ショートカット女子はモテる!これはホント?バッサリ行くメリット!

恋愛

世の中の男性は、ほぼロングヘアが好き。

そう思っていませんか?

たしかに男性は、女性の長い髪に弱いのは間違いありません。

ロングヘアをかき上げる仕草に、色っぽさを感じるようですね。

ですが、自分の彼女になってほしいと思う女性は、ロングヘアにこだわらないどころか、ショートカットのヘアスタイルの女性の方が好きな男性も少なくないのですよ。

じつは、ロングヘアをバッサリと切って、ショートカットにした途端にモテ期が到来したという女性の話はよく聞きます。

それどころか、彼氏と別れたことをきっかけに、バッサリとショートヘアにしたら、元彼から復縁を申し込まれたというケースもあるほどなのです。

なぜショートカットにするとモテ期が到来するのでしょうか。

その理由を探ってみました。

スポンサーリンク

ショートカットがモテる理由

ロングヘアをバッサリと短くした途端に、まるで運気がわかったかのように急にモテ始めるというのは、実際にあることです。

まず、ロングからショートに変化したわけじゃなく、もともとショートカットだった人でもモテるのか・・という点から探っていきましょう。

まず、ショートカット女子がモテる理由は、特徴の1つとして「短い髪」が印象付けられるからです。

これは、好きな女性のタイプの1つとなるのですね。

たとえば、女性の好みのタイプの特徴をあげてみます。

・スリムな人
・ぽっちゃりな人
・目が大きい
・声がカワイイ
・背が低い
・背が高い
・髪が長い
・髪が短い

ざっくりとした特徴ですが、わかりやすいですよね。

最後にあげた「髪が短い」というのは、男性の好みのタイプの1つなので、ショートカット好きな男性に出会えばモテる確率がグンとアップするわけです。

しかも、世の中ではいまだに「男はロングヘアが好き」というのが定番になっています。

そのため、モテを意識してロングヘアをやめられない女性もいると思いますから、割合としてショートカットの女性は少なく感じます。

ショートカット好きの男性は、世の中に長い髪の女性が多いからこそ、短い髪の女性に出会うと「チャンス」だと感じるのではないでしょうか。

そういう観点から考えると、ショートカット好きな男性が意外と多いのに、女性は長い髪にこだわります。

だからショートカットの女子はモテるという印象は、間違いではないと思います。

スポンサーリンク

ロングからショートに変えるメリットとデメリット

ロングヘアからショートカットに変えると、なぜかモテる女性が多いというのがホントだとしても、なかなか勇気が出ない人もいると思います。

メリットばかりではなく、デメリットだってあるはず・・。

そう考えてなかなか行動できない方もいると思うので、メリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット

髪を短くすることで、様々なメリットがあります。

恋愛に関するメリットは、「目につきやすい」という点です。

街を見渡してみると感じると思いますが、40代以下の女性は圧倒的にロングヘア、セミロングヘア、ミディアムヘアの割合が高いです。

あごのラインよりも短い髪の女性は、それだけで目立つのです。

ロングヘア好きの男性の目には入らないかも知れませんが、ショートが好きな男性や女性の髪形にあまりこだわりを持っていない男性の目にとまりやすいのです。

そして、ショートカットの女性は「知的」なイメージを与えます。

また、髪型で性格が変わるわけではないのですが、何となくサバサバした性格の見られやすいというメリットもあります。

「女特有のネチネチした部分が苦手」という男性にはウケが良いのではないでしょうか。

現実的な面でも、ヘアケアに費やす時間がとても短くなります。

シャンプーの時間もドライヤーで乾かす時間も短くなりますから、時間とお金の節約ができますね。

デメリット

ロングヘアをバッサリと短く切ってから後悔したくない方は、やはりデメリットもチェックしたいですよね。

デメリットとしてあえてあげるのであれば、「似合うスタイルを見つけられないかも知れない」という点です。

ロングヘアは、顔の輪郭をカバーすることもできます。

自分が欠点だと思っている部分を隠すために、ロングヘアにしていると、短くするのはとても勇気が要ることでしょう。

また、女性の長い髪に対して、強いこだわりを持っている男性も存在するので、そういう人から恋愛対象外にされるリスクは、デメリットと言えるのかも知れません。

スポンサーリンク

久々に会う人からモテる可能性

長い髪を切ってイメージがガラっと変わることで、しばらく会っていない人と再会すると、急にモテることもあります。

もしも、別れた恋人に未練が残っていて、復縁を秘かに望んでいるのなら、ロングからショートへの変貌がプラスに働くことも考えられます。

付き合っていた当時と変わらない様子を見て懐かしさを感じるよりも、変化を感じた方が強い印象を残します。

「別れてから、どんな時間を過ごしたのだろう」と想像力をかき立てる可能性があります。

自分の知らない元カノを見て、新しい感情が生まれることも期待できますね。

復縁を希望している人がいるのなら、内面を磨くことも大切ですし、外見の変化でフレッシュな印象を与えることも重要だと思いますよ。

まとめ

ショートカットにすると、誰でもモテるという保証はもちろんありません。

ですが、ショート好きな男性は想像以上に潜んでいます。

当然ですが「似合う髪型」じゃないとお話にならないので、自分に似合う髪型をじっくり探してみてください。

ヘアサロンのスタイリストの意見を参考にして、顔の輪郭、顔のイメージ、髪質、頭のカタチなどを考えてみてください。

「私にはショートカットは似合わない」と思い込んでいる人ほど、短い髪が似合うこともあるので、客観的な意見に耳を傾けてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました