友達に彼氏を寝取られたらどうする?修羅場になったらどうする?

恋愛

どうも彼氏が浮気しているようで、怪しい行動が気になってしまったら、彼氏に探りを入れる前に友達に相談することもあるでしょうね。

どうやって浮気を突き止めるか、もしも浮気していた場合はどうすればいいのか・・。

自分だけではどうしていいのかわからない時こそ、友達の存在は頼りになりますよね。

ところが、もしも彼氏の浮気相手が友達だったらどうしますか?

そんなドラマみたいな話はそうそう起こらないと思っているかも知れませんが、実際に彼氏や旦那を友達に寝取られたというケースは少なくないのです。

彼氏の浮気相手が自分の信頼している友達だった!

そんな恐ろしいことを想像するだけでも怒り心頭になりそうですが、もしもそうなった場合にはどう対応するのか解説します。

スポンサーリンク

友情と愛情を天秤にかけられるのか

彼氏の浮気相手が友達だったとして、それを知った時にどう対応するべきなのか、結論から言ってしまうと正解はありません。

色んなケースを想定することで、もしもの時にできるだけ冷静に行動できるようになると思いますが、どんなにイメージトレーニングしていても、動揺してパニックになってしまうのは仕方ないことでしょう。

まずは友達と彼氏がコソコソと隠れて付き合ってどのくらいの期間なのか知る必要があります。

長い期間付き合っているとすれば、彼氏も友達も罪悪感もなくアナタを騙していたと考えられるからです。

罪悪感が余計に燃え上がらせて二人が盛り上がっているのかも知れませんが、長くその関係を続けているとすれば、友情も愛情も思い切って捨て去るしかないと思います。

ですが、自分だけが身を引く形になるのも悔しくてその後の恋愛にも影響してしまいます。

きちんと決着をつけることも考えなくてはいけませんよね。

スポンサーリンク

友達が浮気相手だった事例

彼氏の浮気相手が友達だとわかった時に考えられるいくつかのパターンをあげてみましょう。

実際に起こった話をもとに考えてみます。

もともと彼のことが好きだった

自分が彼氏と付き合う前から、ホントは友達も彼氏のことが好きだったというケースは10代の恋愛にはよくあることです。

大人になるとあまり気にしなくなりますが、10代の頃って好きだと口に出した人に告白する権利があるような錯覚があります。

好きになった順番なんて恋愛には関係ないのですが、友達が好きになった人のことを自分も好きだったと言えなくて本心とは裏腹に応援してしまうこともあります。

でもほんとは好きな気持ちを抑えられないままでいると、何かのきっかけでそうなってしまうこともあるわけです。

このようなケースは、3人で揃って話し合う必要があると思います。

彼氏の気持ちがどちらにあるのかわからないと気持ちの整理もつけられません。

友達も彼氏もお互いに本気で好きなのに、「あの子に悪いから」と言えなくて隠しているとすれば同情で付き合っていても意味はありません。

彼氏からアプローチした

彼女の友達だとわかっていて彼氏の方からアプローチをかけたとすれば、そんな男は即刻捨てた方が身のためです。

一度だけなら許すなんて無理で、必ずまた同じことを繰り返します。

そもそも人間としてのモラルに欠けているので、誰と付き合っても不幸を作るだけです。

そんな男にまんまと引っかかってしまった友達は少し気の毒ですが、自分が友達と同じ立場だったらどうするのか想像してみて結論を導き出しましょう。

自分なら絶対に友達の彼氏と付き合うなんてできないし、そんなことする人間とは友達になれないと胸を張って言えるのであれば、友達との縁も切って絶交しましょう。

友達だと思われていなかった

友達だと思っていたのに、彼氏を寝取るなんてひどい話ですが、そもそも友達と思っていたのは自分だけというケースもあります。

これが女同士の怖いところで、表面上はすごく仲良くしていても、本心では「いやな女だな」と毒付いていることだってあります。

彼氏のことを相談したことで、奪ってやろうとわざと彼氏に近づいた可能性もあるのです。

彼氏が心底反省して、後悔しているなら、少し猶予を持って様子を見てもいいと思いますが、浮気相手とは一切の連絡を絶って関わりを持たないことです。

友達のふりして人を悲しませたり傷つけるようなことをする人間には近づかないようにしないと怖いですね。

相談相手になっていた

彼氏が自分とのことを友達に相談しているうちに男女の関係になってしまったというケースも多いですね。

この場合は、彼氏はすでに彼女との関係に疲れてしまって他に癒やしを求めた結果であると想定できます。

彼女のことを知っている人に相談するのは、的確なアドバイスを求めていることも理由のひとつですが、自分の苦労を伝えやすい相手だと思っているのです。

「友達ならわかるよね」と助けを求めているので、慰めされると弱いでしょう。

相談される方も頼られることで悪い気はしないので、それが重なれば・・好きになってしまうこともあるのです。

このケースでもやはり3人で話し合う必要があります。

もしも身を引いて、その後に友達と彼氏が付き合うようなことになっても、間に存在した人がいなくなると上手くいかなくて早々に別れる可能性が高いと思います。

スポンサーリンク

浮気する男と奪う女は存在する

彼氏が浮気することは絶対にないとは言い切れなくても、まさか友達が彼氏を寝取るなんてことだけは100%ないと思っている人は多いと思います。

だからこそ、知らない女に寝取られるよりもショックは測り知れないと思います。

好きになった人のことも、信頼している友達のことも信用できなくなって人間不信に陥る時期もあると思いますが、彼氏の浮気や友達の裏切りで自分を責めるのは絶対にやめましょう。

何の悪気もなく浮気する人や、何の罪悪感もなく友達の彼氏や旦那を寝取る人が世の中に存在することを認めないと怖くて生きていけません。

悪いのは彼氏と友達だけど、本物の愛情と友情でつながった人たちではなかったと諦めてキッパリ捨てるのが一番カッコいいと思います。

まとめ

友達に彼氏を寝取られるなんてことは、経験しない方が良いのですが、実際にあることなので少しだけ心に免疫をつけておくのも良いのではないでしょうか。

人間はキレイな部分だけではないという現実を時々思い出しておくと、抵抗力が強くなるかも知れませんよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました