重い女と思われて彼女候補から外されやすい女性の特徴とは?

恋愛

合コンなどで初対面の男性との出会いのチャンスには恵まれているのに、なぜかうまくいかない・・・。

その理由を考えてみたことはありますか?

とくに男遊びが派手でもないし、真面目に生きているつもりなのに、どうして上手いかないのかわからないとしたら、重い女に思われやすい言動が原因かも知れません。

重い女かどうかなんて、実際に付き合ってみないとわからないはずなんですが、そう思われるのは損してますよね。

付き合う前から「この女の人は重そうだ」という印象を与えているとすれば、恋愛のスタート地点からすでに出遅れてしまいます。。

そもそも男性目線では、重い女とはどんな特徴があると考えているのでしょうか。

重い女と感じる印象を男性の本音から探ってみることにしました。

スポンサーリンク

真面目に「ド」がついている

合コンなどで知り合った女性に対して、最初から真面目に付き合う彼女候補との出会いを求めている男性はどのくらいいるでしょう。

あるアンケートの結果では、合コンに参加する時点で、真面目に付き合う彼女候補にはならないという男性もいるようです。

自分のことは棚に上げて‥って感じですけど、合コンは正式なお見合いでもないので、軽い気持ちで参加できるものです。

そこに冗談も通じないような真面目に「ド」がつくような女の子が参加すると、ちょっと男性陣は引いてしまいます。

ヘタに手を出したら本気に付き合わないといけなくなりそう・・。
そう思われてしまうのでいい出会いを見つけることができないのでしょう。

真面目なことは悪いことじゃないし、結婚相手としてなら真面目な女性は好まれると思います。

ただ、合コンという場面が、真面目な女性の印象をネガティブにしてしまうのです。

出会いの場面を考えて真面目キャラを少し柔軟にするか、もっと真剣な出会いを求めている男性の集まるお見合いパーティーに参加するとか、きちんとしたお付き合いを求めている人を紹介してもらう方が出会いとして向いていると思います。

メンタルが不安定

メンタルが不安定・・・いわゆる情緒不安定ということです。

喜怒哀楽がコロコロ変化するタイプは、一緒に居て飽きないかも知れませんが、第一印象で情緒不安定なのはマイナス要素です。

今は明るい感じの女の子だけど、ふとした瞬間にどんより暗くなる表情を見せたりすると、気になる存在と思われる可能性もありますが、初対面では重いでしょう。

振り回されてしまうのは、本気で好きになった女性であれば受け入れるかも知れませんが、出会ったばかりの女性の情緒に振り回されるのは、誰でも引きます。

穏やかに安定した気持ちで人と話せるようにならないと、出会いのチャンスを掴むのは難しいのではないでしょうか。

カウンセリングを受けるとか、心を落ち着けるトレーニングをするのも良いと思います。
自分の心を安定させられるのは、恋愛の場面だけじゃなく役に立つことがあるはずですよ。

スポンサーリンク

SNSへの依存が強い

いまどきの女子たちにSNSのことを抜きの話題なんて難しいと思います。

でも、そこに依存している女性はSNS上での自分をヨリ良く見せるために生活しているようなイメージがあります。

四六時中SNSのことばかり気にしている女性は、「見栄っ張り」な印象もあるので、付き合ったらめんどくさいと思う男性も少なくないようです。

知り合ってSNSでの交流が始まった途端に、リアルに会った時とは全く違うキャラで接してくるような女性も、二面性があるようで「コワい」と思われがちです。

SNSの中の自分とリアルな自分に差があることを自覚しているのなら、SNSで知り合った人と付き合うのを一度キッパリやめてみるといいですよ。

自分が精いっぱい背伸びする理由が、SNS内だけの反応だとわかれば、そこに自分の価値を求めるのが馬鹿らしく感じるようになれる可能性があります。

心に土足で入ってくる

プライべートなことを知りたがるとか、精神的な弱点になるようなポイントをグイグイ探ってくる女性は、自分のことも深く知ってもらいたいという願望が強くて重く感じます。

「私も自分のことをあなたに隠さずに話しているのだから、あなたも私に打ち明けるはずでしょ」というプレッシャーを感じさせるのです。

恋人同士になっても、夫婦として長年一緒に生活していても、人には触れられたくない領域があります。

そこを見せることが男女間の人間関係に重要だと思っているようなタイプは引いてしまいます。

具体的には、

・子供の頃の失敗談などを掘り下げる
・初恋や失恋経験を知りたがる
・家庭環境や育った環境を根掘り葉掘り聞く

このようなタイプの女性は、勝手に深いつながりを作ろうとするので重く感じられてしまうでしょう。

寂しがり屋アピール

寂しがり屋さんは女の子として「可愛い」アピールできるポイントだと勘違いしていると意外と男性は冷静に見ています。

寂しがり屋ということは、「もしもこの人と付き合うと、毎日会いたいとか毎日電話したいとか言い出しそう」と警戒心を抱かせます。

いつも一人でも大丈夫そうな女性が、時折見せる弱い部分や寂しがり屋さんの顔は逆にキュンとするのですが、いつも「寂しいの」とアピールするのは逆効果になると思います。

ネガティブ思考が強い

重い女性は暗い女性とリンクすると考える人は多いので、ネガティブなことばかり発言するようなタイプは第一印象では不利だと思います。

無理に明るく見せても不自然ですが、ネガティブな発言は控えるようにして、他の人の話を笑顔で聞いているだけで印象がアップします。

まずはなぜネガティブになってしまうのかを自分自身で解明する必要があります。

何でも前向きに考えられるポジティブな性格に憧れても、すぐにそうなれるはずもないですが、悪い想像ばかりしてしまうのは楽しくないですよね。

自己中心的

自分のことばかり話したがる自己中心的な女性は、目立つ存在になるのですが、彼女として付き合うのは疲れそうだと思われてしまう傾向があります。

女王様気質というか、いつも人の注目が自分に向いていないと機嫌が悪くなるようなタイプは、彼女にすると大変そうですよね。

誰でも自分のことは大切にしないといけませんが、自分と同じくらい人に対しても思いやりを持てる人になるとモテる女性になれる可能性が高いでしょう。

スポンサーリンク

一人で行動できない

単独行動が苦手な女性は多いですが、一人で行動できないことを当たり前に思っている女性は人に対する依存心が強いので付き合うと自分の時間も奪われてしまうそうで重いと感じるようです。

一人で食事に行けないとか、一人で買い物に行けないとか、一人で映画に行けないなど、意外と単独行動が苦手な人は多く、男女問わずダメな人はいます。

極端に単独行動をする必要もないですが、いつも誰かと一緒じゃないとダメなタイプは重そうです。

恋人じゃなく、友達として考えても、ちょっと困るかも知れないですね。

結婚願望が強い

やたらと家庭的なことが得意なことをアピールしたり、結婚願望が強いことをあからさまに見せるのは、初対面から結婚を意識させてしまうので、重い女と思われる可能性が高いです。

料理が得意だったりすると男性ウケが良いと思い込みが強すぎるのではないでしょうか。

初対面から「私いい奥さんになれそうでしょ」と言わんばかりのアピールは男性にはズッシリ重く感じてしまうでしょう。

結婚は人生の大きな問題なので、軽く考える男性よりも真剣に考えてくれる男性の方が良いですよね。
だからこそ、誰にでも結婚願望を見せるのはやめましょう。

本気で考えられる人にだけに見せる部分を持っていることがポイントです。

キャラ設定する女性

重い女に見せるつもりはなくても、自分のことを「私は○○な女だから」とキャラを設定してしまう人は重い女の素質アリだと思われます。

キャラを作らなければ人と接するのが難しいタイプだと思われるからです。

素の自分を見せるのが怖いから、キャラを作り、そのキャラを演じていると感じさせるので、怖気付くのもわかります。

無理にキャラを作らずに人と付き合えるようにならないと、ほんとに心を開ける恋人も作れないのではないでしょうか。

まとめ

重い女と思われてしまうと次に会う機会を作るのが難しくなるので、第一印象だけで判断されてしまいます。

初対面で欲張って色々アピールするよりも、20%くらいを見せて、もっと会いたいと思わせるようなミステリアスな部分を残すようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました