過去に浮気した人はまた浮気することが多い?なおす方法はあるの?

恋愛

浮気する人は、男も女も同じくまた同じことを繰り返す傾向があると言われています。

過去に浮気をしたことがある人が、また浮気をしてしまう割合を調査したデータがありますが、一度も浮気経験がない人の3倍にもなるそうです。

浮気は病気と言う人もいますし、浮気癖としてなおらないものだと諦める人もいます。

できれば自分の好きになった人が浮気癖のない人であってほしいものですが、好きになってから過去の浮気のことを知ったり、浮気っぽい人だと発覚することもあるので困ります。

もしもあなたの好きになった人が過去に浮気をしていたことがわかったら、もう二度と浮気しないように直す方法があるのか知りたいですよね。

ここでは、彼氏や夫に浮気を繰り返されないための対策はあるのかご紹介します。

スポンサーリンク

浮気を繰り返す理由

男の浮気は本能という人がいます。

たしかに動物学的には本能なのでしょうが、人間には理性があるので、本能のままに行動されては困るのです。

理性を働かせることができなければ、人として社会生活を送ることすらできないかも知れないのですから、ヤバいですよね。

でも浮気してしまうのはなぜなのか、そこに男性の心理があります。

男性は女性に対してアプローチすることで自分の価値を確かめようとします。

彼女や妻になった女性は、すでに自分の価値を確かめ終わった後なので、新たな価値を確かめたくて他の女性にアプローチしたくなるんです。

それで女性に受け入れてもらえたという成功によって、男性としての価値観を認められるので満足します。

性欲を抑えられないだけの動物的な本能で浮気する男もいますが、彼女や妻のことを愛しているのに浮気をやめられないという男性は、もしかしたら自分の価値が社会や家庭で認められていないという不安を感じているのではないでしょうか。

新たな異性に男性としての価値を認めてもらうこと以外にも、その人が自分の価値を認めてもらえることがあれば、浮気を繰り返すことも防げる可能性があるのです。

スポンサーリンク

浮気癖のある男の見分け方

浮気癖のある男かどうか、親しくなる前に見抜くことができれば、好きになってから悲しむことも少ないはずです。

では、浮気癖のある男かどうか見抜く方法としてチェックしておきたいポイントです。

身だしなみ

浮気癖のある男の人は、女性に好かれるために服装や髪型などに気を配っていることが多いので、いつも身だしなみチェックを欠かさないのです。

身だしなみに気を使うのは悪いことじゃないのですけど、それが浮気のためということもあるわけです。

最低限のエチケットのために身だしなみを気にするのと、異性の視線を意識しているのとは違います。

その違いを見抜くことができる女性なら、浮気しやすい男性をより分けることもできるでしょう。

女性の扱い

浮気しようとしても女性に相手にされないと浮気できません。

ということは、浮気癖のある男は女性に受け入れられるテクニックを持っているわけです。

さりげなく女性をリードしてお姫様気分を味わわせたり、経験で身に着けることです。
今までの女性経験が多ければ多いほど、女性への扱いがスマートです。

彼氏や夫の付き合い始めた時に、その女性の扱いが上手いところに惚れたとしたら、同じように感じていた女性が沢山いても不思議ではないですよね。

女性の扱いに不慣れでぎこちなく、スマートとは程遠い男性でも、そのぎこちなさが女性ウケすることもあるので確実ではないですが、確率は低くなるはずです。

マメな性格

それほどイケメンでもないし、そんなにお金持ちでもないし。

高学歴でも高身長でもないし、一般的にモテるタイプではないのに・・・。

それでもモテる男の人はとにかくこまめに連絡できることが共通していると思います。

メールやLINEがすごくマメで、そのタイミングから「私のこと好きなのかも」と思わせるのが上手いです。

ホッとできる雰囲気

マメな性格と重なる部分でもありますが、イケメンでもないのに女性の影がいつもついて回る男性には、ホッとできる癒しの雰囲気がある人も多いようです。

たとえば「クマさんみたいな人」とか「ペットみたいな人」など、緊張感なんて一切なく、安心できるタイプも注意が必要です。

自分から前のめりで女性にアプローチしなくても、女性が癒しを求めて近寄ってくるので、浮気しやすい条件が揃いやすいのです。

スポンサーリンク

浮気癖を治す方法とは

浮気癖のある男性に近寄らないようにしていても、好きになってしまった男が浮気してしまった場合は、それ以降も浮気が続く恐れがあります。

浮気癖はほんとに完治しない病気のように繰り返すことがあるので、なおすことは難しいと思いますが、何かしないとそのまま放置できません。

効果があるかどうか、個人差はあると思いますが、やってみる価値はあるでしょう。

別れる

浮気されたらはっきり別れるのが一番効果的です。
まさか別れるとは思っていなかった・・という軽い気持ちで浮気したとしたら、ショックを受けるでしょう。

もしも本気で別れるつもりがなかったとしても、数日で許したりするとダメです。

本気を見せるようにしましょう。

それで結果的にほんとに別れることになったとしても、「浮気を繰り返されて悲しまなくても済んで良かった」と前向きに考えるようにしてください。

浮気したい理由を分析する

浮気癖をなおすためには、なぜ浮気してしまうのか分析する必要があります。

浮気していないと心が落ち着かないような場合は、依存症と考えないといけないケースもあります。

もしも依存症だとしたら、治療しないと治りません。

例えば彼女や妻に愛されているか不安になってしまい、他の女性に癒やしを求めているとしたら、その不安を消してあげれば浮気癖はなくなるはずです。

他にも、彼女や妻がとても真面目で厳しい人だと、息が詰まってしまうようで浮気してしまったという理由だとしたら、少しは安らげるように努力してみるといいでしょう。

浮気相手のことなんて知りたくないかも知れませんが、浮気癖を治すためには、相手のことを知るのも一つの方法です。

もしもあなたと正反対のタイプと浮気していたとすれば、あなたが持っていないものを求めているのかも知れません。

好きになった人の求める理想の女性がどんな人だとしても、完璧にその理想通りになることは不可能です。
あなたが持っていないところを他の女性に求めるのが浮気の理由ならば、彼の理想とは正反対のタイプを演じてみるのも荒療治ですが効果があるかも知れません。

理想に近くなろうとするから、少し足らない部分を他に求めるので、まったく正反対になれば逆に諦めて理想を求めなくなる可能性があるからです。

浮気のペナルティを科す

シンプルだけど効果的なのがペナルティーです。

浮気した時には、海外旅行、ブランド品、現金、家事全部など重いペナルティをルールとして決めてしまいましょう。

誓約書があれば万全です。

2人の間の誓約書だけでは、法的な効力はないので、意味がないと思うかも知れません。
ですが、浮気はしてしまうけど、人間として最低、最悪というほどでもなく、真面目に生きている男性なら、多少のブレーキにはなると思います。

スポンサーリンク

浮気された経験が与える影響

じつは浮気なんて絶対に許さない!と思っていた女性が彼氏や旦那さんに浮気されてしまうと、自分も浮気してしまうというケースが少なくありません。

これは浮気された心の傷を埋めるために浮気してしまうのか、それとも自分も経験して相手の気持ちを理解しようとするのか、その心理状況はよくわかりません。

ですが、浮気された経験がない人と浮気された人とで比較してみると、パートナーの浮気によって浮気に走ってしまった人が多い傾向があるそうです。
なんと、浮気された経験がない人の3倍にもなるそうですよ。

心に負った傷がそうさせるとしたら、軽い気持ちで浮気する人は罪深いですね。

浮気しない男を見分ける方法はこちらをチェック!

まとめ

浮気に対して軽く考えている人が多いようですが、不幸になる人が増えるだけです。

浮気しない人が尊敬され、評価されるようになれば、軽々しく浮気する男の人も減るのでしょうか。

世の中には、真面目に生きる人をからかうような風潮があります。
しかし、それは真面目に誠実に生きられない人間の妬みだと考えましょう。
人を傷つけたり、悲しませたりしない生き方ができるのなら、何より素晴らしいのは間違いありませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました