【夢診断】お墓の夢を見るなんて不吉なことが起こりそう?

夢診断

お墓という場所は、「死」をイメージするので、夢の中にお墓に関係することが出てくると、ちょっと気分が暗くなってしまいますよね。

嫌なことが起こる予兆なのか?と落ち込んでしまいそうです。

ですが、お墓の夢を見るのは悪いことの予兆というわけではありません。
お墓に対して、どのような気持ちで向き合うのかは、その人次第ですし、その時の心理状態によっても違います。

なぜ夢の中にお墓が出てきたのか、今のあなたの心理状態のどんなことが影響しているのか解説しましょう。

スポンサーリンク

自分の先祖の墓参りをする夢

自分の家の先祖代々のお墓をお参りする夢は、自分のルーツに関して興味を持っている表れです。

誰しも自分のルーツには少なからず興味を持つと思います。

家系図がしっかり残されている家は多くはないので、家族の歴史を調べてみるきっかけと考えてもいいと思います。

もしも長い間お墓参りをしていないのなら、それが気になっている可能性もありますので、近いうちにお墓参りに行ってみるのもいいのではないでしょうか。

恋人の墓参りをする夢

恋人のお墓参りをする夢は、とても怖いですね。
好きな人が死んでしまうかも知れない・・と想像するだけでも悲しくなってしまうでしょう。

どうして恋人のお墓参りをする夢なんて見るのか、気になって仕方ないと思いますが、それはあなたが恋人に対して深い愛情を持っている表れです。

失いたくないと思う気持ちが大きくなり、それが夢として反映されたと考えられます。

スポンサーリンク

伴侶の墓参りをする夢

結婚している人が配偶者である夫や妻のお墓参りをする夢を見るのは、将来への不安が強いのが原因です。

人生のパートナーとして選んだ人がいなくなることへの恐怖心が強いのは、愛情の表れであると同時に自分の生活への不安も大きいと思います。

もしものことを考えて、自立できる準備をしっかり整えているのに配偶者のお墓参りをする夢を見る人はあまりいません。

この機会に、自分一人でも生きられるように考えてみるといいですね。

友達の墓参りをする夢

友達のお墓参りをする夢を見るのは、今の人間関係への不満の表れです。

失って初めて友達の有り難さに気が付いてからでは遅いですよね。

あなた自身の心の中では、友達を大切に思っているはずなので、その気持ちに素直になった方が良いと思います。

あなたにとって耳の痛いことでも、はっきり言ってくれる人こそ、ほんとうに大切な友達ではないでしょうか。

有名人の墓参りをする夢

有名人のお墓は、家族以外の人もお参りします。

芸能人のお墓や、歴史上の偉人のお墓などは、つねに誰かがお花を供えているものです。

あなたが有名な人のお墓参りをする夢を見たのは、自分の評判を気にし過ぎているからです。

周りを気にし過ぎていて、心が疲れているのではないでしょうか。

墓地を歩く夢

お墓を歩く夢は、今の生活を大きく変えたいという願望が影響しています。

お墓は再生する場所でもあるので、生まれ変わりたいという気持ちが反映したと考えられます。

新しいことにチャレンジしたり、迷ってることがあるなら歩み出してみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク

お墓の掃除をする夢

お墓の掃除をする夢は、あなたが前向きになっているからです。

過去の失敗にクヨクヨ悩んだり、失恋を引きずったり、人生は悪いことが次々に起こります、

それでも前を向ける気持ちが大切ですよね。

過去のことで苦しんでいたのなら、サッパリとした気持ちに切り替えられる時だと思いますよ。

花に囲まれるお墓の夢

お墓の周りに美しい花が咲いている夢は、恋愛にかかわる気持ちの高まりを意味しています。

好きな人がいるのなら、アプローチしてみるのも良いでしょう。

別れたけど忘れられない人がいるのなら、復縁も選択肢に入れてみても良いのではないでしょうか。

荒れたお墓の夢

荒れ放題の墓地の夢は、あなたの荒んだ気持ちの反映です。

何ごとも投げやりな気持ちでは、上手くいきません。
丁寧に心を込めて物事に取り組む姿勢を持てないほど、心が荒れているのなら、休養が必要です。

自分の家のお墓が荒れている夢は、家族を大切にしていないという後ろめたさがあるからではないでしょうか。

お墓を買う夢

お墓を買う夢は、2つの意味が考えられます。

1つは結婚をして家族を作ることへの強い憧れです。
個人個人のお墓ではなく、家族が1つのお墓に入るのがこの国の風習なので、家族を象徴するからです。

もう1つは、生きていることに希望が見い出せずに、生き急いでいる気持ちの反映です。

自分なんて・・・と思ってしまうことがあるのなら、あなたが誰かに必要とされていることを忘れてはいけませんね。

スポンサーリンク

参りたいお墓が見つからない夢

墓地でお墓が見つからないのは現実にもあることです。

広大な敷地の霊園では、目的のお墓を見つけるまでに探し回ることもあります。

ですが、それが夢になるのは、あなたが何かを探していることを示しています。

お墓は生まれ変わり、再生を象徴しているので、お墓を探しているのは、あなたが過去を切り離して、新たな気持ちで再生したいという気持ちの表れではないでしょうか。

大きくて立派なお墓の夢

お墓の大きさや豪華さがその人の人生の価値ではありませんが、夢の中で見る立派なお墓はあなた自身の人生が恵まれていて、満たされていくことを意味しています。

今はまだ満足できる人生じゃないとしても、あなたの向上心が立派なお墓の夢となって反映しているので、良い方向に進むはずですよ。

自分のお墓の夢

自分のお墓の夢を見ると、すごく怖くなると思います。

もしかして、死が近いのでは?と考えてしまうかも知れません。

ですが、自分のお墓の夢は生きてきた道のりの終止符を考えるきっかけになるだけのことです。

人間は永遠に生きられるわけじゃないので、必ず死が訪れます。
それだけは避けられないことですから、お墓の夢を見るのはとても現実主義な人だからです。

現実の世界でも、生前に自分のお墓をすでに建立している人は沢山います。
生きているうちに、自分の死後のこともしっかり決めて準備しておきたい性格だからでしょう。

あなたが自分自身のお墓の夢を見るのは、死を感じているわけではなく、あの世に行ってからのこともきっちり自分で管理しておきたいからではないでしょうか。

悪いことではなく、自分のことを人任せにしないしっかり者だと思うので、悪いことを考える必要はありませんよ。

墓地の隣に住む夢

自分が住んでいる家のすぐ隣に墓地があるという夢は、あなたが満たされていて、とても幸せな状態であることを示しています。

現実的なことで言えば、墓地の近くに住みたいと思う人は少ないのでしょうが、夢の中では悪い心理ではないのです。

心が弱っていない人は、墓地をむやみに怖がったりしません。
死者に対して後ろめたいこともないはずなのに、お墓を怖く感じるのは、心の弱さがあるからです。

あなたの心には、そういう弱い部分がない状態なので、墓地の隣でもビクビクしないで暮らせるのです。

窓を開ければ墓地が見える部屋で暮らす夢を見た時は、自分のメンタルコンディションが上々だと考えれらるのです。

スポンサーリンク

お墓が意味する心理とは

夢の中で見ることは、自分自身が操作できるわけでもないので、「なぜこんな夢を?」と思うことも多いでしょう。

楽しい夢を見たいと思っていても、悲しい夢を見て落ち込んでしまうなんてこともあると思います。

お墓の夢は、どうしても「怖い」とか「悲しい」とか「暗い」というイメージを持ってしまうので、良い夢と思えないのも仕方ないことです。

しかし、お墓の中の眠る人たちは、自分と同じくこの世を生きていた同じ人間だったのですから、意味もなく怖がる必要はありません。

心理的に怖く感じるのは、今まで生きてきた中で、お墓=幽霊と叩き込まれてしまったからです。

しかし、それは目が覚めている時の心理として働くことなので、お墓の夢にはもっと深い意味があると考えてください。

お墓ではなく神社の夢を見たのならこちらをチェックしてみてください。

まとめ

お墓の夢は必ずしも不吉なことではありません。
生まれ変わりや再生を意味する夢なので、新しいステージに進むことを考えてみてはいかがでしょう。

また、親族のお墓参りの夢を見るのは、自分の気持ちの中でも気になると思います。
家族のことなど、気になっていることがあるのなら、早めにスッキリできるように考えてみてはいかがでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました