【夢診断】部屋探しの夢の意味とは!実家・同棲・友達・田舎など!

夢診断

今まで暮らしてきた部屋を出て、新しい部屋へ移るためには、部屋探しをしなければいけませんね。

生活の拠点が変わるのは、気分が一心できます。

しかも、進学や就職、結婚や同棲などが理由で引っ越すのは、ワクワクしますよね。

そういう生活の変化のために部屋探しをするのは、現実の世界でも心がフワフワするような気分になるのではないでしょうか。

では、自分が生活するための部屋を探す夢を見た時は、どんな心理状態だと思いますか?

もしもあなたに、引越の予定があるのなら、別に気になる夢ではないでしょう。

頭の中に描いている新たな部屋のイメージなどが、夢の中に出てきただけでしょうから。

ですが、現実に考えているわけでもないのに、部屋探しをする夢を見るのは、何か意味があると思うのです。

部屋探しの夢にどんな意味があるのか、またどんな心理が潜んでいるのか解説します。

夢診断一覧ページ

スポンサーリンク

実家から出るための部屋探しの夢

実家暮らしの人が、一人暮らしのための部屋探しの夢を見るのは、自立心が強くなっていることが根底にあります。

ですが、ただ自立したいだけではなく、親や兄弟などとの距離を作りたい心理が影響していると考えられます。

これは、親兄弟が嫌いというわけじゃなくても、家族と距離を持ちたいと考えることは当然あることなので心配しないでください。

一人暮らしへの強い憧れは、若い時には誰しも持ちます。

とくに兄弟姉妹が多くて、自分の部屋が与えられなかった人は、一人暮らしに憧れたと思います。

もしもあなたが実家に住んでいて、自分一人だけになれる空間が持てないのなら、まさに家族との距離を作りたい気持ちが強くなっていると考えられます。

兄弟姉妹が多いわけでもなく、自分専用の部屋も与えられていて、実家生活に何一つ不満を感じていないのに、実家から引越す夢を見るのは、今の環境から抜け出すタイミングを探しているのでしょう。

きっかけを失ったまま実家暮らしを続けていると、生ぬるい環境で甘えてしまう自分に焦りを感じている心理が、自分が一人で生きていく部屋探しの夢になったと考えられます。

「このままじゃいけない」という気持ちがある人なので、心配ありません。

恋人と同棲するための部屋探しの夢

現実に付き合っている恋人がいる人が、その人と暮らすための部屋探しをしている夢を見たのなら、恋愛関係のステージが上がったサインだと思います。

同棲や結婚という輪郭が、お互いに頭の中に浮かびつつある時期に差し掛かっているのではないでしょうか。

まだどちらからとも言い出せずにいる段階であれば、不動産屋の前を通りかかった時などに、物件の間取りなどをチラッと見ながら「もしもこの辺りで部屋探しするなら、どんな部屋が良い?」など、受けやすいボールを投げてみてもいいのでは。

具体的に恋愛相手がいないのに、恋人と同棲するための部屋探しをする夢を見たのなら、恋愛に対して少し臆病になっているのかも知れません。

恋愛しても同棲しないカップルも多いのに、あなたは同棲しなければ恋人としてわかり合えないという先入観があるのではないでしょうか。

もう少し恋愛に対しての考え方を柔らかくするといいと思います。

友達と同居するための部屋探しの夢

親しい友達と同居するための部屋を探す夢は、あなたにとって家族や恋人よりも信頼できる友人がいるからだと思います。

そういう友人は、人生の中で滅多に出会えないので、大切にして欲しいと思います。

もしも、現実には親友と呼べるような間柄の友達がいないのに、友達と同居するための部屋探しをする夢を見たのなら、あなた自身の心に問題があると考えられます。

あなたは心を開いて信頼し合える友達が欲しいと思う反面、あなた自身は人に心を開けないのではないでしょうか。

自分の心を見せないのに、相手の心だけ見せて欲しいと思っても、難しいと思います。

シェアハウスを探す夢

シェアハウスは、一時的にブームになりました。

「テラスハウス」というテレビ番組がきっかけで、若い男女がシェアハウスで出会うなんてストーリーに憧れる人も増えました。

現実のシェアハウスは、想像とは違うようですが・・。

夢の中でシェアハウスで暮らすための部屋探しをしていたのは、コミュニティを探したいと思っているからではないでしょうか。

SNSの中の世界にしか自分の居場所が見つけられないとか、コミュニティの中で自分が望む役割とはいつも違う結果になって居心地が悪くなるようなことが続いていると考えられます。

シェアハウスは、自分が帰る場所にコミュニティがあるので、そこから逃げることはできないので、がっつり向き合えます。

そういうコミュニケーションを求めているのではないかと思います。

生活レベルがアップして部屋探しをする夢

憧れている街での部屋探しや、今の生活よりもグンとレベルアップした豪華な部屋を探している夢は、あなたの意欲への高まりのサインです。

自分の夢を叶えるための、努力が実を結びつつある時期とも考えられます。

新しいことにトライしてみようと思っているのなら、その準備も心構えもできていると思います。

田舎暮らしのための部屋探しの夢

田舎暮らしのための部屋探しをする夢は、あなた自身が田舎暮らしにどんなイメージを抱いているのかによって、まったく違う意味になります。

もしも田舎暮らしにリアルに憧れていて、いつかは夢を叶えたいと思っているのなら、その気持ちが反映した結果です。

夢に見るほど強い憧れがあるのですから、具体的に考えてみても良いのかも知れません。

ですが、田舎暮らしへの憧れもないのに、田舎で暮らすための部屋を探す夢を見るのは、今の生活を失うことへの不安が影響していると考えられます。

便利な生活を失うことは誰でも怖いと思いますが、いつでも誰かとつながれることができないと、安心できないのではないかと思います。

海外で部屋探しをする夢

海外で部屋探しをする夢には、2つの心理が考えられます。

1つは海外への憧れです。

留学を考えたことがあったり、実際に海外で暮らした経験があり、将来は海外を拠点にしたいという思いがあるのなら、部屋探しの夢を見るのも納得できますよね。

しかし、海外生活への憧れもないのなら、周りとの関係を改善したいという思いが反映したと考えられます。

言葉の違いだけじゃなく、文化の違いや国民性の違いなど、海外で生活する人がその土地に溶け込むのには相当な努力が必要です。

周りとコミュニケーションが上手くいっていないのを感じているけれど、何とかしたいという気持ちも持っているはずです。

自分から飛び込んでいかなければ、受け身だけでは進展しないことを心の底ではわかっていると思います。

仕事部屋を探す夢

仕事するための部屋を探す夢の意味は、仕事への不満というよりも、仕事する環境を変えたい願望の表れだと考えます。

仕事そのものにはやりがいを感じていても、環境が悪ければ上手くいきません。

あなたはそういうジレンマを抱えている可能性があります。

ですが、仕事の環境を変えるとなると、今までせっかく積み上げてきたものが失われる恐れもあります。

そういう不安があるので、仕事に専念できる部屋を探したくなったのではないでしょうか。

ペットと暮らす部屋を探す夢

もしもあなたが今暮らしている部屋では、ペットを飼えないのであれば、ペットと一緒に生活したい欲求が高まっている夢です。

動物と一緒に暮らしてきた経験があると、ペットのいない生活はとても寂しく感じます。

夢に見るほどなので、叶えられることなら実現させる努力をしてみましょう。

現在すでにペットと一緒に暮らしているのに、新たにペットと暮らす部屋を探す夢を見たのは、今の環境で果たしてペットが幸せなのか不安なのではないでしょうか。

愛情たっぷり注いでいても、部屋の環境が悪いと人間同様に健康にも影響します。

そんなに愛されているあなたのペットは幸せだと思います。

引っ越しは簡単にはできないと思うので、少しでも部屋の中を快適な空間にするために、工夫してみましょう。

まとめ

部屋探しをする夢は、新生活に向けてワクワクする気持ちの表れだけとは限りません。

自分の置かれた環境や周りの人との関係を見直すいいきっかけになるかも知れないので、じっくり思い出しながら考えてみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました