息子夫婦と同居したくない!これは姑たちの本音だと思っていいの?

悩み

核家族化が進み、二世帯で同居する割合はどんどん減少しました。

結婚当初から夫の親と同居するケースは、ほんとに少なくなりましたよね。

しかし、今は老後も長くなっているので、子供や孫たちと別居していると、夫婦だけの暮らしが何十年も続くことになります。

それでも息子夫婦とは同居したくないと言う姑も多く、逆に同居したいという申し出を断るケースさえあります。

はっきりと同居しないと姑の口から聞いて、ホッとしているお嫁さんもいるでしょうが、「本音はどうなの?」と裏を考えてしまう人もいるようです。

もしも無理して同居しないと言っているのなら、いつか本音が出てくるかも知れない・・。

そこで、姑たちの「同居」に関する本音を探ってみました。

スポンサーリンク

嫁と同居したくないのは本音?建前?

息子たちが結婚して、嫁と同居したいかどうか、息子を持つ母親に聞いてみました。

「同居したくない」と答えた人が8割でした。

2割は「同居したい」「同居してもイイ」なので、圧倒的に同居したくないと答える母親が多かったです。

ただ、本音を言えばどうなのか・・。

そこは微妙です。

「今は別々が良いけど、いずれは同居したい」という人もいました。

「別居でもすぐ近くで行き来できる距離に住んで欲しい」という近居を希望する人もいます。

つまりは、「同居したくない」と答えた人の中にも、ずっと別居を希望しているわけではないようです。

スポンサーリンク

嫁と同居したくない理由

嫁と同居したくないと考えている姑さんが、なぜ別居を望むのか、その理由をチェックしてみましょう。

気を使うのがイヤ

もっとも多いのが、「気を使いたくない」という本音です。
お嫁さんのことを自分の娘のように受け入れる覚悟を持たなければ、同居は難しいでしょう。

他人同士が同居するのですから、気を使うのは当たり前です。

それが疲れるから嫌なのですよね。

お互いにそう思っているのなら、無理に同居する必要はありません。

お金を使うのがイヤ

息子夫婦と同居するにあたって、家をリフォームしなければいけないとか、孫の教育資金を援助しなければいけないとか、お金を使う機会が増えるのが嫌だという本音を漏らす人もいます。

余裕のある老後を過ごせる人なんて、この先はどんどん少なくなるので、お金を子供たちのために使える余裕はなくなるでしょう。

だから同居したくないと思うのは、今の世の中を象徴しているような本音ですね。

息子に嫌われるのがイヤ

嫁と同居することで、嫁姑トラブルが起これば、息子は嫁の味方をするはず。

それで息子に嫌われてしまうくらいなら、はじめから同居なんて考えない方が良いと考えるのです。

自分自身が嫁姑バトルを経験していていると、夫は嫁の味方をするのが円満の秘訣だとわかっているからこそ、同居して、息子に嫌われるようなバトルをしたくないと考えてしまうのです。

良い関係になれる自信がある姑は、意外と少ないようですね。

自由を奪われるのがイヤ

息子夫婦が親との同居を望む理由として、出産しても仕事を続けたいから、孫の世話を姑にお願いしたいというケースもあります。

例えば、戸建所有率が日本一の富山県では、息子夫婦と同居している二世帯が多く、息子夫婦は共働きするのが当たり前です。

若い夫婦で専業主婦の割合が少ないのも、同居率が高いからです。

親と同居すれば、それだけ夫婦の収入が増えますから、世帯収入も高いのです。

ですが、それが当たり前の土地柄じゃなければ、孫の世話をするための同居を負担に感じる姑もいるのですよね。

自由に自分の時間を使えるはずの老後を、孫の世話だけに費やすのを重荷に感じる人もいます。

誰もが孫のために自分の時間もお金も費やせるわけじゃないのです。

スポンサーリンク

自分のことは自分でしたい

老後の介護のために息子夫婦と同居したいと思う親もいますが、逆に息子たちには絶対に面倒をかけたくないと思っている人も少なくありません。

とくに血縁関係のない嫁に面倒を見てもらうくらいなら、介護のプロに世話をしてもらった方が、みんなが幸せになれるという考えでいる人たちです。

子供たちに面倒をかけないために、元気なころから準備しているような義父母なら、嫁は安心できます。

こういう姑さんとなら、いい距離感で付き合えるのではないでしょうか。

子供から解放されたい

最近の姑世代は、バブルを経験しているし、人生を楽しむことにつけては欲ばりな世代です。

だから、子育てを終えてからは、自分の人生を楽しむための時間にしたいと思っているとすれば、同居したいなんて考えていないはずです。

姑のタイプを見れば、子供に執着していない感じが伝わってくるはずです。

子供を自分の所有物と考えないタイプの姑は、別居を望むと思います。

嫁の気持ちがわかるから

姑自身が結婚してから嫁として苦労した経験があると、自分だけは嫌な姑になりたくないと思ってしまいます。

でも、そう言いつつ、同居してしまえば嫌な姑になってしまうかも知れない・・・。

だから同居はしないで、適度に会うくらいがちょうど良いと思っている姑さんは結構いますね。

ただ、時々会う関係でも、嫁姑は上手くいかないケースは山ほどあります。

自分がされてイヤだったことを、嫁には絶対にしない!と言っている人ほど、嫌な姑になっているかも知れませんけどね。

まとめ

息子夫婦と同居したいと思うのが当たり前だと考える人もまだいます。

でも、同居を望む嫁はごくわずかです。

姑が同居したくないと思っているのなら、嫁はきっと心底ホッとするはずです。

誰か1人でも望まないのなら、同居はしない方が幸せでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました