【夢診断】大人になってから見る学校の夢に潜む心理とは?

夢診断

学校に通っていた頃は、学校の中の出来事が生活の大半を占めていました。

その頃なら、学校の夢を見るのは自然なことでしょう。

ですが、学校生活を終えて社会に出てから学校の夢を見るのはどんな心理が影響しているのでしょうか。

大人になってから見る学校の夢について解説しましょう。

スポンサーリンク

学校の夢を見る心理とは

今現在、学校に通っているわけでもない大人が学校の夢を見るのは、社会生活の反映です。

子供は学校で集団生活を体験しながら社会を学びます。

社会人になってから学校の夢を見るのは、現在の社会生活と関係しています。

学ぶ場所であり、人間関係を築く場所であり、様々な経験を積み重ねるのが学校です。

大人になってから感じる学びへの意欲や、ルールに対する不満などが学校の夢になったと考えられます。

学校に向かう通学の夢

楽しい気持ち、ワクワクした気持ちで学校へ向かう夢は、気力に満ちている状態であることを示しています。

あなたは充実した毎日を送っているのではないでしょうか。
学校に行く夢を見るというのは、学びへの意欲の高まりも影響しています。

新しい資格を取得したり、新しい分野について調べるのに適しているでしょう。

教室にいる夢

教室にいる夢を見た時、あなた自身が学生の頃に実際に学んだ教室と同じ様子だったのなら、少し大人の社会に疲れているのだと思います。

もう一度、あの頃に戻ってやり直したいと思うことは、誰でもあることでしょう。

教室で過ごした時の自分を無意識のうちに懐かしんでいるのではないでしょうか。

学校の教室は、授業を受けるだけじゃなく、友達とおしゃべりしたり、給食を食べたりする空間でもあります。

学校生活を象徴する場所と言ってもいいでしょう。

社会人のストレスが徐々に蓄積されていると、学生時代に戻りたい衝動に駆られるので、それが夢に反映されたと考えられます。

スポンサーリンク

学校のトイレの夢

トイレの夢は、健康状態が影響したり、水に流してスッキリしたいような悩み事や心配事がある時に見やすい傾向があります。

しかし、それが学校のトイレとなると、現状ではなく過去のことであなたが気にかかっていることがあるというサインです。

子どもの頃に受けたショックが今も残っていて、それがトラウマになっていることなどないでしょうか。

今でも思い出すと胸が苦しくなるようなことがあると、自分を守るためにその記憶を忘れようとします。

普段は思い出さなくても、眠っている間に記憶の片隅にあることが夢になって出てくることもあります。

学校のトイレの夢は、それを浄化しようとしているサインです。

もう昔のことで胸を痛めるにはやめましょう。

授業を受けている夢

学校で授業を受けている夢は、その内容が重要です。

あなたが意欲的に授業を受けている夢であれば、色々な知識を身につけたいという気持ちが高まっているからです。

反対に、授業が退屈でたまらない夢であれば、自分自身を解放したい気持ちの表れです。

学校の授業をサボることもなく、真面目な学生生活を送ってきた人ほど、退屈な授業をガマンして受けている夢を見る傾向があります。

自由になりたい願望が高まっていると思います。

学校の廊下の夢

学校の廊下を歩いている夢は、自分が進んでいる道が正しいのか不安になっている気持ちの表れです。

夢で見た学校の廊下を走っている夢は、自分の焦りに対する不安な気持ちが反映しています。

学校の廊下は、自分自身を振り返る気持ちの表れなので、先走ったり、準備不足で見切り発車しないように気をつけましょう。

グランドや体育館の夢

グラウンドや体育館に自分一人しかいない夢は、人間関係に問題があることを示しています。

グラウンドや体育館は、部活や運動会などの記憶とリンクします。
今のあなたには、同じ目標の向かって協力し合える仲間が少ないのかも知れません。

仲間とスポーツをしているような夢であれば、充実した人間関係を築けているので安心です。

学校の先生になる夢

夢の中で学校の先生になっている夢は、ルールや規則に厳しくなっているからだと考えられます。

モラルのない人のたいしてイライラしたり、ズルいことをしている人を許せなくて怒ったりすることが増えているのではないでしょうか。

正しいことを守らせたい気持ちが、学校の先生になる夢として反映されたと考えられます。

人に対して厳しいだけじゃなく、自分にも厳しくならないといけないので、緊張感を持ったまま眠っているのではないでしょうか。

運動会や文化祭の夢

運動会や文化祭、学園祭など学校行事の夢は、自己アピールの機会を求めている気持ちの表れです。

社会人になると、仕事以外では自己アピールする機会が少なくなります。

仕事以外でも何か自分を表現できる場所を欲しているのではないかと思います。

学校に入学する夢

学校に入学する夢は、今の生活を変えたい気持ちの表れです。

入学する時のワクワクした気持ちや、ちょっと不安な気持ちを思い出してみましょう。

大人になると、そのような気持ちになることは滅多にありません。

そういう新鮮な気持ちを感じたいという願望が高まっているのだと思います。

少しマンネリな毎日に退屈しているのでしょう。

転校する夢・転校生がはいる夢

転校する夢や転校生が自分のクラスに入る夢は、新しい人との出会いへの期待と不安が影響しています。

人見知りな性格の人の場合は、転校するのは不安です。
社交的な性格の人は、新しい人との出会いを楽しめるので、転校する夢は新たな出会いを欲していると思います。

転校生がクラスに入る夢は、あなたの人間関係に新たな登場人物が入った時の心理と同じです。

邪魔に感じたのなら、あなたは今の人間関係をそのまま維持したいと思っています。

転校生に興味を持って親しくなろうとしている夢であれば、最近知り合った人に対する気持ちの反映だと考えられます。

スポンサーリンク

学校を卒業する夢

卒業式の夢は、あなたの人生の節目への意気込みが反映しています。

目標を持っている人なら、その目標をクリアできる日が近いのではないでしょうか。

何も目標が見つからない人は、ターニングポイントに差し掛かったのだと考えられます。

これからの人生の歩み方と向き合う時なのではないでしょうか。

卒業式の夢についてはこちらで詳しく解説しています。

まとめ

学校の夢は、子供の頃を懐かしむ気持ちがベースにありますが、今のあなたの心に潜む問題を解決するヒントがあるかも知れません。

参考になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました