友達の彼女が素敵に見えるのはどんな時?男性の本音を探る!

恋愛

「となりの芝生は青く見える」ということわざがあります。

人のモノの方が自分のモノよりも良く見えるという意味です。

人が持っているモノを欲しがってしまうのは、誰しもあることだと思います。

もしも、あなたの彼氏が自分の彼女よりも友達の彼女に魅力を感じて羨ましく思っているとすれば、かなりショックですよね。

けっしてあなたが負けているわけじゃないとしても、彼氏が友達の彼女を羨ましく思ってしまうのは、その人に素敵な魅力があるからなのでしょう。

そこで友達の彼女を見て「素敵な人だな」と羨ましく思う瞬間をまとめてみました。

スポンサーリンク

友達の前で彼氏を立てている

男性は人前では少し見栄を張りたくなるので、彼女がそれを察してくれて、彼氏のことを立てているのを見ると、「いい彼女だな」と感心します。

彼女が彼氏のことを大切に思っているからこそ、彼を立ててあげたくなるのでしょうから、それが羨ましくて素敵に見えるのでしょう。

さりげなく彼氏自慢をする

友達の前で彼氏のことを自慢すると、冷やかされたりするので言いにくいのかも知れませんが、それをさりげなくできる女性は素敵です。

アピールするための自慢ではなく、さりげない自慢なら嫌味に感じられません。

彼氏のことが大好きだからこそ、素直に自慢する言葉が出てくるのです。

スポンサーリンク

彼の友達とも楽しく会話する

友達の彼氏と同席するような場では、他の男性陣に気を使わせないように、楽しく過ごせる人は素敵です。

友達の彼女だからと遠慮したり、気を使わせるような態度をするなら、「連れてこなければいいのに」と思われてしまいます。

彼氏の友達の中にスッと溶け込んで、打ち解けられる女性なら、同席しても嫌がられないどころか羨ましがられると思います。

恋人の趣味を理解している

趣味を通じて知り合った彼女であれば、彼氏の趣味友とも仲良くなれますよね。

もしも共通の趣味はなくても、彼氏の趣味を理解しようとしている様子を見ると、健気なイメージで男性には素敵な印象を与えます。

彼氏と少しでも一緒に居たいからこそ、彼の趣味を理解しようとする様子は、かなりポイント高いようです。

男同士の付き合いを嫌がらない

男同士の付き合いをするのを嫌がる女性は多いですね。

男同士だと良くないことを考えそうだから、心配になるのでしょう。

ですが、男同士の付き合いに対して、全く嫌がる様子も見せずに快く送り出す彼女がいる友達を羨ましく感じてしまうのは、彼氏のことも、彼氏の友達も信用していないからです。

男同士の付き合いに気持ちよく彼氏を送り出せる彼女がいると、羨ましく思うのでしょうね。

スポンサーリンク

控えめな気配りができる

合コンなどで料理を取り分けたり、空いた食器やグラスなどを片付けたりするような気配りアピールをする女性は、男性から見てもワザとらしいと思うこともあります。

逆に人が見ていないようなところで気配りができる女性に対しては、とても魅力を感じるという男性が多いようです。

これ見よがしに気配りのできる女アピールをしないのがポイントになりそうです。

センスが良い

顔が可愛い、美人、スタイルが良いなどの容姿のことで友達の彼女を羨ましく思うこともあるでしょう。

自分のタイプの女性と友達が付き合っていれば、そう思うこともあるでしょうね。

それ以外に、ファッションセンスやメイク、ヘアスタイルなどで品の良さや女性らしさを感じさせる人は素敵です。

センスを磨いているのがわかるのも、素敵ポイントでしょう。

スポンサーリンク

いつも笑顔を欠かさない

友達の彼女という関係性じゃなくても、いつも笑顔の女性は魅力的です。

友達の隣で、いつもニコニコしているのを見て、羨ましく思うのは理解できますよね。

まとめ

友達の彼女を見て、友達を羨ましく思ってしまうのは、ただ外見的なことで素敵に見えるだけではありません。

その女性が隣にいることで、友達が今までよりも楽しそうにしている様子を見るから、羨ましいと思うのではないでしょうか。

あなたも彼氏の友達から羨ましがられるような彼女になれるように、頑張りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました