高身長女子とサバサバ系女子はイコールではないってこと知らないの?

悩み

高身長女子に対する世間のイメージって、女の子らしい可愛さとは真逆のイメージではないでしょうか。

いわゆるサバサバ系女子が高身長女子に対するイメージとして、もっとも多いのですよね。

でも、それって見た目だけイメージが先行しているだけで、ホントはサバサバ系女子ではないのかも知れません。

スポンサーリンク

サバサバ系女子のタイプ

サバサバ系の女子って、女性特有のベタっとした感じがないので、女性にも人気があるし、ネチっこい女性が嫌いな男性からも人気があります。

男性からは、恋愛対象にはならないけど、友達になりたいタイプの女性としてあげられることが多いです。

だからサバサバ系女子は、友達も沢山いるような気がします。

具体的にどんなタイプがサバサバ系女子なのか、わかりやすい特徴をあげてみましょう。

言葉がハッキリしている

言いたいことを言葉にできる人は、それだけで目立つし、リーダー的な存在になることがあります。

言いたいことを言えないままガマンして、一気に爆発するよりも、きちんと言葉にして伝えられるのはサバサバしていて好印象です。

言いたいことだけをズバズバ言うだけでは好かれませんが、人を傷つけないようにきちんと言葉を選び、その後のフォローもできれば男女ともに好かれる人になります。

頼りがいのある姉御肌

困ったことがあると、真っ先に相談してみたい人として思い浮かぶ。

そんな頼れる姉御肌の女性は、サバサバ系女子の典型のようなタイプです。

困っている友達に頼られると、放っておけないので、また頼られる・・というループです。

行動力がある

思いついたことをサッと行動に移せるのは、女性には少ないタイプです。

もちろん性格にもよりますが、女性は先のことを考えて心配するタイプが多いので、決断してからも行動が素早い人は色々心配しないサバサバ系女子って感じがします。

スポンサーリンク

感情のメリハリがある

感情のメリハリがあるというのは、喜怒哀楽が激しいという表現もしますが、いつまでも感情を引きずらないタイプとも言えます。

女性は怒り出すといつまでもダラダラと怒ってしまったり、機嫌を損ねるとなかなか気分が変えられないことがあります。

そこがサバサバ系女子はサクッと切り替えられるのです。

過去を持ち出さない

恋人同士、夫婦のケンカでは、女性は昔のことをほじくり返して、些細なケンカを大げんかにしてしまうことがあります。

一つムカつくことがあると、ズルズルとイモずる式で過去のことも思い出して怒りがどんどん増してしまうのです。

これが男性は苦手みたいですね。

サバサバ系女子のいいところは、昔のことは昔のこととして考えられるところです。

スポンサーリンク

高身長女子がサバサバ系になる理由

さて、サバサバ系女子の特徴を見てみると、女性としても、人間としても魅力的な人に見えるので、憧れてしまいます。

高身長女子はサバサバ系女子に見られることが多いのなら、それは嬉しいと感じるのではないでしょうか。

少なくとも私は、高身長で人から頼られたりする姉御肌だと思われてきたので、サバサバ系女子だと周りは見ていたはずです。

でも、考えてみると自分から姉御肌になったわけじゃなく、何となく周りから頼られることで姉御肌にならないといけなくなったと思っています。

思い返すと、幼稚園の頃から他の子供よりも背が高かったので、周りの女の子が男の子にいじめられたりすると、背の高い私の後ろに逃げてきました。

子供の頃は男の子よりも女の子の方が身体が大きい傾向があるので、私に守られるとガキ大将の男の子は手が出せなかったのです。

それが幼稚園くらいから始まっていたので、周りが私を姉御肌にしてきたのだと思っています。

成長してからも、周りからずっと姉御肌に見られるので、男っぽく振舞ってきたことで、サバサバ系女子を演じてきたのではないかと自己分析しています。

高身長女子にありがちな悩み

高身長女子がサバサバ系女子と決めつけられて見られることがあるので、自分はホントはサバサバ系とは程遠いのに・・仕方なくそのイメージに合わせている人もいるのではないでしょうか。

そんな高身長女子の悩みと対策をまとめています。

弱いところを見せられない

高身長女子だからって、心も身体も強いわけではありませんよね。

たしかに身体的には鍛えれば強くなる素質はあるかも知れないけど、鍛えていなければ所詮は女子です。

ましてや心まで強くなるわけないですよ。

すぐにクヨクヨ悩むし、怖がりで人見知りだったり、心配性なのに、周りは高身長女子に対して勝手なイメージを押し付けてくるので、それに自分を合わせてしまうと、そのイメージを壊せなくなってしまいます。

思い切って自分のイメージを壊す勇気を持つか、それができない場合は、自分のホントの気持ちを打ち明けられる友達を作ることです。

たった一人でも、ホントの自分を見せられる人がいると、とてもラクになりますよ。

可愛いものが好きだと言えない

高身長女子は、ブリブリの女子っぽい服装を避けてしまう傾向があります。

似合いそうもないから、どうしても避けてしまうんですよね。

でも可愛いものが大好きなのに・・。そんな悩みを解決する方法は難しいのですが、部屋のインテリアを思い切り可愛くすると、少しは可愛いものへの欲求も発散できますよ。

アバターを思い切りラブリーにして遊べるゲームも、仮想空間では違う自分になれます。

ホントは誰かに頼りたい

サバサバ系女子を演じて疲れている高身長女子は、時々でいいから誰かに頼ってみたいと思うことがあるでしょう。

じつはその悩みは恋愛で解消できる可能性があります。

高身長女子が表向きで強がっている姿を見て、内心の弱さを見抜いていて、そこを魅力的だと感じる男性が意外と多いのです。

強がっているけど、ほんとは弱い女の子というギャップが好きだと思ってくれる人と恋愛すると、高身長女子の悩みの大半は解決します。

高身長を長所として考えるようになると、世界が変わって見えます。

高身長女子の可愛くて弱い部分を好きになってくれる男性との出会いが、人生を変えると大げさじゃないと思います。

スポンサーリンク

まとめ

高身長女子だからサバサバ系女子を無理に演じている疲れますよね。

いきなり自分をさらけ出すのは抵抗があるかも知れませんが、無理が続くのは心の負担になります。

徐々に、小出しでも良いので、自分を見せられるように頑張ってみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました