【夢診断】卒業式の夢を見るのはどんな気持ちが影響しているのか!

夢診断

卒業式は、記念すべき日でもあるので、実際の卒業式の思い出が強く脳裏にやきついて、その夢を見ることもあります。

強烈な思い出になるような卒業式を経験している人は、その記憶が夢の中にも出てくるのでしょうね。

ですが、卒業式の思い出がそれほど強く残っているわけでもないのに、卒業式の夢を見たのなら、何かあなたの心理状態が影響しているのかも知れません。

今回は卒業式の夢の影響した心理について解説します。

スポンサーリンク

卒業生として式典に出席する夢

夢の中のあなたが、卒業生の1人として式典に出席していたのなら、問題解決の糸口が見つかりつつあるサインです。

あなたは見事に抱えている問題をクリアして、次のステップに進める自信が生まれたのではないでしょうか。

一段階上のステージに進む節目が近いことを、あなたは察しているのだと思います。

卒業式で登壇する夢

卒業式では、卒業証書を受け取る時に登壇します。

それ以外にも、代表に選ばれると、在校生や教師、保護者などに対して感謝の言葉を述べる答辞を読むこともありますね。

もしも代表に選ばれて登壇する夢を見たのは、あなたが今の自分にとても自信を持っているということです。

実際のあなたが人前に出ることが苦手なタイプだとすれば、登壇して大勢の人の前でスピーチをするなんて想像するだけで足が震えそうになるほど緊張すると思います。

ですが、夢の中で堂々とスピーチしていたのなら、今のあなたは少々のトラブルなんて簡単に解決できると余裕を持てるほどの自信に満ちています。

逆に登壇する時に転んでしまったとか、スピーチを上手くできなかったなど、思い出すだけで恥ずかしくなるような夢の内容であれば、あなたは日ごろから失敗を恐れるあまり、思い切った行動ができなくなっていると考えられます。

スポンサーリンク

卒業式で泣いている夢

卒業式では、仲の良かった友達との別れなどで泣いてしまうのは普通にあることです。

夢の中のことでも、卒業式で泣くのは何もおかしなことじゃありません。

ですが、気持ちがスッキリしないのであれば、そこには今のあなたの心理状態が反映しています。

卒業式で泣く夢を見て心がモヤモヤしたのであれば、あなたが強く後悔していることが引っかかっているからではないでしょうか。

もう終わってしまったことなのに、心残りになっていることがあるのだとすれば、早く忘れて前を向く努力をしてください。

自分以外の人の卒業式に出席する夢

自分は卒業生ではなく、他の誰かの卒業式に出席する夢は、あなたが他の人と自分を比較して劣っていると感じていると考えられます。

他の人が卒業して、次の進路に歩み出す記念の日に、自分はその様子を見送るだけなのは、取り残されたような気持ちになるでしょう。

自分のペースで成長すれば良いはずなのに、つい人と比べて焦りがちになるので、人と比較するのは程々にしましょうね。

卒業式に遅れてしまう夢

卒業式に遅刻する夢は、あなたの心の準備状態が反映しています。

人生の節目とも言えるような大切な日なのに、遅刻してしまうなんて、現実のことならパニックですよね。

夢の中でもきっと焦るでしょう。

ですが、この夢はあなたの本心では今の状況を変えたくないという心理が反映したと考えられます。

転勤や転職、進学、転居など、何か変化を考えている時期だとすれば、ほんとのあなたはその変化を望んでいません。

まだ心の準備が不十分なので、大切な旅立ちの式典に遅刻する夢を見たのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

卒業式のシーズンになると、卒業の夢を見ることもあるかも知れません。

ただの思い出としてではなく、その夢に潜む心理を探ってみると意外な自分の本心に気がつくことがあるのでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました