高身長女子のダイエットには注意が必要!体重だけで判断しないこと!

悩み

高身長女子は身長が低い人と比べると太って見えにくいというメリットがあります。

手足の長さもスリムに見える視覚に影響するので、5キロくらいの体重増加でも人からは「太った?」とか言われないので、その点ではちょっと助かるのですが、逆にダイエットする時には苦労します。

高身長女子のダイエットの苦労と注意点をまとめています。

スポンサーリンク

体重で損している気がする

肥満度を計算する時に使われるのがBMIという計算です。

BMI=体重kg /(身長m)2

これが肥満度を計算する時の計算式です。

BMI22を標準として、19.8未満だと痩せ体型、24.2以上だと少し太り気味、26.4以上では肥満体型です。

体重と身長の数値で計算するわけですから、身長が高ければ体重もそれに比例していないと健康的な体型にはならないのです。

でも、体重だけ見ると、平均的な身長の女子と比べて高身長女子は損しますよ。

例えば身長170cmで体重55㎏で計算するとBMIは19.03となります。

これは痩せ体型になるはずなのに、女性で55㎏って口に出しにくいですよね。

150cm~160cmくらいの女の子は、50㎏オーバーだと「太った」と言うくらいです。

55㎏でも身長が170cmもあればすごくスリムなはずなんですけど、数字だけで判断されると損してしまいます。

これは高身長女子に共通することじゃないでしょうか。

体重だけで太っているなんて言われたくないと思うのですが、わざわざ体重を伝える時にBMIまで言うのも変ですよね。

だから高身長女子は体重だけでちょっと損した気分になってしまうんですよ。

スポンサーリンク

体重にこだわったダイエットは危険

高身長女子がダイエットする時には、とにかく体重だけで一喜一憂しないことが重要です。

体重を平均的な身長の女性たちが理想とする40㎏台に合わせようとすると健康を害してしまいます。

ただ、BMIの数値だけでも判断できないのが難しいところです。

例えば170cmの人の標準体重は63.5㎏くらいです。

実際に170cmの女性が63㎏くらいの体重があると、人によっては少し太っているくらいに見えることがあります。

骨格、筋肉のつき方、手足の長さ、首の長さ、顔の大きさなどで同じ170cm、63㎏の標準体重でも見た目の印象が違うのです。

要するに体重だけではなく、BMIの数字だけでもなく、人それぞれで理想的な体重があるはずなんです。

BMIはあくまでも目安として参考程度にしておくことが大切ではないでしょうか。

日本女性のダイエット意識

高身長女子だけじゃなく、とにかく日本人の女性はダイエットを頑張り過ぎです。

韓国に次いで日本女性は痩せ体型の割合が高いというデータがあります。

これは女性の意識が「痩せている=美しい」と思い込んでいるからですが、その意識は欧米のモデルのスリムな体型に憧れたことが影響していると思われます。

日本女性の間でミニスカートが流行ったのはイギリスの女優の人気からです。

ツイッギーは168cmでショートカットヘア、細くて長い手足はまるで枝のように見えるほどで、手足が短い日本人には憧れの体型でした。

この頃から日本人女性の間では、痩せていることが美しさの条件のようなイメージが定着していったと思われます。

高身長女子のダイエット意識

高身長女子がスリムな体型だと「モデルみたいだね」と言われることが多い反面、普通体型、がっしり体型だと「バレーボール選手だった?」とか「バスケットボールの選手だった?」とか言われます。

高身長女子だとモデル、バレーボール、バスケットボールの三択かよ!!と腹立たしく思うのですが、ホントに嫌になるほど同じことを言われます。

別にバレーボール選手やバスケットボール選手だったと思われるのが嫌だというわけではないですよ。

でも、高身長だけでそう決めつけるように言われるのは気分の良いことではありません。

それにその三択だとしたら、やっぱり「モデルみたいだね」って言われたいのは女性としての正直な気持ちでしょう。

だからこそ、高身長女子はついついダイエットに頑張り過ぎる傾向があります。

モデルみたいに見えるようにダイエットするのは良いですが、今は痩せすぎのモデルはショーに呼ばれなくなるほどモデルの体型が細過ぎて健康被害を問題視する声が広まっています。

高身長女子は体重にこだわってダイエットしてしまうと、健康を害してしまうリスクが高まるので、理想的な体重を設定するために、ダイエットに詳しい医師に相談してみることをおすすめします。

ダイエットは病気じゃないのに医者に行くの?と驚かれるかも知れませんが、ダイエット外来のある病院は増えています。

肥満症の改善や予防のためのダイエット外来ですが、どんなダイエットをするべきなのか適切なアドバイスをもらうことができます。

体質に合わせ、ダイエットをサポートする漢方を処方してくれるダイエット外来もあるので、自分の住んでいる地域にもダイエット外来のある病院があるかどうか検索してみるといいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

高身長女子で同じ身長でも、骨格の違いで見た目の印象が随分違います。

体重だけにこだわるダイエットだけは、ホントに危険なので気をつけてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました