主婦の体調悪くなった時にわかる旦那の本性!これからの関係に影響!

結婚・再婚

主婦のみなさんは、休日もなく日々家事に追われて忙しく過ごしていると思います。

家事が好きじゃない私は、とにかく「家事は業務だ!」と自分に言い聞かせて何とかやっています。

世の中には、料理や掃除など家事が好きで、楽しく主婦業をこなしている方もいると思います。

ただただ尊敬するばかりですが、嫌いなものは好きにはなれないので、文句言わずにやっているだけヨシ!と思っています。

でも、どれだけ家事が好きな人でも体調悪い時はありますよね。

そんな時に旦那さんがどんな反応をするのかによって、それ以降の夫婦関係が悪い方向に進むこともあります。

主婦が体調悪くなった時の旦那の反応について調べてみました。

スポンサーリンク

機嫌が悪くなるタイプ

主婦だって風邪やインフルエンザで熱が出ることもあります。

そんな急な体調不良を伝えると機嫌が悪くなる最悪のタイプは困りますね。

メシはどうするんだよ

体調悪いから夕飯を作るの無理かも・・。

そう旦那さんにメールしたりLINE送ったりした反応が「じゃあオレは何か食べて帰るよ」と返ってきたらどうします?

食事の支度ができないほど体調悪いから伝えているのに、自分のことだけ考えて、具合が悪い妻のことは考えていない答えです。

思いやりのない相手との生活は苦労が予測できます。

まだ治らないのか

1日くらいなら体調が悪いと心配してくれても、それが長引くと不機嫌になるタイプはかなり多いです。

市販の風邪薬だけ飲んで寝込んでいると、「病院行かないから治らないんだ」と怒り出したり、「いつまでダラダラ寝てるんだよ」とあからさまに言われたという主婦の声もよく耳にします。

長引くことで自分が困るから機嫌が悪くなるわけです。

妻のことを思うなら、体調不良が長引けば心配になるはずです。

言葉だけやさしいタイプ

体調が悪くなった時に、やさしい言葉をかけてくれると、弱っているだけに心に沁みますよね。

でも、言葉だけで何もしてくれないというケースもあります。

大丈夫?を連発する

体調悪いと伝えると、すごく心配してくれるけど、それが言葉だけの心配で終わるタイプの旦那さんはとても多いと思います。

「大丈夫?」「薬飲んだ?」「寝ていなさいよ」などと言葉では心配していることがわかるのですが、それだけで薬を買ってきてくれるわけでもなく、自分はいつも通りのマイペースという旦那さん。

悪気はないのでしょうけど、やさしさの底が浅く感じますね。

何もしなくていいから

体調が悪いんだから、家事をしなくても何も言わないし、機嫌が悪くなることもない旦那さんはマシかも知れません。

でも、それだけでは困るんですよね。

家事ができないことを気にしても「明日やればいいでしょ」とか「そんなの気にしなくていいよ」と言うだけ。

「何もしなくていいから早く休んでね」と言ってから家事を代わりにやってくれれば助かりますが、後回しにしても大したことはないという考えだけです。

後回しにして困るのは自分自身だから、体調悪くても無理して家事を頑張ることになるわけです。

スポンサーリンク

見て見ぬ振り

体調が悪いの。。と妻から言われても無反応の旦那さんは、自分のこと以外に興味がないのかも知れません。

人に厳しいタイプで、自分にも厳しくて少々の体調不良では仕事も休まずに頑張ってしまう旦那さんだとしたら、甘えていると思っているのではないでしょうか。

自分が体調悪くなると大騒ぎするのに、妻の体調には厳しいとしたら、そこには愛情は残っていないのかも知れません。

自分も体調が悪いとアピール

「風邪ひいたみたい」というと「俺も風邪気味だよ」と。

「頭が痛いんだよね」というと「俺も頭痛薬飲んだ」と。

このような上書きタイプは我が家の旦那の例です。

体調が悪いことを伝えて、家事を休ませてもらおうとすると必ず「俺も・・」が出てくるので、結局は何も言えなくなってしまいます。

家事を休む隙を与えないための防衛策として「俺も・・」と上書きしているのかと思ってしまうほどです。

主婦も生身の人間だとわからせること

体調悪い妻に対して、やさしさを見せられない夫たちには、自分が困ることが何より嫌なのです。

助け合うとか、お互いに支え合うとかいう気持ちが欠けているのではないでしょうか。

人間なので病気になることもあります。

病気になった時こそ人の本性が見えるものです。

やさしさが感じられないことに怒りが生まれても仕方ないのですが、何とかしないといけませんよね。

解決策としては2つ提案します。

大げさに心配して看病する

おすすめは、旦那さんが病気になった時にちょっと大げさなくらいに看病することです。

一緒に生活している人が体調悪い時には、「これくらい心配するものなのよ!」と態度で示すのです。

やさしさや思いやりは態度で示さないと伝わらないことを身を持って教えてあげてください。

自分の健康を守る

自分が病気の時にやさしく看病してくれた妻に対して、同じようにできないとしたら、それは妻のことをただの「主婦ロボットと思っている」くらいのことです。

もう怒ってストレスを増やすのも損なので、自分の健康のことを最優先に考えましょう。

健康管理のために投資して、自分の身体を大切に守ることを一番に考えるようにします。

高額な健康食品を買ったり、健康維持のためにお金を使ってでも自分を守ることを最優先にしてください。

まとめ

主婦には休みはありませんから、体調が悪くても無理してしまいますよね。

ほんとに寝込んでしまうほど体調が悪くなっても、家事を助けてくれる人がいないのはとても悲しいことです。

でも落ち込んでも悲しんでも、きっとそれも伝わらないでしょう。

だから自分の健康を守ることだけを考えるようにして、怒りの感情を解き放ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました