転職を彼女に相談する男性はどのくらい?事後報告を受け入れられる?

恋愛

自分のキャリアアップのための転職を考えるのなら、誰にも相談せずにサクサク進めるのは悪いことではないはず。

そう思っている男性陣はかなり多いようです。

既婚者は別ですが、独身の場合は恋人がいても転職について事前に彼女に相談する必要性を感じない人が半数以上なのです。

なぜ彼女に相談しないのか、理解に苦しむという女性も多いでしょうし、事後報告されても納得できない人もいるでしょう。

今回は、独身の男性が転職を考える時に彼女に相談しない理由について考えてみました。

スポンサーリンク

彼女に相談しない理由

恋人同士なのに、なぜ彼女に転職のことを事前に相談しないのか、その理由を転職経験のある男性に質問してみました。

いくつかの答えがあったので、それぞれ見てみましょう。

悪気ゼロで悪意なし

そもそも転職について恋人に相談するとかしないとか、まったく考えていないという男性もいます。

だから、悪意もないし、悪気もないのです。

転職が決まって、新しい職場で働き始めてから彼女に報告したという人もいるほどです。

なぜ彼女に相談しなければいけないのか、そこの価値観が違う人なので、このタイプに怒ってもムダです。

だた、「結婚しているわけじゃないので」というのがこのタイプに共通しています。

結婚して、同じ世帯になれば、転職によって家計への影響もあるから相談すべきだというのはわかるようですね。

それすら理解できない男性と結婚してしまうと、家族は苦労させられるかも知れませんね。

喜ぶことだから

転職すれば収入もアップするから、彼女もきっと喜ぶはずなので、わざわざ相談しなくてもいいのではないか・・。

このような答えもありました。

キャリアアップのために転職するのなら、たしかに彼女が悲しむことではないでしょうね。

ですが、仕事が変われば会える時間が減るかも知れないとか、色々心配するものです。

収入が増えることだけで女性が喜ぶと思い込むのは、どうなんでしょうね。

そういう気持ちまで理解しようとはしないので、女性は寂しく感じてしまうでしょう。

自分の人生のことだから

彼女とは別れるかも知れないけど、仕事はずっと続けていくのだから相談しないというドライな考え方をする人もいます。

自分の人生にとって大切なことだから、彼女の意見に左右されずに、自分で考えて決めたいということなのでしょう。

しっかりと自分の意思を持って行動しているのなら、このタイプの相談して欲しいと思うのは無理なのかも知れませんね。

仕事と恋は別問題

仕事と恋愛は別だから、彼女には相談しないという考え方を聞くと、耳が痛い女性もいるのではないでしょうか。

たとえば彼氏が忙しい時に「仕事と私、どっちが大切なの」と言ってしまった経験がある人。

または、彼の職業に魅力を感じていて、他の仕事に変わったら離れていきそうな雰囲気を出している人。

そういう女性を見ていると、彼は転職の相談はしたくなくなるのもわかります。

女性側にも相談されない理由があるのでしょう。

スポンサーリンク

事後報告を受けた時の対応

彼が相談もなく転職をしてしまい、事後報告として聞かされた時には、彼女としてはどんな反応をすれば良いのでしょうね。

なにより心配になるのは、「今まで通りに付き合えるのか」という点ではないでしょうか。

収入の面でどうなるのかとか、休日はどうなのかとか、細かいことを探り出したらキリがないですが、転職によって2人の付き合い方が変わってしまうのかどうかをまずは確かめる必要があります。

転勤が多い職場に転職すれば、遠距離恋愛になるかも知れません。

夢のために収入減を覚悟で転職したのなら、貧乏デートも覚悟しなければいけません。

彼女との付き合い方に大きな変化が出るような転職なら、やはり前もって相談して欲しいと思うのは当然のことです。

ですから、事後報告をされた場合には、クールに言いましょう。

「別に私たちが今まで通りなら何も問題ないよね。だから相談もなかったと思うし」と。

彼女との交際が大きく変化するのに事後報告だったのなら、彼は彼女のことをあまり考えていません。

そういう彼氏だと理解して、それでも受け止められるのら構いません。

振り回されることが受け入れられないのなら、彼氏のことを優先して考えるのをやめて、あなたも自分のことを最優先にした付き合い方に方向転換していきましょう。

まとめ

今回は恋人同士での転職に関する相談についてですが、結婚しても奥さんに何の相談もなく転職したり起業したりする男性も山ほどいます。

女性は先のことを心配する人が多いので、相談すれば反対されると思うので、言い出せなくなるようです。

恋人同士でも、彼女に強く言われると凹んでしまうようなタイプの男性は、反対されるのが怖くて言えない可能性もあります。

自分の彼氏をよく理解しているつもりでも、突然の転職報告を受ければ驚くでしょうが、その後の付き合い方が問題なので、相談がなかったことをさかのぼって責めるのはやめておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました