【夢診断】テレビの夢の意味!一人で・家族と・恋人と状況で解説!

夢診断

最近は、若い人たちのテレビ離れが進んでいると言われますね。

テレビを持たない人も増えているようです。

それでもやはりテレビの影響力は絶大なものですから、テレビの夢を見ることも珍しくはないと思います。

ただ、その内容によっては気になる夢として残ることもあるでしょう。

テレビの夢には、どんな意味があるのか心理的なことの影響を考えてみました。

夢診断一覧ページ

スポンサーリンク

テレビの夢の意味

テレビの夢の基本的な意味は、情報に囲まれている状況です。

映像と音声が同時に流れるのがテレビですから、多角的に情報に接している状態を表しているのです。

夢の中のテレビには、あなたを取り囲む状況が反映していると考えられるのです。

一人でテレビを見ている夢

テレビの前であなたがテレビを見ている夢は、自分が必要としているものを、誰かに邪魔されたくない気持ちの高まりだと考えられます。

テレビを見ている時に話しかけられたり、勝手にチャンネルを変えられたりするのはちょっとイラっとすることもあります。

今のあなたは、とても集中して取り組みたいことがあるのではないでしょうか。

それを他の人に邪魔されたくないので、できるだけ人とかかわることを避けたいと思うことがあるのではないでしょうか。

集中力を高めたい時なので仕方ないと思いますが、気が付いたら周りにされもいなくなって孤独を感じる時がくるかも知れません。

あまり極端に人を遠ざけないようにしてくださいね。

家族とテレビを見る夢

家族とテレビを見ている夢は、あなたが家族との絆を深めたいという気持ちの表れです。

家族が揃って1台のテレビを見ることも少なくなっているのではないでしょうか。

家族がそれぞれの生活を送りながら、一つ屋根の下で暮らせるのは良いことですが、みんながバラバラの生活スタイルになると、寂しさを感じてしまうのではないでしょうか。

また、あなたが実家から離れて暮らしているとすれば、自分の思っている以上に家族の存在が大きいのです。

スポンサーリンク

恋人とテレビを見る夢

恋人とテレビを見る夢は、そのテレビの内容によって意味が違います。

どんな内容だったのかおぼえていない場合は、恋人との関係に安心していると思うので、心配することもないでしょう。

もしもこれからチェックする内容だった場合は、恋人との関係をより良くするためのヒントにしてください。

恋愛ドラマ

恋人と恋愛ドラマを見る夢は、何となく良い気持ちになるかも知れませんが、じつは悪い兆候があなたの心に表れているサインです。

恋人と一緒に恋愛ドラマを見るということは、あなたが恋人に満足していないからなのではないでしょうか。

現実の恋愛では、ドラマや映画のようなことは滅多にないのは仕方ないことですが、退屈な気持ちが増してしまうと、無理にドラマチックなことを作ろうとしてしまいます。

刺激を求めてしまうと、その反動も怖いのです。

スポーツ

スポーツの試合を恋人とテレビ観戦する夢は、あなたが恋人と対等でありたいという気持ちの表れです。

スポーツは、実力に差があったとしても、ルールに則って対等に競い合います。

あなたは恋人より弱いと思ってしまう部分があるのではないでしょうか。

対等になれないので、言いたいことも言えずにガマンしているのなら、歪みが生まれます。

そもそも恋愛はスポーツではないので、足らない部分を補い合ったりできるといいですね。

ニュース

恋人とテレビのニュース番組を見るのは、お互いに相手に伝えていないことがあるのに、なかなか言い出せない空気を感じているからではないでしょうか。

もしかしたらお互いではなく、どちらか一方かも知れませんが、伝えなければいけないことは早めに伝えた方が良いですね。

関連記事【夢診断】選挙の夢を見るのはどんな心理状態が影響しているの?

バラエティ

バラエティ番組を恋人と見ている夢は、二人の関係がとても満たされていることを示しています。

同じものを見て笑い合える関係だからです。

感性が似通っている二人だとも考えられるため、これから長く付き合ってもすれ違いが起きにくいのではないでしょうか。

ホームドラマ

家族を描いたドラマを恋人と見る夢は、結婚を意識し始めたサインです。

あなた自身はそう思っていなくても、意識の中に「この人と結婚したらどんな家庭になるのかな」と考えるタイミングがあるはずです。

また、相手が結婚を強く意識しているのをあなたが感じ取っているのかも知れません。

いずれにしても、結婚という2文字が頭に浮かぶ頃なのではないでしょうか。

テレビが映らない夢

テレビをつけても画面に何も映らない夢は、あなたが情報から目を背けたい気持ちになっているからだと考えられます。

テレビは生活に役立つ情報を発信するものですが、時には余計な情報も垂れ流すものです。

色々な情報に振り回されてしまい、気持ちが落ち着かないのではないでしょうか。

無理に情報を浴びる必要はないので、静かな時間を過ごして気持ちを落ち着けることも必要なのだと思います。

誰かがあなたのテレビを見ている夢

あなたの部屋のテレビを誰かが見ている夢は、あなたの気持ちを伝えたい人の存在が気になっているからだと考えられます。

あなたの部屋のテレビに映っているのは、あなたが知りたいことや興味を持っていることを示しているので、それを誰かが見ているのは、「もっと私を理解して欲しい」という気持ちの表れでもあるからです。

テレビに自分が映る夢

テレビに自分が映っているのを見る夢は、自分を客観的に見ているので、とても冷静な気持ちで物事を考えられる時だと言えます。

あなたは自分自身のことをよくわかっているはずです。

ただ、あまりにも冷静に自己分析し過ぎて自分を過小評価しがちなのかも知れません。

謙虚な性格の人は、それが原因で自分の実力を発揮できないこともあります。

もっと自分を出したいという心理があるのではないでしょうか。

知っている人がテレビに映る夢

テレビに知っている人が映る夢は、その人との距離を感じているからだと考えられます。

たとえば親しい友達や恋人がテレビに出演している夢を見た場合は、その人が自分から離れていくような気持ちになっているのだと思います。

あまり親しいわけでもない人がテレビに映る夢を見た場合は、その人のことをもっと知りたいと思っているからです。

その人に興味を持っているのではないでしょうか。

テレビを捨てる夢

テレビを捨てる夢は、今の状況からステップアップする覚悟が固まりつつあるのだと考えられます。

テレビから与えられる情報ではなく、もっと新しいものを求め始めているのではないでしょうか。

何か新しいものをすでに見つけているのなら、もう機は熟したということでしょう。

スポンサーリンク

テレビを買う夢

テレビを買う夢は、あなたが情報や娯楽を求めていることを意味しています。

テレビのサイズによって、あなたが求めている情報や娯楽への欲求度合いがわかります。

とても大きな画面のテレビを買う夢は、とても貪欲になっているのだと考えられます。

テレビのリモコンを失くす夢

テレビの電源を入れようとしてもリモコンが見つからずに困る夢。

またはチャンネルを変えたいのにリモコンが見つからない夢。

今の家電はリモコンがないと操作できないものが多いので、テレビに限らずリモコンを失くす夢はちょっと気持ち悪い感じがしますよね。

でも、リモコンを失くす夢は、自分の力を試したい意欲だと考えられます。

その場から動かずに操作できてしまうモノを使わずに、自分が行動することを意味するからです。

テレビでゲームする夢

テレビゲームをする夢は、ゲームに熱中している時であれば、睡眠中も脳が休んでいないだけなので、睡眠の質に問題があるのかも知れません。

普段はあまりテレビゲームをしないのに、夢の中でテレビゲームをしていたのなら、達成感を欲しているのだと考えられます。

ゲームのジャンルは数多くありますが、勝敗がはっきりしたり、レベルアップをしながら仲間を作りながら楽しむものなど。

どんな内容のゲームにしても、クリアしたりレベルアップした時には小さな達成感が得られます。

現実の世界では、なかなか味わえない達成感かも知れません。

大きすぎる目標を持つよりも、目の前のことを一つずつクリアすることを楽しむように心がけてみるといいですね。

関連記事:【夢診断】ラジオの夢を見る心理とは!

まとめ

テレビの夢は、エンタメに関係することを連想するかも知れません。

ですがテレビの向こう側ではなく、画面を見る側の夢は自分が触れる情報の意味が大きいようです。

タイトルとURLをコピーしました