男性はどうしてすっぴんを見たがるのか!女の気持ちを理解できない?

恋愛

メイクしていない時の顔を見られたくないと思う女性は多いですよね。

メイクするのが習慣になると、平気ではないかな

休日はメイクしたくないけど、人に会うときはすっぴんというわけにはいかない

20代までじゃない?すっぴんで外出できるのは

大人の女性は、やっぱり抵抗がありますよね。

メイクしている自分の顔に見慣れると、すっぴんを見せるのは抵抗があります。

よほど親しい関係になっても、すっぴんを見せるまでには、色んな葛藤があるものです。

なぜなら、女性はキレイになるためにメイクしているのです。

すっぴんよりもキレイになった姿を知っている人にメイクオフした素顔を見せるのは、勇気が必要なのですよ。

なのに男性はすっぴん好きが多いのですよね。

なぜ男性はすっぴんが好きなのでしょう。

その理由を探ってみました。

スポンサーリンク

男性にすっぴん好きが多い理由

男性の中にはメイクしてすっぴんよりも可愛くなるのなら、別にすっぴんにこだわらないという人もいます。

それでも濃いメイクを好む人は少数派です。

男性はファンデーションや口紅、アイシャドーなどは使ったことがない人が多いので、その使用感がわかりません。

何となくメイクしている顔は「ベタベタしていそう」だから嫌いだと言う男性はとても多いのです。

例えば、好きな女の子にキスしたいと思ったけど、リップがグロスなどでテカテカしていると自分の唇にべったりつきそうだからやめてしまうなんてこともあるのです。

すっぴんが好きという理由の根底には、メイクしている肌やくちびるがベタベタしていそうで抵抗感があるのです。

メンズメイクがもっと一般的になれば、そういう先入観を持つ男性も減るでしょう。

そうなれば、メイクをしていることが自然に受け入れられるようになるはずです。

すっぴんを見たがる理由

付き合っている彼氏にすっぴんを一度も見せたことがない女性は、かなり頑張っていると思います。

旅行したり、お泊りした時にもすっぴんを見せないようにしているとしたら、スゴイですよね。

でも、それだけすっぴんを見せない努力をしてしまうと、余計に男は「すっぴんが見てみたい」という欲求に駆られてしまいます。

「メイクでどこまで変えられるんだろ」
「もしかしてすっぴんは相当差が激しいのか?」
「すっぴん見るとヤバいのかも」

こんな気持ちが湧いてしまうと、すっぴんを頑なに見せないようにすればするほど見たくなってしまいます。

ホントにすっぴんに自信がなくて、どうしても見せたくないのなら頑張っても良いでしょう。

逆に「すっぴんを見てみたい」という欲求を最高潮まで引っ張ったところで、すっぴんを見せてみるという手法があります。

隠そうとするので、「すっぴんに自信がないんだな」と彼はある程度マイナスに考えていると思います。

そこに素のままの彼女の顔を見せられると、急激に彼女に対する愛おしさが増す効果があるんですよ。

どうしてそんなに可愛いのに、すっぴんを隠していたの?

こう思わせれば、すっぴんを見せないように頑張ったのも無駄にはなりません。

メイクしていない自然な表情は、女性が思っているよりも男性には魅力的なようです。

すっぴんを武器にする方法

男の人がすっぴん好きなのは、素顔がどんな顔なのか見たいという好奇心が一番大きいと思います。

その好奇心を満たすのは男性の心をつかむためのテクニックとして使えます。

いつもばっちりメイクして、職場では頼れるお姉さん的な存在のA子さんの例をご紹介します。

A子さんは普段はカワイイ系ではなく、大人っぽいメイクをしているアラフォーです。

年齢を重ねると、足し算のメイクではなく引き算のメイクの方が若く見えると言われたので、あまり派手な色も使わないメイクを心がけていますが、手抜きメイクはしないタイプでした。

そんなA子さんですが、仕事以外はほとんどノーメイク派でした。

ある休みの日に、ヨガスタジオに行った帰りにばったりと職場の後輩(男性)に会ってしまいました。

いつもはコンタクトをつけているA子さんが、すっぴんでしかもメガネをかけて、リラックスしたファッションです。

後輩は、もしかして見間違いかと思ったほどのギャップです。

素のままのA子さんがあまりにもあどけなくて可愛かったので、一瞬で好きになってしまったのです。

メイクしている時には見せられない力を抜いた状態は、人を安心させるのではないでしょうか。

職場では、自分にも厳しく、周りの同僚たちにも仕事への妥協を許さないタイプのAさんだったので、あまりにかけ離れた雰囲気には驚くでしょうね。

すっぴんで嫌われないコツ

すっぴんを武器に使えるのは、もとが可愛いからでしょ!

そうそう、ブスには使えないね

それどころか、嫌われるでしょ

まあまあ、そうカリカリしないで。

たしかに、自分の顔に自信がある女の子は、すっぴんを見せるのも抵抗はないでしょう。

でもメイクのテクニックがすごく上級者だと、すっぴんを見せるとギャップがマイナスに作用することも考えられます。

とくに目細工していると、すっぴんとのギャップは激しいですよね。

どうしてもすっぴんに自信がないのなら、時間をかけてジワジワとメイクを薄くする作戦でいきましょう。

1つのステップを止めて、それで数週間おいてまた1つのステップを止めて。

それを繰り返して、ベースメイクとリップ、ナチュラルなアイメイクまで目を慣らせながらすっぴんに近づけていくと、いつのまにか素のままの顔とのギャップを心配するほど差は無くなりますよ。

ポイントは、素肌をキレイに見せるために、スキンケアに励むことです。

どんなにキレイな顔の造りの人でも、肌がキレイじゃないとそれだけでかなりマイナスです。

メイクで隠すよりも、スキンケアの方に時間とお金をかけるようにした方が良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

すっぴん風メイクはウケが良い

メイクしている顔をすっぴんの顔のギャップが良い方に出れば、それはかなりの武器として使えますが、悪い方にギャップになるのが怖いから、女性たちはすっぴんを見られるのを嫌がるのですよね。

もしもノーメイクに自信がないけど、メイクしていないと別人みたいに見えるような化粧はもう卒業したいと考えているのなら、すっぴん風メイクの練習に励みましょう。

すっぴん風メイクのポイントは、素肌に見えるように仕上げるベースメイクと、肌色に馴染まないカラーのポイントメイクは使わないことです。

ニキビ跡やシミ、そばかすなど、厚塗りファンデーションで隠したくなる悩みがあっても、ベースメイクのテクニック次第で厚塗りに見えません。

メイク動画を参考にしたり、カウンセリング化粧品の販売をしている美容部員さんなどにアドバイスをもらって練習してみるのもいいと思います。

すっぴん風メイクで日々を過ごすようになれば、彼氏にすっぴんを見られる機会が訪れても、そんなにビビることもないですよね。

まとめ

彼氏にはじめてすっぴんを見らせた後に、二人の距離がグッと近くなることが多いのは、すっぴんを見せてくれたことで、特別な存在だと感じるからでしょうね。

そう考えると、すっぴんを見せるだけで2人の関係がさらに良くなるのなら、隠し続ける必要もない気がしてきます。

男性の心理をよく考えて、メイク顔とすっぴんを武器として上手く使い分けましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました