彼氏に秘密にしている過去がある!隠し通すべきか告白すべきか?

恋愛

誰にでも人に言えない秘密はあるはずです。

その秘密は、もしかしたら人に話しても「どうでもいいわ」って思われるような小さなことかも知れません。

でも、あなたにとっては重大な秘密なんですよね。

ここでは、今お付き合いしている彼氏に秘密にしている過去があり、それを隠し通すべきか悩んでいる女性の話をご紹介します。

もしもあなたが秘密にしていることを彼氏に告白すべきか悩んでいるのなら、参考になることが見つかれば幸いです。

スポンサーリンク

過去の恋愛経験のことで嘘をついている

過去の恋愛経験をそのまま正直に話している女性はどれくらいいるのでしょう。

男性は過去の恋愛経験を多めに盛って自慢げに話したがる傾向がありますが、女性は逆に過少申告する傾向がありますよね。

なぜわざと恋愛経験を少なく言ってしまうのか、その理由は彼氏への思いやりです。
彼女が経験豊富なことを知ってしまうと、男性は萎縮してしまいがちなので、わざと少なく言っているのですが、付き合いが深くなるとその嘘を怪しまれることも増えてきます。

会話の中に、過去の恋愛を思わせるようなエピソードが出てくることもあるし、友達経由で知ってしまうこともあります。

でも、それを正直に話す必要はありません。
やさしさから生まれた秘密なので、そのまま隠し通してあげましょう。

スポンサーリンク

過去の仕事の内容を秘密にしている

過去に水商売や風俗店で仕事していたことを秘密にしているというのは、やはり男性から偏見を向けられた経験などがあるからでしょうね。

世の中には、まだまだ職業に対する差別や偏見はありますから。
もしも彼氏が水商売や風俗に対して、強い嫌悪感を持っているのなら、わざわざ言う必要はないと思いますが、周りから伝わってしまうと「嘘をついていた」と思われてしまいます。

逆に、水商売や風俗などの仕事に対して、妙な偏見を持っていない彼氏の方が後から聞いても波風は立ちません。

偏見がある彼氏ほど、先に告白しておいたほうが安心です。

もしもそれで関係がギクシャクしてしまうのが怖いのなら、過去を完璧に隠し通す覚悟と準備が必要です。

周りの友達や知人への口止めも必要です。

個人的には、そんな関係は疲れてしまうので、過去の職業のことでとやかく言われるくらいなら、別れた方がマシだと思ってしまいますが、本気で好きになった人ならそんなに簡単に割り切れませんよね。

彼氏の秘密を探ってしまったことがある

彼氏の女性関係を疑って、スマホや手帳などを隠れて見てしまったことを、言えないまま秘密にしている女性は相当数いますよね。

こっそり見て、怪しいことを発見したけど、スマホを見たことがバレるのが嫌だから、気付かないふりをしているのは苦しいでしょう。

怪しいことが何も見つからなかった場合も、疑ってこっそり見てしまった自分に対して自己嫌悪を抱いて苦しいと思います。

この秘密は、隠し通した方が良いのではないでしょうか。

怪しいことを見つけたのなら、彼氏の気持ちをしっかり掴むために努力すれば良いだけのこと。

怪しいことが何も見つからなかったのなら、信じられなかった自分を恥じて、もう二度と見ないと決心しましょう。

恋人のスマホの中を見ても、良いことは何一つないと肝に銘じて、このことは自分だけの秘密として胸にしまいましょうよ。

過去に浮気をしたことがある

今の彼氏と付き合っている間に浮気したことがあり、それを隠しているのなら、絶対にバレないようにした方が良いです。

良心に耐え切れずに告白するなんて自分勝手なことはやめましょう。
そんなことを告白して、自分の心が軽くなったとしても、彼氏はひどく傷つきます。

気付かれていないのなら、絶対に隠し通すことをおすすめします。

では、今の彼氏と付き合う前の恋愛で浮気したことを隠しているのは告白した方が良いと思いますか?

これもわざわざいう必要はありませんよね。

そんなことを聞かされれば、「また浮気するんじゃないか?」と彼氏を不安にさせるだけです。

スポンサーリンク

整形していることを秘密にしている

美容整形をしていることを彼氏に打ち明けられず、秘密にしていても、別にいう必要もないと思いますが、過去の写真を見せて「あれ?」と不思議がられたりして、隠しているのが難しくなるケースもあります。

一重まぶたから二重まぶたになったくらいなら、別に話しても驚かれないと思いますから、自分の気持ちがスッキリするなら話しても良いのではないでしょうか。

ただ、もしも彼氏が「整形なんて絶対ダメ」という価値観の持ち主だった場合は複雑です。

告白したことで嫌われるリスクはあります。

自分の気持ち次第ですが、整形することに反対する理由を聞いてから考えてみても遅くはないですよ。

借金があることを秘密にしている

借金があることを隠しているのは、知られた時に引かれる可能性はあります。

借金することに対して、あまり抵抗を感じない人もいますが、借金する人はお金にルーズな人というイメージを持つ人もいますから。

問題は、借金の理由です。

進学のための奨学金という名目のローンとか、健康の問題で仕事できない時期があって生活費を借りたなど、説明できる理由があり、きちんと返済をしているのなら、話しても構わないと思います。

もしも彼と結婚することを考えているのなら、隠して結婚するのは相手にも迷惑をかけるのでダメです。

ギャンブルとか、無計画に散財した結果の借金だとすれば、話して嫌われる可能性はあります。

ただ、過去は過去として、きちんと反省して返済できているのなら、隠す必要はありません。

むしろ、お金にシビアにならなければいけない理由として理解してくれる可能性もあります。

スポンサーリンク

離婚歴があることを秘密にしている

離婚経験があっても、子供がいるわけじゃなければ、独身の未婚女性と何ら違いはありません。

だから、わざわざ離婚歴があるなんて、話す必要はないと思って隠している場合はどうでしょう。

結論から言ってしまえば、彼氏と結婚しないのなら、言う必要はありませんよね。

でも、結婚する相手にはきちんと伝えるべきです。

入籍する時には、戸籍謄本が必要なので、隠していてもバレます。
その段階でバレるのは、とても気まずいですよ。

いまどきは、バツが1つや2つあっても珍しいことでもないので、秘密にしなくても良いでしょう。

まとめ

彼氏に隠していることが何もない人なんて、たぶんいませんよ。
きっと彼氏にだって、彼女に言えないことがあるはずです。

何もかもさらけ出して、正直な関係を築くつもりでいても、相手を傷つけないために言えないことも出てきます。

正直=やさしさではないので、わざわざ言う必要のないことは、胸の奥にしまっておいても良いのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました