モテ男を落とすことができた後にやってくる苦しみ!嫉妬に負ける?

恋愛

面食いで、イケメンのモテ男しか好きになれない女性もいれば、「どこがいいの?」と周りから言われるようなパッとしない人を好きになる女性もいます。

人の好みはそれぞれなので、一概に顔が良いだけで誰でも好きになるわけじゃありませんよね。

それでもやはりモテ男は存在します。

複数の人が好きになるモテ男はライバルも多いので、多くのライバルに勝ってモテ男と付き合うようになるのは優越感でしょうね。

残念ながら私はそんな経験はないので、モテ男を落とした優越感はわかりませんが、人が思うほどモテ男と付き合うのは楽しいことばかりではないようです。

そこでモテ男を落とすことに成功した女性の苦悩と、その苦悩をどう解消すればいいのか考えてみました。

スポンサーリンク

モテ男と付き合う苦悩

まずはモテ男との恋愛にどんな苦悩があるのか、いくつかのケースをご紹介します。

女子の憧れの存在に告白される

学校の中も有名で、みんな彼の存在を知っている。
スポーツも万能で、友達も多くて、女子だけじゃなく男子にも人気がある。
そんなマンガの中の主人公のようなモテ男に告白されて付き合うようになったA子さん。

彼女はとくに目立つ存在でもなく、自分でもかわいい部類には入らないと思っているので、彼と付き合うようになってから、余計に自分に自信が持てなくなってしまった。

あまりにも彼と釣り合わないから、後ろめたくなってしまい、学校に行くのも憂うつに感じるようになってしまいました。

職場の一番人気との社内恋愛

社内恋愛が禁止されているわけじゃなくても、やはり仕事がやりにくいので付き合っていることは周囲に内緒にしているB子さん。
彼は職場の中でも女性社員から一番人気のイケメン課長です。
30代後半で独身なので、社内の女性は彼を狙っている人がウジャウジャいます。

でもB子さんの存在は内緒にしているので、彼に近寄る女性を見るたびに仕事どころじゃないのです。

自分の親しい同僚にだけは彼と付き合っていることを打ち明けたいけど、彼は許してくれないから、自分との付き合いは本気なのか疑ってしまうこともあるのです。

売れないバンドマンが人気者に

バイト先で知り合った彼は仲間とバンド活動をしていて、付き合い始めのころはライブにもよく行っていたC子さん。

でもこの頃は、彼のバンドのファンが増えてきたので、ライブに行くたびに女の子にキャーキャー言われるのを見るのが嫌で行かなくなってしまいました。

これからも彼のバンドが人気が出て欲しい気持ちはあるけど、ファンの女の子に囲まれるのを目にするのはツラいから別れたいと考えることもある。

スポンサーリンク

モテ男と上手く付き合うコツ

モテ男と付き合うことで苦しんでいる女性の相談事例をご紹介しました。

それぞれのケースでの対策方法を考えてみましょう。

A子さんのケース

学生のA子さんは、モテ男の彼の方から告白されて付き合うようになったのに、自分のどこ好きになったのかわからなくて不安になっているのです。

このケースでは、モテ男の彼に釣り合うような自分になるために頑張ることと、彼にハッキリ聞いてみることです。

自分に自信がなくて、付き合っていると不安になることをそのままストレートに伝える勇気を持つことです。

自分ではわからない自分の魅力があるはずです。

B子さんのケース

モテ男との社内恋愛を隠しているので、嫉妬で苦しいB子さんは仕事で彼を見返すくらい頑張ることです。

職場の中でB子さんの存在が目立つようになれば、モテ男の彼は独占欲が湧くかも知れません。

女性としての魅力を磨いて職場の男性の目を引くのは、彼の気持ちが離れるリスクもあるので、仕事での存在感を増した方が自分にもメリットが大きいでしょう。

C子さんのケース

C子さんのように、売れない頃を支えた彼女の存在は苦しいと思います。
現実に有名ミュージシャンは売れない頃を支えた彼女を捨てたり、結婚していても別れてしまうケースは数えきれません。

この場合は、彼が人間として男性としてモテるのとは少し違うので、嫉妬するのは損です。

自分が彼を育ててあげたんだ!というプライドを持っていないと嫉妬で苦しいだけです。

自分だけは特別な存在だと自覚する

モテ男と付き合うために、かなり頑張って落とした場合でも、彼が好きになる「何か」があるはずです。

付き合うようになったけど、彼がモテるから嫉妬ばかりで苦しくて、全然楽しくないとしたら、そんな関係は長続きしませんよね。

モテ男との付き合いには、自分は「その他大勢の女の子とは違う存在なんだ」と自覚することが重要です。

彼のことを好きな女の子は沢山いるけど、彼が好きになったのは「私」だと思うようにして、嫉妬のために嫌な女になってしまわないように心を落ち着けましょう。

スポンサーリンク

モテ男と愛され女のカップルを目指す

モテ男に一方的な恋心を抱いていても、その人の彼女を見た途端に「これは勝負にならない」と諦めてしまう。

そんな女性になれば、モテ男と恋愛しても嫉妬に苦しむことは無くなると思います。

彼が多くの女性の好意を集めるように、自分も多くの男性の好意を集めるような魅力的な女性になる努力を惜しまないようにします。

外見だけじゃなく、色んな人と会話を楽しめるように、広い知識を身につけることなど、自分磨きに励むようにしましょう。

まとめ

モテ男と付き合っている女性は、自慢の彼と一緒にいる時間を楽しんでいるだけじゃなく、じつは苦しいことも多いのですね。

でも、多くの選択肢を持っているモテ男が選んだ女性ですから、とにかく自信を持ってください。

もしかしたら、彼の方も他の男性にとられそうでヒヤヒヤしているかも知れませんよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました