【夢診断】食べ放題の夢の意味とは!一人で・スイーツ・競うなど!

夢診断

食べ放題のお店でお腹が張り裂けそうになるまで食べるような夢を見ると、「私はどれほど食いしん坊なんだろう」と思うかも知れませんね。

食べ放題のお店の夢を見るのは、根底には食欲が影響しているでしょうが、ただ食欲が高まっているだけではないと思います。

食べ放題の夢に潜む心理について、一緒にチェックしていきましょう。

夢診断一覧ページ

スポンサーリンク

食べ放題の夢の意味

食べ放題のお店のいる夢は、食に対する欲が高まっているのが基本的な考え方です。

ですが、メニューや誰と一緒にいるのかなど、その状況によって違う意味も潜んでいます。

根底にあるのは欲望ですが、それぞれの意味を見ていきましょう。

スイーツ食べ放題の夢

ケーキなどのスイーツの食べ放題の夢は、甘いお菓子に対する欲求が強いときに見ると思います。

ですが、ただ甘いものが食べたいという欲求だけではなく、恋愛モードの心理が影響していると考えられます。

美しく並んだケーキから選らび、次々に食べる夢は、とても幸せを感じるのではないでしょうか。

1つだけを選ぶのではなく、好きなものをどんどん選べる喜びは、恋愛で感じる喜びとリンクする部分があります。

恋愛したい気持ちが強くなっているときなので、恋人がいないのなら、恋をするタイミングが近いと思います。

現在、恋人がいる人は、今の恋愛で感じる幸せでは満足できず、もっと欲張りに恋を楽しみたいと思っているのではないでしょうか。

あまり欲張ってしまうと、本当に大切なものまで失ってしまいます。

欲張りすぎずに、今の恋愛を育む気持ちが必要かもしれませんね。

一人で食べ放題にいく夢

食べ放題のお店には、複数人で行く人が多いのではないでしょうか。

しかし夢の中のあなたは一人だけです。

その夢の心理は、あなたが孤立しているとか孤独を感じているというわけではなく、あえて一人を選んでいると考えられます。

友達や家族とワイワイにぎやかに食べ放題を楽しむよりも、食べ物と一人で向き合います。

それはあなたの普段の姿勢が反映しているはずです。

どんなことも、まずは自分だけの力でやり遂げようとする人ではないでしょうか。

そういう気持ちで何事にも取り組む姿勢があるので、周りの人たちは近寄りがたいと感じることもあると思います。

自分だけでは難しいと感じるときには、素直に協力を求めても良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

食べ放題の時間制限が迫る夢

食べ放題のお店では、制限時間が決まっていることが多いですよね。

食べ放題のお店で残り時間が迫ってきて、焦っているような夢を見るのは、普段から時間配分がうまくできていないからだと考えられます。

勉強や仕事では、効率良く時間を使える人と差を感じることが多いのではないでしょうか。

なぜ時間配分が上手くできないのか、その理由は色々あると思います。

やるべきことの優先順位をまず決めるとか、タスクリストを作成して、達成したことが目に見えてわかるようにするなど、工夫してみましょう。

友達と食べる量を競う夢

食べ放題で友達と競争しながら食べる夢は、その友達に対する競争心が反映したと考えるのが一番シンプルです。

ですが、ただ競争心だけではなく、その友達ともっと仲良くなりたいという気持ちがあるからではないでしょうか。

同じものを食べるのは、心を許しているからです。

さらに食べる量を競うのは、よそ行きの気取った関係性では成り立ちません。

今はまだ感じている距離があるのなら、もっと近い存在になりたいという気持ちがあるのではないでしょうか。

恋人と食べ放題にいく夢

食べ放題のお店に恋人同士で行くのは、とても心を許しあった関係を表しています。

食べ放題のお店では、お互いに分け合うこともあります。

また、女性は彼氏と食べ放題でガツガツ食べられないので、あまり気が進まないと考える人が多いと思うのです。

そういう余計なことを考えなくても済む関係性になったのでしょう。

ただし、あまりさらけ出し過ぎないようにしないと、恋愛感情を冷めさせてしまうかも知れないので気を付けてください。

食べ放題なのに食べられない夢

食べ放題のお店に行くと、支払った料金のもとを取ることを考えがちですよね。

せっかくなら、料金相当に食べたいと思うのが自然だと思います。

それなのに食べられないのは、経済的に注意すべきことがあるからだと考えられます。

食べ放題のお店なのに、食べ物が少なくて思うように食べられないのなら、交友関係での出費に気を付けましょう。

食べ放題のお店に行ったのに、お腹が空いていなくて食べられないのは、不要なものを買ってしまうことがあるからだと思います。

必要なものを計画性をもって買うようにするなど、お金の使い方を考えるきっかけにしましょう。

食べ過ぎて気分が悪くなる夢

食べ放題の店では、つい食べ過ぎてしまうこともあるでしょう。

食べ放題で食べ過ぎて気分が悪くなる夢を見るのは、自分の体について考える時期だというサインです。

日ごろから自己管理に気を付けているつもりでも、つい羽目を外してしまうこともあるでしょうから、自分の体のことをしっかり管理するように気を引き締めるきっかけになると良いですね。

スポンサーリンク

食べても満腹にならない夢

食べ放題では、たくさん食べられると得した気分になると思います。

夢の中のあなたが、現実とは違い、どんどん食べても満腹にならずに食べ続けられるのは、どんなことにも貪欲になっている気持ちの表れです。

とても現実的に物事を考えられる人なので、コスト以上のものを手に入れることができるのではないでしょうか。

ただ、あまり欲張りすぎると周りが警戒します。

周囲との調和も少し考えられるようにしましょう。

食べながら太る夢

食べ放題のお店で食べ続けている間に、自分の体が太っていく夢は、ダイエットしている人にとって嫌ですよね。

ですが、ダイエットの失敗を予感させる夢ではありません。

食べ放題で食べながら太る夢は、あなたが何事も自分のためになるように考えているからではないでしょうか。

食べ放題という内容と太る夢は、体型のことと結び付けてしまいがちですが、ダイエット中じゃない限りは太ることへの恐怖心が理由ではないと思います。

食べているのに痩せる夢

食べ放題でどんどん食べているのに痩せる夢は、前項とは真逆です。

ダイエット中の人がそういう内容の夢を見るのは、願望が強いからでしょう。

食べても痩せる夢は、ある意味では叶ってほしい夢ですよね。

ですがダイエット中でもないのに痩せていく夢を見るのは、自分のキャパ以上の活動をしているので、無理を感じているのではないでしょうか。

頑張りすぎなのに、それを自覚できていないと、いつか無理がきかなくなります。

程々を知ることが必要な時期なのではないでしょうか。

まとめ

食べ放題のお店の夢は、自分の中の様々な欲や葛藤が食欲に置き換わったと考えられます。

仕事、勉強、人間関係、恋愛など、食べ放題の夢に潜む意味から読み取ってみてくださいね。

参考にしていただけると嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました