋人同士が、反対を押し切って逃げてしまうことです。

今の世の中、親に反対されたから諦めるなんて人は珍しいので、わざわざリスクを背負ってまで駆け落ちしなくてもよいのでしょう。

ですが、どれだけ時代が変わっても、家族の反対を無視できずに苦しむ人もいます。

駆け落ちという手段を選ぶカップルもまだ存在します。

反対を押し切って、恋の逃避行なんて・・ドラマみたいですが、現実は甘くありません。

駆け落ちして幸せになれる確率はとても低いのです。

しかし、駆け落ちという強行突破を選んだことで、みんなに祝福されて結ばれたカップルよりも幸せになれる可能性もあります。

駆け落ちカップルに立ちはだかるリスクと、そのリスクを乗り越えるポイントをまとめました。

スポンサーリンク

駆け落ちの5つのリスク

駆け落ちは、反対している家族などに知られないように行動しなければいけません。

色々な問題があると思いますが、主に5つのリスクをあげました。

キャリアを捨てる

遠い土地に駆け落ちする場合、今までと同じ仕事を続けられなくなります。

専門的なスキルがあれば、新しい仕事を見つけることはできたとしても、やはり今まで積み上げてきたキャリアを捨てて、また0からスタートするのはかなりの勇気が必要ではないでしょうか。

2人の覚悟を見せるための駆け落ちなら、仕事までは辞めなくてもいいのではないでしょうか。

存在を知られないようにするために遠くに逃げなくてはいけない駆け落ちは、キャリア以外にも失うものが多いので、それ相当の覚悟をしないとできませんね。

人間関係が切れる

駆け落ちしても、友人関係が切れるわけじゃないと思いますが、友人に迷惑をかけないために、連絡を途絶えさせなければいけないこともあります。

友人を経由して、家族が説得を試みようとするかも知れないからです。

知らないふりをしてもらうのも、友人に嘘をつかせることになるので心苦しいと思ってしまう人は、それまでの人間関係もリセットすることもあるのです。

スポンサーリンク

家族との絶縁

駆け落ちは、周囲の反対を押し切るためにすることです。

反対する人は家族なので、大切な家族と絶縁する覚悟をしなければ駆け落ちなんてできません。

親子や兄弟姉妹など、血のつながった家族と縁を切る覚悟をするなんて、簡単なことではありません。

だからこそ、それほど真剣だとわかってもらえる可能性があるわけです。

中途半端な駆け落ちでは、家族も許してくれないかも知れません。

頼る人がいない

駆け落ちした2人には、頼る人はいません。

2人が頑張っている姿を見て、周囲に手を差し伸べてくれる人が出てくるかも知れません。

ですが、はじめから誰かを頼るつもりでは、苦労を乗り越えることはできないと思います。

誰にも迷惑をかけずに、2人で生きていく道を選ぶことが駆け落ちの覚悟なのではないでしょうか。

帰るところがなくなる

駆け落ちした2人には帰るところはなくなるはずです。

ケンカしても、実家に帰ることなんてできません。

退路を断つことで、2人は覚悟を決められます。

駆け落ちカップルによくあるパターンとして、両親のどちらかは密かに応援してくれたり、兄弟姉妹が味方になってくれることもあります。

そういう心の拠りどころがあってもいいと思いますが、それが甘えにつながれば、駆け落ちした意味がなくなってしまいます。

「もう帰れない」という強い気持ちがなければ、苦労を乗り越えることはできないと思います。

スポンサーリンク

駆け落ちが絆を強くする

駆け落ちをする前に、5つのリスクについてじっくり考えてみてください。
それでも気持ちが変わらないのなら、駆け落ちしても簡単に挫折したり破局することもないと思います。

なぜなら、甘えられないからです。

結婚しても夫婦喧嘩することはありますが、ケンカのたびに実家に戻る人は少なくありません。

そして、夫婦関係が少し上手くいかなくなると、簡単に離婚を考える人も・・。

頼れる親や友人、頼れる実家があると、人間はどうしても甘えてしまうのです。

簡単に逃げられないので、しっかりと向き合えるので絆は強くなっていきます。

ただ、経済的な面で苦しむことが多い駆け落ちカップルなので、突発的に駆け落ちするのはおすすめしません。

ある程度の蓄えと、収入を得られる目途を付けてから行動に移しましょう。

駆け落ちするまでには、時間をかけて説得することも忘れてはいけません。

「どうせ許してくれないから」とか「怒られるのが怖い」と説得を試みないまま逃げ出さないようにしてください。

まずはきちんと認めてもらえるような努力は必要だと思います。

意地になって突発的に行動するのも、意地を張っている糸が切れれば終わりです。

関連記事:結婚経験者に聞いてみて!意地で一緒になっても後悔するだけ!

まとめ

駆け落ちされると、残された家族はとても心配します。

元気で暮らしていることだけは知らせてください。

そして、2人の覚悟をわかってもらえる日まで、2人でしっかり絆を強くしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました