元カノの話をしたがる男ってどんなつもり?今カノはどう対応するべき?

恋愛

彼氏との会話のなかに元カノのことがちょくちょく出てくることでイライラしてしまうことってありませんか?

些細なことだと思うし、過去のことなんだから気にする必要は無いと思いながらも、話題に元カノが出てくるたびに嫉妬してしまう。

そんな時はどう対応すれば良いのでしょうか。

嫉妬深い女と思われたくないし、でも聞きたくはない。

上手く対応する方法を考えてみました。

彼女に嫉妬させたいから元カノのことを話すケースもあるし、天然な彼氏で深く考えずに話しているケースもありますが、理由はどうであれ、ムキになってしまうのは自分もイヤな気持ちになるので、できるだけ穏やかに対応する方法をご紹介します。

スポンサーリンク

関心を示して話を引き出す

元カノのことを今の彼女の前で話題にしてしまうきっかけとして、元カノとの旅行やデートの場所のことを説明しようとして口が滑ってしまうことがあります。

今の彼女が行きたい場所を提案した時に、「ああ、あそこはね~」なんて説明し出して、「行ったことあるんだね、誰と?」と聞いてしまった時に口が滑るケースです。

故意に元カノのことを話そうとしているわけじゃないけど、話し出してしまったらどんどん話が続いてしまうなら天然の彼でしょう。

口が滑ったという自覚もないでしょうから、そのような彼に対しては「それで?どうだったの?」と興味がある様子を見せて話を引き出してみるといいでしょう。

調子に乗って話していても、目の前にいる彼女に向って元カノのことを話題にしている自分にハッと気が付く時があると思います。

自分で気が付くことで、今後は注意するようになると期待できますから、先ずは自分で気付かせることが大切です。

過去を知ることを受け入れる

元カノのことを話したがる男性の中には、過去の自分のこともすべてさらけ出して知って欲しいという人がいます。

今の彼女に嫉妬させたいからではなく、ホントに自分のことを知って欲しいと思って話していると思うようにすると、聞いている時にも嫉妬心が抑えられるので、あえてそう思うようにしましょう。

元カノとケンカしたことや、悲しかったことなどを今の彼女に話したがるとしたら、自分を傷つけないで欲しいというアピールとも考えられます。

過去に傷ついた彼を受け入れるように、やさしく聞いてあげてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

嫉妬する様子を見せる

元カノの話をするのは、わざと話して嫉妬させたいという子供っぽい考えを持っている男性にありがちなので、その時は嫉妬してあげましょう。

嫉妬してあげると余計に調子に乗って元カノの話ばかりする時には、キッパリと「ヤキモチ妬かせたいから話してるの?」とストレートに言ってもいいと思いますが、最初は可愛くジェラシーを見せましょう。

「ちょっとジェラシーだな」と言って可愛くすねて見せて満足させてあげればOKです。

別れた原因を確認する

元カノの話をしたがるのは、もしかして未練が残っていることも考えられます。

元カノに未練がある彼氏と付き合うのはツラいし、もしかして元カノと復縁することになれば自分がフラれることだってあるかも知れません。

元カノへの未練を探るためにも、話題に出た時にはある程度聞いてから、別れた原因を話してもらいましょう。

正直に話してくれないこともあるし、元カノのことを悪く言うかも知れませんが、別れた原因を話す時の様子で未練の有無が伝わってきます。

それにもしも未練がなかったとしても、元カノと別れた原因をすることができると、自分たちの交際では同じ失敗をしないように参考することもできますよね。

元カノの近況を知っているか聞きだす

別れた後も元カノと連絡を取り合っているのか気になるのなら、元カノのことが話題になった時がチャンスです。

「いま彼女は何しているの?」とか「どうしているんだろうね」とさりげなく聞き出してみましょう。

直接連絡を取り合っているわけじゃなくても、詳しく近況を知っているようなら、元カノのことを気にしている証拠なので、未練を残している可能性があります。

スポンサーリンク

現在と比べさせてみる

過去の話をしたがるのは、元カノのことに限らず「昔は良かった~」と言いたがる人ではないでしょうか。

元カノとの話が出た時には、「今よりも楽しかったの?」とか「今とどっちが幸せ?」とズバッっと聞いてみるのも良いのではないでしょうか。

ジェラシーというよりも、昔のことを振り返るよりも今を楽しもうという気持ちを伝えるためにも、昔と今を比較させるのは良い方法だと思います。

もっと楽しくなると締めくくる

ダラダラと元カノの話を続けさせてもイヤな気持ちになるだけですが、聞きたくないとあからさまに態度に出さずに終わらせる方がケンカにもなりません。

ある程度は聞いてから「これから二人で昔よりも楽しい時間を作っていこうね」と締めくくって終わらせましょう。

語尾を少し強めのアクセントにすると、無言の終了サインになります。

サラッと話題を変える

何となく聞いているような様子で話させてから、「で、今からどこ行く?」とか「映画でも行く?」とサラッと話題を切って方向転換してしまいます。

この方法は大人の女性として見本ですね。

怒るわけでもなく、イライラするわけでもなく、ヤキモチ妬くわけでもなく、フラットな態度で話題を変えることで、昔の話には食い付いてこないと感じて元カノの話をしなくなるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

元カノのことを今の彼女に話す男性に対して、できるだけスマートに切り替えしたいものですよね。

昔の彼女のことを聞いても冷静な対応ができると、彼女としてレベルアップできるのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました