友達の元カレを好きになってしまった!告白前に報告する?しない?

恋愛

世間は狭いと言いますから、限られたコミュニティの中では、友達もその友達もみんな友達みたいな輪が広がっていくことがあります。

学生時代なんかはとくにそうですよね。

友達の彼氏とも友達になったりすることもありますから、友達の元カレと自分が付き合うことになるなんて可能性もゼロではないでしょう。

友達と彼氏が恋愛中にケンカして、彼氏の方から相談されているうちに、親しくなってしまうこともあります。

別れた後に慰めているうちにお互いに好きになることだってありますよね。

交際期間が重なっていなければ、とくに問題もないはずですが、やはりそこは割り切れない気持ちが交差して、友人関係にひびが入ってしまうことがあります。

そこで、友達の元カレと付き合うことになりそうな時、そして付き合い始めてから彼氏と友達に対して、どんなことを注意しておくべきか、ポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

友達の元カレを好きになった

友達が前に付き合っていた男性を好きになったとしても、今は別れているのですから、とくに問題はないはずですよね。

ですが、やはり友達にはちょっと気を使います。

まずは付き合う前にチェックしておきたいことは、二人が別れた理由です。

もしも女友達に他に好きな人ができて、彼のことを振ったのなら、「友達の元カレだから」という遠慮は考えなくても済みます。

友達は新しい恋愛に夢中になっている間に、元カレが友達と付き合うようになったとしても、多少は複雑な気持ちになっても、気持ちに余裕があるのでトラブルになることは少ないでしょう。

問題は、彼が友達を好きじゃなくなって別れを切り出したケースです。

もしも別れてそれほど時間が経過していないと、友達に略奪されたと誤解を生む恐れがあります。

別れた理由は、双方にきちんと聞かないとわかりません。

片方だけの話を信じてしまうとトラブルになり兼ねないので、彼から聞いたことと照らし合わせることを忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク

付き合う前に友達に報告する

友達の元カレと付き合うのは、悪いことをしているわけじゃないのに、何となく後ろめたく感じてしまい、付き合っていることを黙っている人もいます。

でも、女同士の友情はとても繊細なものです。

黙っていることが「裏切り」になってしまうことがあるからです。

報告できないということが、何か後ろめたいことをしているからで、もしかしたら二股をかけていたのかも知れないと疑われてしまうと困ります。

付き合う前には友達にきちんと報告しましょう。

報告した時には、少し気まずい雰囲気になってしまっても、時間が解決してくれるはずです。

彼氏ができたことを広めない

狭いコミュニティでは、わざわざ人に広めなくても、誰と誰が付き合う始めたとか、すぐに知れ渡ってしまいます。

友達の元カレと付き合うことになったことをあえて隠す必要はありませんが、わざわざ広めることも控えましょう。

自分だけではなく、友達にも好奇心丸出しで妙なことを聞いたりする人が出てくるかも知れません。

「彼氏、盗られちゃったの?」とか「もしかして浮気された?」とか、デリカシーのないことを言う人はどこにでもいるものです。

自然に広まることなので、嬉しくても自分から広めるのはやめましょう。

友達との恋愛を蒸し返さない

ここからは友達の元カレと付き合い始めてからの問題です。

彼にとっての元カノが自分の友達になると、会話の中に登場することも多くなります。

彼はもう元カノと会うことがなくなって自然に忘れていけるのに、わざわざ思い出を引っ張り出すように元カノの話題を出すのはやめた方が良いです。

彼のことを好きになればなるほど、元カノと付き合っていた時のことが気になって、つい話題にしたくなる気持ちになることもあるかも知れませんが、過去に嫉妬するほど不毛なことはありません。

スポンサーリンク

友情を無理強いしない

友達に元カレと付き合うことを報告した後に、関係がギクシャクしてしまったら、無理に友達との距離を詰めるのはやめましょう。

別れたとしても、まだ好きな気持ちが残っているのかも知れません。

それでも付き合うことを素直に祝福しようと無理に気持ちを抑え込んでいるとしたら、辛い気持ちを隠しているだけかも知れません。

恋愛感情は残っていなくても、複雑な気持ちになるのは想像できることです。

友達を失いたくないと焦ってしまい、無理するのはやめて、自然に友達の気持ちが落ち着くまで、少し距離を保って待ちましょう。

友達が復縁を狙わないように注意する

最後に、友達が元カレとヨリを戻そうとする危険性について触れないわけにはいきません。

別れたはずの彼氏でも、自分の友達と付き合うようになったと知った途端に、また自分の方に振り向かせようとすることがあります。

人のモノになったら、手放したことを後悔して惜しくなってしまう人はいるのです。

もしも他の男性を好きになって彼を振って別れたとしても、新しい彼氏とケンカしたり、上手くいかない時に、元カレに相談する女性は多いですよね。

それが友達の彼氏になっていても、自分の元カレである事実の方が優先されると、遠慮なく連絡してくることもあるのです。

彼氏には、元カノである友達から連絡がきても、別に隠すことじゃないというオープンな雰囲気を作っておきましょう。

万が一、友達が復縁を狙って連絡しても、その事実を彼が隠していないことがわかると、復縁の可能性が低いと感じるでしょう。

元カレだとしても、友達の彼氏になった人を狙うのは、今後は友達としての付き合いを考えた方が良いですね。

平気で友達を裏切るタイプかも知れません。

こちらがいくら筋を通そうとしても、その気持ちが伝わらないタイプもいるので、友達としての付き合いを見直してみましょう。

スポンサーリンク

まとめ

友達の元カレと付き合うのは、難しい面があるのは間違いありません。

友情を壊さずに恋愛できればいいのですが、人の気持ちは簡単に割り切れないものです。

友情も恋愛も大切ですが、自分の気持ちに素直に行動することを基本に考えるようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました