彼のタイプ別で選ぶプレゼント!センスの良さより実用性を重視する!

恋愛

男性へのプレゼント選びって、すごく迷いますよね。

きっと男性側も同じように思っているかも知れませんが、女性は何となく喜ぶポイントがあるじゃないですか。

でも、男性がプレゼントをもらって喜ぶポイントってよくわからないのですよね。

ファッションアイテムは好みもあるし、仕事に使う物はまるで父の日の贈り物みたいになってしまうから・・・なんて頭を悩ませる女性もいると思います。

そこで、彼氏へのプレゼントを選ぶ時の参考になるポイントを、男性のタイプ別に分けてみました。

彼氏がどんなタイプなのかチェックしてみませんか。

スポンサーリンク

彼のタイプ別で選ぶポイントを考える

プレゼントを贈られるのは、どんなものでも嬉しいはず。

そう思う反面で、「これをもらっても困るな」という贈り物を受け取ることもあります。

選ぶときには、相手のことを考えなければ、喜ばれないかも知れないのです。

彼がどんなタイプなのか考えて、喜ぶ顔を思い浮かべながら選びましょう。

仕事を大切にしている彼氏

仕事に熱意を持って頑張っている彼氏には、やはり仕事で使えるアイテムをプレゼントすると喜ばれます。

仕事を大切にしている人は、現実的にものごとを考えるので、飾っておくだけの贈り物よりも、実用的なものが嬉しいのです。

・ネクタイ
・ビジネスバッグ
・名刺入れ
・手帳
・ペンセット
このようなものが定番ですよね。
やっぱり父の日の贈り物みたいになっちゃうような気もしますが、選び方によっては若い世代のビジネスマンらしさを見せられるので、気合いを入れて選びましょう。
ネクタイやビジネスバッグは今のトレンドをしっかりチェックして選べばお父さんっぽくなりません。
実用性を兼ね備えて、なおかつオシャレなものを選ぶのは時間もかかるとおもいますから、思い付きで贈るプレゼントには向いていないかも知れませんね。
じっくり選ぶ時間のない時には、彼がいつも身につけているものを思い出して、色違いを探すのも失敗のない選び方のポイントです。
仕事をバリバリ頑張る人は、オシャレに気を使う時間も勿体ないと感じて、同じものをいくつも揃えてローテーションして使うこともあります。
洋服を選ぶのに迷う時間もムダにしたくないのでしょうね。

スポーツ好きな彼氏

スポーツ観戦が好きだったり、自分でもスポーツを楽しんでいる彼氏には、プレゼントできるアイテムが沢山あるので、選ぶのも楽しいのではないでしょうか。

スポーツが好きな男性は、日常生活のストレスなども体を動かしてリフレッシュするのが上手なので、一緒にスポーツを楽しめると良いですよね。

・タオル
・スポーツバッグ
・シューズ
・サングラス
・帽子
・ジャージ
このようなスポーツを楽しむ時に使うアイテムから選べますが、逆に種類が多過ぎて迷ってしまうかも知れませんね。
一緒にスポーツを楽しみたいという気持ちを込めて、さりげなくペアにできるものなら、絞り込みやすいのではないでしょうか。
いかにも「お揃いです」とわかるのは照れくさがる男性もいるので、言われなければわからない程度のさりげないペアアイテムを探してみましょう。
カラー違いのマイボトルに名入れするのもいいと思いますよ。

アウトドア派の彼氏

キャンプをしたり、仲間とバーベキューを楽しむのが趣味だったりするアウトドア派の彼氏には、アウトドア用品のプレゼントを選びがちですよね。

・マグカップ
・チェア
・クッション
・ランタン
・グローブ
このようなアウトドア用品なら、間違いなさそうな気もします。
ただ、アウトドアを本格的に趣味としている男性は、使用する道具にも強いこだわりがあるので、もしかしたら使ってもらえない・・なんて結果も考えられます。
せっかくプレゼントしても、使ってもらえないのは悲しいですよね。
もしもあなたにアウトドアの知識がない場合は、無理にアウトドア用品から選ぶ必要はありません。
彼と一緒にキャンプやバーベキューをする機会があるのなら、どのような楽しみ方をしているのかチェックしておきましょう。
キャンプ場でコーヒーを飲むのを楽しんでいる様子なら、いくつかのコーヒー豆を選んでみるのも良いと思います。
飲み比べたりできますし、美味しいコーヒー豆を見つける機会になるかも知れません。
アウトドアの楽しみ方は人それぞれなので、彼のことをよく理解するように日頃から心がけることで、外れのないプレゼント選びができるのではないでしょうか。

芸術肌の彼氏

音楽やイラストなど、クリエイティブなことに興味があるタイプの彼氏へのプレゼントは、センスが問われるので一番難しいと思います。

「センスがいいね」と思われたいと考え過ぎて、変なものを贈ってしまうと困ります。

芸術肌の彼氏が喜ぶようなプレゼントを選ぶ自信がない人は、無理は禁物です。

映画やコンサート、美術展や写真展などのチケットを贈って、一緒に楽しい時間を過ごした方が良いでしょう。

彼氏が興味を持っていることを日ごろからよくリサーチして、彼が喜びそうなイベントを探しておくのが良いと思います。

また、自分の選んだイベントの内容に自信がなくても、お互いに初めて体験するものであれば、結果を気にする必要もないでしょう。

とても楽しめたなら最高ですし、イマイチだったとしても、それも話のネタにできます。

新しいものに触れようとすることが、芸術家肌の男性には喜ばれると思います。

インドア派の彼氏

ゲームやアニメが好きで、家の中で過ごす時間を楽しめるインドア派の彼氏には、部屋の中で快適に過ごせるアイテムを選んであげると喜ばれるはずです。

冬なら暖かいルームウェアやソックス、夏なら冷たい飲み物を入れても結露しないグラスや、結露の滴を素早く吸収する珪藻土のコースターなどは、部屋の中で過ごす時間が長いインドア派におすすめです。

スポンサーリンク

年下の甘えん坊彼氏

年下の彼氏で、とても甘えん坊の寂しがり屋には、身に着けるものがおすすめです。

彼女を近くに感じていたい甘えん坊彼氏は、彼女からのプレゼントを肌身離さず着けていたいと思っているでしょう。

・アクセサリー
・ルームウエア
・マフラーなどファッション小物
年下彼氏との年の差がかなり大きい場合は、あなたからのプレゼントのセンスが合わないかも知れません。
ですが、そこは大人の女性として自信をもっていきましょう。
年上の彼女と付き合う男性は、二人でいるときは子供みたいに甘えることもあるでしょうが、世間的には子供扱いされるのを嫌がる傾向があります。
少し大人っぽいセンスのものを贈ると、喜ぶと思います。

年上の大人な彼氏

年の離れた大人の男性が恋人だと、プレゼントを贈られることが多く、こちら側からプレゼントする機会は少ないかも知れませんね。

年上の彼氏には、お金で買えるプレゼントを選ぶのは難しいと思います。

安い品物を選ぶと、せっかく贈っても使ってもらえないかも知れません。

でも、無理して高額なものを選ぶのも厳しいですよね。

きっと年上の彼氏は「何もいらないよ」と言ってくれるはず。

それでも何かプレゼントしたいと思う気持ちを伝えるには、メンズコスメがおすすめです。

最近は男性もスキンケアするのが当たり前になりつつあります。

大人の男性はまだまだスキンケアに抵抗があるかも知れませんが、年齢を重ねれば肌の老化などを気にしている男性も少なくありません。

スキンケアの知識は女性の方が豊かなので、簡単に使えるコスメを贈ってみてはいかがでしょう。

ユニセックスで使えるコスメなら、「私も使っていて、とても良かったから」とひと言添えると良いですね。

迷った時のポイント

彼氏に限らず、誰かのためのプレゼントを選ぶ時にどうしても迷ってしまい決められない場合は、「自分でお金を出してまで買わないもの」を基準にすると絞り込みやすくなります。

いつも彼が気に入って使っているものを理解していて、彼が喜ぶものが思いつくのなら必要ないポイントですが、付き合い始めて間もない時期であれば、そこまで深く理解できませんよね。

そういう時には、自分で買うものではないけど、貰えば嬉しいモノを考えてみてください。

自分のセンスや女子力をアピールしようとし過ぎると、逆に引かれるかも知れないので、相手の気持ちを考えながら選ぶことが基本ですね。

まとめ

彼氏へのプレゼント選びに迷うのは、喜んで欲しいという気持ちがあるからなので、迷う時間も楽しんでください。

結果としてせっかく贈っても喜んでくれなかったり、使ってもらえないことがあったとしても、選んでいる時間を自分が楽しめたのであれば、それはそれでヨシと考えてみましょう。

それぞれ貰って嬉しいものは違うので、絶対!はありませんが、タイプ別にどんなものが喜ばれるのか、参考にしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました