【夢診断】タイムスリップの夢の意味とは!自分の過去・未来・歴史!

夢診断

時空を超えるタイムスリップは、現実にはありません。

でも、ドラマや映画では簡単にタイムスリップできますから、空想したことは一度くらいはあるのではないでしょうか。

あの時代に行ってみたい・・。

子供の頃に戻ってみたい・・。

未来の自分を見に行ってみたい・・。

その空想が夢になっただけなのかも知れませんが、タイムスリップの夢には何か深い意味があるのか気になりますね。

タイムスリップの夢に秘められたあなたの心理状態を解説します。

スポンサーリンク

タイムスリップの夢の意味

タイムスリップの夢の基本的な意味は、苦しみから逃れたい気持ちと未来への期待の2つがあります。

失敗したことをいつまでも忘れられずに、何度も思い出してしまうタイプの人は、過去に戻ってやり直したいと思うこともあるでしょう。

逆に過去を振り返らずに、何でも前向きに考えるタイプの人は、自分の未来を空想して楽しむこともあるのではないでしょうか。

性格によってタイムスリップの夢の意味も大きく違のです。

自分の過去にタイムスリップする夢

自分自身の過去にタイムスリップするのは、現在の生活に満たされていない心が影響していると考えられます。

タイムスリップの夢を見るわけじゃなくても、「あの時に戻ることができたなら」とか「あの時をもう一度やり直せたなら」と思ったことはあるでしょう。

そして、自分自身が過去に戻って、あの頃の自分にアドバイスできれば・・なんて思うのは、誰でもあることです。

夢の中で時間を戻しているのは、そういう強い気持ちが影響しているのだと思いますが、なぜその時期に戻ったのか理由がるはずです。

そして、タイムスリップする年齢や場面によって意味があります。

幼い子供の頃

タイムスリップして子供の頃の自分に会う夢は、あなたが幼い子供の頃の記憶が曖昧なのか、それとも子供時代の記憶が薄れていくのを感じているからではないでしょうか。

記憶の中の自分がどんな子供時代を過ごしてきたのか、もう一度はっきり思い出したい願望が強まっているからだと考えられます。

よほど強い印象に残る出来事じゃないかぎり、幼少期の記憶はどんどん消えていきます。
新たな記憶に塗り替えられるのが生きている証拠なのですが、時にはそれが寂しく感じることがあります。
それは、親兄弟など肉親への感情は反映していると考えられます。

親や兄弟姉妹との関係が良好でも険悪でも、いい思い出が1つもない人は滅多にいません。
自分の子供の頃の親や兄弟姉妹などに対する感情が高まっているのかも知れませんね。

母親の夢を見る心理についてはこちらでも解説しています。

思春期

思春期は、若さというエネルギーに任せて無謀なことにも挑戦したりできる頃です。

少々の失敗もすぐに忘れてしまうほど、毎日が目まぐるしく流れている世代です。

タイムスリップできるなら、思春期に戻って、当時の自分に色々アドバイスしたいと思う人は多いでしょうね。

自分が思春期だった時代へタイムスリップする夢は、その頃の思い出が脳裏に浮かぶことが増えているからでしょう。

失恋したこと、友達と喧嘩したこと、親に反抗したこと、学校でいたずらをしたことなど、思い出すと恥ずかしくなったり、腹が立ったり、切なくなったりする思い出が山ほどあるはずです。

思春期にタイムスリップする夢を見るのは、今の生活があまりにも平凡で、変化のない毎日に感じて退屈しているからではないでしょうか。

あの頃にもっと違う道を選んでいたら、もっと違う人生を歩んでいたはずなのに・・と考えてしまうことがあるはずです。

それが思春期へのタイムスリップとなってあなたの夢になったのではないでしょうか。

少し前の過去

まだ記憶に新しい過去にタイムスリップする夢は、その時の自分に会いたいわけではなく、今の自分の置かれた境遇に影響を与えた人物に会いたい気持ちの表れです。

自分の選択を後悔している場合に多く、なぜそうなってしまったのか自問自答している時なのではないでしょうか。

なぜ自分はこうなったのか・・という後悔の気持ちが影響することが多いと考えられます。

スポンサーリンク

何度も同じ時に戻る夢を見る意味

過去の同じ時にタイムスリップする夢を何度も繰り返して見るのには、何かのメッセージがあるようで気になりますよね。

戻った時にあなたが過去の自分に対して何か行動しようとしていたのなら、その時の自分の決断を変えていれば違う人生になったのではないかという気持ちの表れです。

それが後悔だけではなく、自分への期待でもあるので、必ずしも悪い意味ではありません。

毎回のように同じ時期に戻る夢を見るのは、その時期の自分に対する気持ちが強いからなので、良い時期だったのかも知れません。

ですが、いずれにしても過去にこだわり過ぎないようにしなければ、未来を広げられないので、その時期の思い出に浸り過ぎないように気を付けてくださいね。

自分の未来にタイムスリップする夢

誰にもわからない未来へのタイムスリップは、夢だからこそ見られるのかも知れません。

過去へのタイムスリップとは違い、あなたの未知への期待や不安が反映します。

どんな未来の夢を見たのか、思い出しながらチェックしてみましょう。

少し先の未来

少し先の未来へタイムスリップする夢は、今の自分のしていることがどうなっていくのか知りたいという願望の表れです。

今の自分のしていることが正解なのか誰かに聞きたくても、そんなことは誰も教えてくれません。
それがわかるのは、未来の自分だけです。

少し先の未来の自分が輝いているのなら、今のあなたは自信に満ち溢れているのでしょう。

逆に苦労している自分を見たのなら、今の自分の選択に対して自信がなく、不安が大きくなっていると考えられます。

描いていた未来

タイムスリップして未来の自分に会いに行ったら、昔から思い描いていた夢を叶えている自分がいたという夢。

このような夢を見るのは、あなたが現実逃避しているからです。

ほんとうはこんなはずじゃなかったのに・・とつい考えてしまうことがありませんか?

たぶん、ほとんどの人はそう思って生きていると思います。
たとえ幼いころからの夢を叶えた人でも、それが完璧に思い描いていた夢と重なることはありません。

それを受け入れながら生きるしかないのに、諦めがつかない気持ちが心の奥に潜んでいるのでしょう。

夢を叶えられなかったことばかり悔いているよりも、今の自分をもっと高めることに意識を向けた方が良いですね。

老人になった未来

老いた自分の姿を見る未来へタイムスリップする夢を見るのは、あなたの焦りの気持ちが反映したと考えられます。

残りの人生が限られた時間だと感じる年齢の自分が、どんな老後を送っているのか知りたい気持ちは誰にでもあります。

ですが、タイムスリップして老後の自分の姿を見るのは、もっと今を頑張らなければいけないと気持ちが焦っているからなのです。

穏やかで余裕のある老後を送るためにも、今の自分が頑張らないといけないことは頭ではわかっているのに、行動が伴っていないのではないでしょうか。

今が頑張り時だと自分を奮い立たせる夢だと思います。

スポンサーリンク

古い歴史の中にタイムスリップする夢

映画やドラマのように、歴史の中にタイムスリップする夢は、あなたの脳裏にある歴史への憧れが見せたものだと思います。

ただ、タイムスリップして前世の自分と会う夢を見たり、歴史上の人物が自分の前世だったという夢は現世に対する不満の表れと考えられます。

魂が生まれ変わるかどうかわかりませんが、今の自分に満足していて幸せならば、前世の自分がどんな人だったのか気になることはそれほどないはずです。

今の人生への怒りや不満を誰かにぶつけたくなるほど、ストレスを抱えているので気分転換が必要だと思います。

まとめ

時間旅行してみたいという夢を持つのは悪いことではありません。

もしもドラえもんが我が家に来てくれるなら、真っ先にタイムマシーンに乗ってタイムトラベルしてみたいと思いますよ。

ですが、過去や未来に逃げてしまいたくなってタイムスリップする夢を見るのは、今の自分が可哀想です。

もっと今の自分を大切に考えてあげましょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました