【夢診断】友達と喧嘩する夢にはどんな心理状態が影響しているの?

夢診断

友達に限らず、誰か喧嘩する夢というのは、気分の良いものではありません。

そんな夢を見た朝は、なんとなく気分も重くなってしまいますよね。

しかも、夢の中で喧嘩していた相手が仲良しの友達だったとすれば、さらに気分はどんよりしてしまいます。

なぜ友達と喧嘩する夢を見たのか、あなたの心理状態を探ってみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

夢の中の友達とは

夢に登場する人物は、現実の世界にも存在する人もいれば、まったく知らない人もいますよね。

友達と喧嘩する夢を見たとしても、その友達が現実の世界には存在しない人だとすれば、その友達はあなた自身を映し出した姿です。

あなたは自分自身に納得できないことがあり、夢の中で友達という存在に対して怒りをぶつけたのです。

でも、その怒りは自分自身の中にあるものなので、友達にぶつけても解決しません。

喧嘩しても仲直りもできず、スッキリしない状態で目が覚めてしまったのなら、あなた自身の気持ちもまだスッキリ晴れる日は遠いでしょう。

スポンサーリンク

友達と喧嘩して言い負かした夢

友達と言い争い、口論の末、言い負かして友達を論破する夢は、あなたのイライラした精神状態が反映していると考えられます。

誰かと口論して、相手を黙らせてしまうほど論破してスッキリしたいという欲求が高まっているのではないでしょうか。
最近、周りの人に気を使ってばかりで、言いたいことの半分も口に出せないような状態ではありませんか?

ガマンし過ぎて攻撃的にならないように、少し自分の気持ちを表現するトレーニングをしましょう。

友達と喧嘩して泣かされる夢

友達と喧嘩した末に、あなたが泣いてしまった夢を見た時に、もしも悔しさが残ったのなら、自分の頑張りが足りていないことを自覚している心理が働いています。

「もっとやれるはずなのに」という思いと、「そんなに頑張ってもしょうがない」という思いがあるのではないでしょうか。

心の中で「まだ本気になっていない」という思いが少しでもあるのなら、本気で頑張るためのサインだと受け取ってください。

もしも友達と喧嘩して泣いていても、悔しさを感じないのなら、抱えている悩みが解決に向かっている状態です。

とくに女性同士の喧嘩は、涙で解決することが多いので、あなたの涙が解決の糸口を見つけたことを表しています。

友達と喧嘩して絶好する夢

友達と喧嘩した結果、仲直りできずに絶好してしまった夢を見たのなら、あなたの中のダメな部分との決別を意味しています。

自分の中の嫌いな部分を何とか直したいと決心しても、簡単に直せないものですが、友達と絶交する夢は、強い決心を表しています。

スポンサーリンク

喧嘩して疎遠になった友達と再会する夢

喧嘩したまま仲直りできず、疎遠になってしまった友達と偶然再会する夢は、あなたが過去を懐かしく思っていることを示しています。

今の状況に疲れているのではないでしょうか。

それとも、昔の自分なら、今の困難も乗り越えられるのに・・と思っているのかも知れません。

疎遠になった友達と再会した時に、嫌な気持ちになったのなら、前に進むしかないとあなたはわかっています。

とても懐かしく、偶然の再会を嬉しく感じたのなら、過去の失敗を糧にするために、振り返ってみる時間が必要ではないでしょうか。

友達と喧嘩して仲直りする夢

友達と喧嘩して、そして仲直りする夢は、まさにあなたの中で問題と向き合い、自分で解決できるという自信の表れです。

友達は、困った時に相談に乗ってくれたり、悲しい時には寄り添ってくれる存在です。

家族や恋人とは違い、フラットな気持ちであなたに接してくれる存在が友達ですよね。

そういう存在と喧嘩するのは、心がザワザワするはずです。しかし、きちんと仲直りすることができるのは、あなたが気持ちをコントロールすることができている表れなのです。

友達と喧嘩して怪我をする夢

現実には、友達と殴り合いの喧嘩をすることなんて滅多に起こることではないですよね。

ですが、夢の中の喧嘩なので、殴り合いもあるかも知れません。

むしろ、口喧嘩よりも殴り合いの喧嘩の方が夢には多いという可能性もありますね。

殴り合いは、野蛮で危険なことですが、心理状態としては溢れる気持ちを抑えられないので、手が出てしまうと考えられます。

あなたはエネルギーに満ちているはずです。
何かに向かって行動しても良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

友達と喧嘩する夢を見ても、その友達が誰なのかわからないのなら、自分の分身と考えるのが自然です。

自分と向き合うための夢なので、落ち込まないでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました