冷めかけた彼の気持ちをもう一度取り戻す方法とは!

恋愛

付き合っている間には、恋愛感情が高まったり、少し冷めたりと、波があるのは仕方ないことです。

人間の感情は常に一定ではないので、気持ちの変化も起こります。

ですが、彼氏の恋愛感情が冷めかけているのを感じてしまうと、不安になりますよね。

このまま終わりになってしまうのではないか・・。
そんな怖さを抱えたままでは、どんどん悪い方に物事が進んでしまうかも知れません。

ここでは、冷めかけている彼の気持ちをもう一度戻す方法をご紹介します。

スポンサーリンク

彼の気持ちが冷めた理由を考えてみる

彼の気持ちを取り戻す方法を試してみる前に、なぜ彼の気持ちが冷めてしまったのか、その理由を考えてみましょう。

・わがままを言い過ぎたのではないか
・彼のわがままを聞き過ぎたのではないか
・彼に尽くし過ぎたのではないか
・恋の駆け引きをし過ぎたのではないか
・彼に対して要求することが多過ぎたのではないか

思い当たることがありますか?
恋愛が冷める理由は人それぞれですが、求め過ぎたのか、尽くし過ぎたのか・・のどちらかに当てはまることが多いようです。

自分が彼に対してどんな付き合い方をしてきたのか、じっくりと考えて向き合うことが大切です。

スポンサーリンク

気持ちを取り戻すために今からできること

デートしていても彼の心が他のところにあるように感じたり、彼が何だかんだと理由をつけてデートを断るようになってきたら、かなり気持ちが冷めているはずです。

この時点で、他の人に心を奪われているかも知れませんが、まずはやるべきことを今日からはじめてください。

連絡を断つ

彼の心が冷めているから、離れないようにつなぎとめようとして、必死になるのは逆効果です。

電話もメールもLINEも一切やめましょう。

尽くさない

彼の求めることに何でも応えようとして頑張ってきたのなら、尽くすのをやめます。

求められることには何もしないようにしてください。

求めない

何でも聞き入れてくれて、わがままを聞いてくれた彼氏に戻って欲しいと思うのはやめてください。

わがままな求めに応じるのが疲れてしまったから気持ちが冷めたのではないでしょうか。

彼には何も求めないようにグッとガマンしてください。

沈黙したまま待つ

冷めていく彼の気持ちを引き留めるためには、何か行動するよりも沈黙を守り、ただひたすらに静かに待つことができるかどうかがカギとなります。

沈黙を守ることができれば、まだまだチャンスは残されています。

スポンサーリンク

彼の態度に変化の兆しが見られたら

沈黙の末、もしも彼の気持ちがあなたに向いていることを感じることができたら、今後の接し方にも気をつけましょう。

彼の気持ちに素直に応じる

彼にとってあなたが大切な存在だと気が付けば、あなたも素直にその気持ちに応じてあげましょう。

連絡がきてもじらして返事をしないとか、そういう駆け引きはもう必要ありません。

否定的なことは言わない

誰にでも共通することですが、彼の言葉や考え方に対して、否定的なことを言ったり、ダメ出しをするのは控えてください。

違う意見や考え方を持つ者同士が討論するのは、討論から口論になってしまうリスクがあります。

話をするのは良いのですが、不要な喧嘩の種をまかないようにしましょう。

無理やガマンはできるだけしない

どんなに好きになった相手でも、100%同じ考えや価値観を持っているわけではないので、無理をしたりガマンすることも必要です。

ですが、自分が嫌なことに対してNOが言えないままガマンして付き合っていると、そのガマンが関係を歪ませる原因になります。

彼氏の気持ちを冷めさせないために、ガマンばかりするのはやめてください。

お互いに、自然体で付き合えるようになるためにも、余計なガマンはしないことです。

まとめ

彼氏の気持ちが冷めてきたのではないか・・。
そんなことを感じ始めると、今まで以上に彼に尽くそうと頑張ってしまう女性が多いと思います。

ですが、今は少し彼との関係を見直す時だと思います。

少しあなた自身も冷静になりましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました