シニアの婚活に人気のバスツアー!体験者の感想は?参加前の準備は?

結婚・再婚

人生100年時代と言われるよういなり、60歳の還暦を過ぎても若々しいシニア層が街に溢れています。

離婚や死別でシングル生活を送るシニア層も増えていますから、シニア向けの婚活サービスも色々ありますよね。

でも、シニア向けの婚活だからといって、ほのぼのしているわけではなく、若い世代と同じようにギラギラとした欲望が渦巻く世界です。

嫉妬もありますし、人間の汚い部分が見えてしまい、婚活が怖くなってしまうなんて人もいます。

だからこそ、婚活の方法は慎重に考えないといけないのです。

そこで、実際に婚活体験したシニアの方の体験談を参考に成功率の高そうな婚活方法と注意点をまとめてみました。

スポンサーリンク

シニア婚活に人気のバスツアー

シングルのシニアが再婚のために婚活する方法として、結婚相談所を利用するケースは増えています。

結婚相談所が婚活サイトを運営していることも多く、気軽に入会できるのも幅広い世代に利用される理由でしょう。

結婚相談所に入会すると、希望の相手を紹介してもらい、お見合いをしてパートナーを探します。

ですが、お見合いは苦手という人も多く、婚活パーティーのように大勢の人と会ってお相手候補を探す婚活の方が人気があります。

そして、婚活バスツアーは婚活パーティーの進化系として大人気なんですよ。

婚活バスツアーは、旅行好きなシニア層には特に人気があります。

ただ旅行が好きというだけじゃなく、バスツアーと婚活を合体させることで、お見合いや婚活パーティーとの違いを感じられるから人気が高いようです。

あまりお見合いパーティーなどの経験がなくても、純粋にバスツアーを楽しむ感覚で参加できるのも魅力なのでしょうね。

婚活バスツアーが人気の理由をまとめてみました。

ゆっくり話ができる

まず婚活バスツアーがシニア層に人気なのは、バスに乗っている移動時間は隣に座った人とゆっくりお話しできるという点です。

バスが走っている間は、座席の移動は原則禁止です。(安全のため)

休憩のための停車や、目的の場所で下車するタイミングで席替えをするまでは同じ人と並ぶので、短い時間しか話せない婚活パーティーとは違います。

他の人に会話の邪魔をされることもないので、落ち着いて話ができるのが大人の婚活向きなんですね。

あまりタイプじゃない人と隣の席になってしまうと、ずっと気まずい感じになってしまうのが欠点です。

ですが、ゆっくり話をしなければわからないこともあるので、外見や第一印象だけで決めてしまいがちな若い世代とは違う婚活ができるのが良いのでしょうね。

カジュアルな服装で参加できる

婚活バスツアーは、果物狩りやバーベキューなどのアクティビティがセットになっていることも多いので、服装はカジュアルです。

お見合いや婚活パーティーでは、普段の感じがわかりにくいので、カジュアルな服装で参加できるのは良いですよね。

頑張り過ぎのオシャレは、逆効果になってしまうこともあるので、カジュアルな方が好印象になってプラスに働くことがあるのです。

人間性をチェックできる

人間性をチェックするのは、婚活パーティーでも観察できるでしょうが、バスツアーではより細かくチェックできます。

例えば、バスの中で荷物の上げ下ろしをするのに、男性がさりげなくサポートできるのかとか。

食事の時の基本的なマナーなど、ほぼ半日近い時間を一緒に過ごすことになるので、色んな面をチェックできます。

お見合いのように、真正面から会うわけじゃないからこそ、じっくりと人間性を観察できるのがシニア層には向いているのでしょうね。

スポンサーリンク

婚活バスツアーの体験談

ここからは、実際に婚活バスツアーに参加した人の体験談をまとめています。

50代女性

40代前半で離婚をして、10年近く独身でした。
娘が再婚した方が安心だと言うし、結婚はともかく恋愛はもう一度したいと思って参加しました。

同じく独身のバツイチ友達と一緒に参加しました。

最初から席が決められていたのには驚きましたが、隣になった人は私が希望していた同世代の男性でした。

はじめの1時間は自己紹介やゲームで忙しくてゆっくり話せなかったけど、一度目のトイレ休憩のあとは静かに話せました。

でも、すごく結婚願望が強い人だったので、私が望むような恋愛はめんどくさいと思っているみたいで、席替えするまで世間話程度になってしまいました。

昼食の後のフリータイムで話しかけてきた人は、少し年下で楽しい人でした。
帰りは自分で席を決められたので、その人と隣に座り、ずっと会話してました。

結婚するかどうかはわからないけど、カップル成立したので、これからデートを重ねていい関係になれればいいですね。

60代男性

大人数のお見合いは苦手だから結婚相談所でもお見合いしかしたことがなく、バスツアーもあまり乗り気じゃありませんでした。

でも担当のアドバイザーの方がバスツアーの方が楽しくお見合いできるから一度参加してみた方が良いと言われて参加しました。

以前から行きたいと思っていた観光地が目的地だったので、婚活という意識を持たないようにして参加したのが良かったのだと思います。

一人で行動する覚悟だったのに、バスの座席で隣になった女性がずっと一緒に行動してくれました。

それほど会話が盛り上がったわけじゃないけれど、落ち着いた雰囲気がお互い良かったのだと思います。

交際することになりまして、バスツアーをすすめてくれたアドバイザーに感謝です。

40代女性

今まで恋愛経験も少ないので、結婚相談所に入会してもお見合いから交際になったことがありません。

男性と二人になると緊張してしまうので、隣に座るバスツアーなんて無理だと思っていたのです。

でも、パーティーよりはマシだと思って思い切って申し込みました。

男性の席がグルグルかわるので、一応全員と話はできました。

ゆっくり話をしてみたいと思った人もいましたけど、残念ながら他の人とカップルになってしまいました。

今回は残念な結果でしたけど、バスツアーとして楽しかったので、婚活はオマケ程度に考えて、また参加してみたいと思いました。

スポンサーリンク

婚活バスツアーに参加する前に

婚活バスツアーに参加した人の体験談を見ると、他の婚活方法で上手くいかなかった人でも成功できる可能性があるようです。

ただし、婚活バスツアーは企画の内容が結果にも大きく影響すると思います。

参加する前に、バスツアーの内容をしっかりチェックしておきましょう。

目的地や内容次第では、婚活が上手くいかなくてもそれほどがっかりしないはず。

そして、細かいところも事前チェックしてから申し込みを決めましょう。

□座席の決め方
□席替えの回数
□食事の内容
□フリータイムの時間
□食事以外の観光やアクティビティの内容
□費用
□バスの中でのゲームの有無

以上のような点をチェックして、自分の希望するツアー内容であれば参加しても良いのではないでしょうか。

最後のチェック項目のゲームの有無ですが、盛り上がらないゲームばかりさせて、肝心の会話ができないようなツアーは困ります。

また、カラオケを歌わせて放置しておくような内容も良くないので、企画力のあるツアーかどうか事前確認は重要だと思います。

40代で初婚の女性が結婚との向き合い方を考えるには、こちらもチェックしてみてください。

まとめ

婚活バスツアーは人気が高いので、申し込みしても先着順で落とされることもあるほどです。

結婚相談所では、色々な婚活イベントを企画しますが、カップル成立率が高く、参加者からの満足度も高い婚活バスツアーには益々力を入れると考えられます。

シニアの婚活として、人気が高くなっているのは間違いありませんから、一度参加してみてはいかがでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました