何度も結婚を繰り返す女性と二度と結婚しないと決心する女性の差とは

結婚・再婚

芸能人の離婚のニュースが出ると、女同士の話題のネタになることはありますよね。

特に既婚者の女同士の会話のネタにはなりやすいでしょう。

そんな時に、離婚歴が一度以上だと、厳しいこと言う人がいるんですよ。

何度も離婚するなんて、この人に何か問題あるでしょ
ロクな男を選べないなんて可哀想な人
結局わがままでしょ

など、かなり厳しい・・・
私は離婚歴2回、今は3回目の結婚生活なので、こんな話題になると肩身が狭いのなんの。
身の置き所がなくなります。

たしかに一度の離婚の後は、もう二度と再婚しないまま独身を通す人もいます。

逆に離婚して間もない頃にスピード再婚して、また離婚して・・と繰り返す人もいます。

その差はなんなのでしょう。

スポンサーリンク

結婚を繰り返す人とは

離婚には色んな理由があると思いますが、再婚したいと思えるのは、泥沼離婚ではなく円満離婚だから?

じつはそうでもないのです。
離婚の原因が次の結婚に影響することもあるでしょうが、円満離婚だから再婚したくなるわけでもないようです。

結婚を繰り返す人の心理にあるものをチェックしてみましょう。

家族との生活が大切

離婚の理由が夫の不倫や浮気、借金問題など、相手側の原因で自分から離婚を申し出たとしても、家族を守る意識の強かった女性は、再婚を望む人が多いようです。

両親そろった家庭で育ったから、家族を守る意識が強いというよりも、一人親家庭で育った人の方が家族を守る意識が強い傾向があります。

子供がいて離婚した場合は、さらにその傾向が強くなり、自分と同じ苦労や寂しさを感じさせたくないから、再婚を考えることがあるようです。

両親そろっている家庭で育った女性の場合は、離婚後は実家を頼れることもあるので、再婚する気持ちをなかなか持てなくなってしまうのでしょう。

自立して生きる自信がない

離婚した後の生活に不安を感じている女性は、早く再婚して生活を安定させたいと考えがちです。

専業主婦として収入を得ていなかった期間が長かった女性は、いきなり自立して生活するのは現実的に厳しいのです。

お金のための再婚するというのは言葉が悪いですが、生活していけない不安から再婚を考える女性がいるのは理解できます。

男女の仕事は建前は平等になっていますが、実際には平等なんて程遠いですからね。

幸せな夫婦の理想を諦めていない

結婚に強い憧れを抱いて成長する女性は少なくなっています。

ですが、やはり女性は結婚に対して理想があり、それは離婚を経験しても消滅しない人もいるのです。

一度目の失敗から学べば、「今度こそ!」と強い理想を持っている女性は、離婚しても結婚を繰り返すでしょう。

スポンサーリンク

二度と結婚しない人とは

離婚という経験は、人生観を変えてしまうほど大きな影響を与えることがあります。

一度目の結婚でボロボロになってしまうほどの経験をすれば、「結婚なんて懲り懲りだ」と思うはずです。

ですが、そんな単純なことではなく、二度と結婚しない女性には色んな心理が働くようなのでチェックしてみましょう。

人と暮らすのが苦手

結婚は他人同士が家族になるので、親子や兄弟姉妹のようなわけにはいきません。

だから価値観の違いとか、性格の不一致などで離婚するのです。

好きになった人との生活なのだから、赤の他人とは言えお互いを理解し合えれば上手くいくと思って結婚したはずですが、他人と生活するのは想像以上にストレスを感じます。

時間をかけて、少しずつ家族になっていくのですが、どうしても人のペースに合わせて生活するのが苦手な人もいます。

マイペースな生活を二度と壊されたくない人は、再婚は考えなくなるのでしょう。

誰かの世話をするのはイヤ

自分の面倒は自分。自分のことは自分でやろう。
子供のころからそう言われて育っている男性は、結婚後も自分のことは自分でやろうとします。

家事の分担など、わざわざルールを決めなくても、自分でサクサクと家事をするような夫もいるのです。

ですが、親に手厚く世話されて育ち、一人暮らしの経験もないまま結婚した夫との生活で、すっかり人の世話に疲れ切ってしまったのなら、もう人のために生きるのはイヤでしょうね。

母親と同じレベルを妻に要求するような男性は、まだまだ存在します。

次に出会った人が、また手のかかる男だったら・・。
結婚しなければ世話をする必要もないので、独身のまま恋愛を楽しむ人生を選びたくなるのでしょう。

自由を満喫したい

行動を監視したり、友達と出かけたりするのを制限したり、趣味を持つことを許さないなど、束縛するタイプの男と結婚した経験があると、二度と結婚したくないと思うのはよくわかります。

離婚後に誰にも束縛されない生活を送る解放感を味わってしまうと、結婚はイヤでしょう。

自由を楽しむためには、自分の生活をきちんと守る責任があるので、自立した女性として生きる強さを持っている人なのでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

離婚を何度もして、結婚も何度もしていると、たしかに世間は批判的な目で見るでしょう。

結婚しなければ離婚しなくても済むのに・・。
もっと慎重に考えられないのは、結婚を軽く考えているのではないかとか。

ですが、結婚を繰り返す人は、幸せになりたい気持ちが強いだけで、結婚を軽く考えているわけではないと思います。

色んな価値観があるので、結婚を何度してもその人が幸せだと感じられれば、それでいいのではないでしょうか。

独身のまま再婚しない人だって、高齢になってからパートナーを見つけることもあります。

根底には、幸せになろうとする気持ちがあるのは共通しているのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました