告白しない男性と付き合う方法とは!3つのタイプ別対処法!

恋愛

2人で何度も食事したりしているのに、なかなか「付き合おう」と言ってくれない男性っていますよね。

付き合っているのかどうか中途半端な関係のまま時間だけが過ぎてしまうのはイライラしてしまいます。

「私たち付き合っているの?」とつい言ってしまいたくなるのもわかります。

でも、それがきっかけで2人の関係が上手くいかなくなるのも困りますよね。

今回は、告白しない男性との付き合い方を考えてみました。

スポンサーリンク

告白しない男性の3つのタイプ

女性に一切興味がなく、接点さえ持ちたくないと思っている男性じゃないからこそ、あなたと中途半端な関係になっているのだと思います。

告白しない男性にも色んなタイプがいますが、大きく分けると3つのタイプになるようです。

そこでタイプ別の付き合い方をチェックしておきましょう。

女性との恋愛に興味はない

いわゆる草食系と呼ばれる男性は、女性にあまり興味がなく、恋愛にも消極的です。

なのになぜあなたとデートしているのでしょうか。

その答えは、「誘われるから」です。

興味のない相手でも、人間関係を保たなければいけない相手から誘われると、断る理由を考えたりするエネルギーが必要です。

断るのもめんどうだから、とりあえず誘われるがままにデートしているだけというのが草食系男子の言い分です。

付き合いたいと思っているわけじゃないので、何度デートしても告白することはありません。

断られないから嫌われていないというのは、こちらの勝手な思い込みなので、イライラしても無駄なんです。

こういう男性には、普通の恋愛テクニックが通用しないので、方向性を変えてアプローチする必要があります。

フラれるのが怖い

あなたに対して恋愛感情を持っているような様子を見せているけど、なかなか告白しない男性は、過去に心に深い傷を負うような失恋をしていて、トラウマがあるのかも知れません。

告白してフラれるショックを想像すると、怖くて踏み出せないのでしょう。

あなたから告白すれば上手くいくのかも知れませんが、男性から告白されたいのなら、安心して告白できるような状況を整えてあげましょう。

言葉にしなくても、スキンシップなどで気持ちをアピールするなど、徐々に安心させてあげると良いですね。

恋人にはしたくない

あなたに対して女性としての魅力を感じつつも、恋人として付き合うつもりはないから告白しない男性は要注意です。

性欲を満たすだけの対象や、都合の良い遊び相手、浮気相手、二股の相手など、あなたが傷つく恐れがあります。

告白しないのに肉体関係を持ちたがる男性がこのタイプです。

スポンサーリンク

恋愛に興味のない男性と付き合うためには

前述でご紹介した3つのタイプの男性のうち、恋愛に興味のない草食系男子に告白させるのは至難の業です。

ですが、恋愛感情が生まれてしまえば、とても純粋にあなたを好きになってくれるはずです。

どのようにして草食系男子の恋愛感情を引き出せば良いのか、そこがポイントです。

まずは彼が何を大切に考えて生活しているのか探り出してください。

ハマっている趣味がある場合は、恋愛がその趣味を邪魔することを恐れているはずです。

仕事を重視している場合も同じです。

男友達との付き合いを大切にしているとか、1人で静かに過ごす時間を大切にしているなど、色々あるはずです。

あなたと恋愛しても、大切にしていることを邪魔されないと安心させなければ、先に進むことはできません。

「この人なら大丈夫かもしれない」と思わせることに成功すれば、告白しやすい状況を作ってあげましょう。

ただし、恋愛に興味を持てなかった男性が誰かを好きになったとしても、いきなり恋愛上級者にはなれません。

モテる男のデート術とか、女性が喜ぶエスコートなんて期待しないでください。

あなたが時間をかけて、理想の男性に育てるつもりでじっくりと向き合うつもりでいてください。

スポンサーリンク

まとめ

「付き合ってくれませんか」という告白がないと恋人とは思えないという人は多いですよね。

告白がなくても構わないという人もいますが、やはりはっきりしない関係は不安です。

なぜ告白しないのか、男性のタイプによって理由は違うので、あなたの好きになった人のタイプから考えてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました