【夢診断】ラジオの夢を見るのはどんな心理?その意味とは!

夢診断

ラジオはテレビと並んで情報を得るために役立てられてきたツールです。

携帯電話の普及からスマホの時代になった今、ラジオは時代遅れのアイテムのように思われることもあります。

しかし、ラジオは災害時などには欠かせないものでもありますし、作業しながら楽しめるメディアでもあるので、これからもラジオは生活に必要とされるものだと思います。

普段からラジオを身近なメディアとして使っている方なら、ラジオの夢を見るのも不思議なことではありません。

でも、ラジオに親しんでいない方が夢に見るのは、何か心理的なサインがあるのかも知れません。

今回はラジオの夢について解説しましょう。

スポンサーリンク

ラジオの周波を合わせている夢

ラジオは放送局の周波に合わせることで聞くことができます。

夢の中で聞きたいラジオ番組の周波を探して合わせようとしているのなら、あなたが好意を寄せている人の情報を求めているからだと考えられます。

好意を寄せているのが恋愛対象だけとは限りません。

親しくなりたい友達なのかも知れませんし、疎遠になっている懐かしい人なのかも知れません。

あなたの心の中に「あの人のことが知りたい」という気持ちが強まっている表れでしょう。

ラジオ番組の人生相談を聞く夢

ラジオ番組では、リスナーからの人生相談を受けている番組が多数あります。

その相談内容は様々なので、聞いているだけでも参考になることがあります。

もしも夢の中であなたがラジオの人生相談を聞いていたのなら、それはあなた自身の悩みとリンクする部分があるのではないでしょうか。
現在のあなたの悩みではなくても、「もしそうなったらどうしよう」と不安に感じたことがあるのかも知れません。

潜在的にあなたの心の中にあることが、ラジオの人生相談というカタチで現れたのではないでしょうか。

カーラジオから好きな曲が流れる夢

車に乗りながらラジオを聞いていると、自分が好きな曲が流れてきて、思わず口ずさんで気分良くドライブするという夢は、あなたの現状がとても良いことを表しています。

仕事や勉強が思うようにサクサクはかどっているとか、人間関係もスムーズなのではないでしょうか。

自分自身で好きな曲を選んでいるわけでもなく、自分自身でリクエストしたわけでもないのに、偶然好きな曲が流れるのは、あなたのアンテナの鋭さを意味しています。

周りのこともよく見えていて、気配りもできて、心に余裕がある状態ですね。

スポンサーリンク

ラジオにリクエストする夢

音楽を多く流すラジオ番組では、リスナーからのリクエストを受け付けることがありますよね。

あなたが夢の中で聞いているラジオに聞きたい曲をリクエストするのは、自分のことを受け入れてくれる人を求めているからだと考えられます。

自分の希望や価値観を受け入れて欲しいけれど、それを伝える上手い術が見つけられない状態なのではないでしょうか。

言葉で素直に伝えることも、時には必要なのかも知れませんね。

ラジオにハガキやメールを送る夢

ラジオ番組ではリスナーから送られてきたメールやハガキに書かれたエピソードを読みます。

リアルに番組で読まれた経験のある人も沢山いると思います。

夢の中でハガキやメールをラジオ番組に送るのは、自分の話をもっと多くの人に聞いて欲しいという願望の表れです。

ただ、自分の話は聞いて欲しいけれど、自分では上手く話す自信がないのではないでしょうか。

話し上手になれない不満が、ラジオパーソナリティーに託す夢になったのだと考えられます。

ラジオ番組の生中継に出演する夢

ラジオ番組では、生放送中に屋外で中継をすることもあります。

もしも夢の中でそういう場面に遭遇して、ラジオに声の出演をしていたのなら、かなり自己アピールの場を欲していると考えられます。

そして、その場で上手く話すことができたのなら、自分をアピールするための準備が整っていると考えられます。

緊張して上手く話せなかったのなら、もう少し自分に自信を持ちたいですね。

スポンサーリンク

ラジオから外国語が流れる夢

ラジオから日本語以外の言語が流れてくる夢は、あなたが情報をもっと広く欲していることを意味しています。

自分が生きている世界をもっと広げたいという願望もあるのではないでしょうか。

[ https://soltsabasoft.xyz/yumeshindan-eigo/]

ラジオが壊れる夢

ラジオをつけたのに壊れてしまい、聞けなくなった夢を見るのは、あまり良いことではありません。

あなたが情報を耳に入れないようにして、人とのコミュニケーションも途絶えさせようとしているのではないでしょうか。

ラジオが壊れてしまった夢を見た時に、すぐに修理するとか、新しいラジオを入手したのなら、今の心の状況を改善しようとする兆候があります。

何もしないで壊れたラジオを放置する夢を見たのなら、自分が人からの情報を素直に聞き入れられているのか、自分自身を振り返ってみてはいかがでしょう。

まとめ

一人で作業するようなお仕事をする人や、長い間運転するドライバーの方などは、ラジオの中から流れてくる声に親しみを感じるものです。

とても身近なメディアなので、ラジオの夢は自分の周りとの距離感を表す心理が影響することが多いようです。

あなたの夢が何を意味しているのか、参考になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました