末っ子男子の彼氏は甘えん坊た基本?上手く付き合う5つのポイント!

恋愛

少子化が大きな社会問題になっている昨今なので、兄弟姉妹のいない一人っ子も多いので、いわゆる末っ子って感じの人って少ないような気がします。

二人しか兄弟姉妹がいなくても、下であれば末っ子になるのでしょうが、やはり三人以上の兄弟姉妹の末っ子のような特徴はありません。

末っ子は長子や中間子とは違う特徴があるので、末っ子男子と付き合う場合は、末っ子の特徴を理解しておくといいですよ。

そうね、末っ子は甘えん坊でわがままだというイメージがあるけど、先入観かも知れないね。

それは末っ子というより、一人っ子じゃない?

なるほど、そうだね

末っ子タイプは、すごく好きな人と苦手な人に分かれますが、その価値観も思い込みがあるのではないでしょうか。

今回は、末っ子男子が彼氏になった場合に押さえておきたい5つのポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

甘え上手を存分に発揮させる

末っ子は生まれ持っての甘え上手になります。

両親だけじゃなく、少し年上の兄妹も末っ子には甘くなりがちなので、「こうすれば可愛がってもらえる」というコツを幼い頃から身につけています。

恋愛においても、甘え上手な末っ子キャラをところどころで見せるので、そういう一面はしっかり受け止めてあげた方が良いですね。

「男のくせに」なんて末っ子の甘え上手な特徴を否定してしまうのは末っ子男子のを深く傷つけます。

甘えることで周囲を幸せにしてきたのですから、否定されるのはひどくショックを受けてしまいます。

わがまま過ぎて手に負えないほどでは困りますが、末っ子キャラの可愛さで二人の関係が上手くいくなら存分にそのキャラを発揮させてあげましょう。

駆け引き上手に振り回されない

末っ子は、兄や姉たちにもまれながら育つので、甘え上手なだけじゃなく、要領がよくて駆け引き上手になる傾向があります。

その要領の良さをずる賢く使うようになると、付き合う女性は苦労するかも知れません。

恋人を泣かせるような裏切り行為をしても、要領の良さで許されてしまうと勘違いしてしまうのは困ります。

どんなに末っ子男子の可愛さに負けそうになっても、悪いことに対しては、ビシッと厳しく接することも必要です。

それができずにズルズルと許してしまうと、末っ子の可愛さも憎しみに変わってしまうと困ります。

はじめが肝心という言葉があるように、一度許してしまうとその後もビシッと言えなくなってしまいます。

何もかも甘えて許されるなんて思わせないように気を付けましょう。

独占欲の強さに注意

末っ子は、色んなものを兄や姉とシェアしながら成長しているけれど、だからこそ独占欲が強くなる傾向があります。

幼少期にガマンしてきた「ひとり占め」が大人になって爆発することがあるからです。

年の離れた兄弟姉妹がいる末っ子の場合は、親や兄弟姉妹の愛情を集めてきたので、独占欲はそれほど強くないと思いますが、年齢の近い兄弟姉妹のいる末っ子は違います。

おもちゃや洋服など、お下がりでガマンして育っていると、大人になってからは「ひとり占め」したがる傾向があるのです。

なので、末っ子男子と付き合うと、嫉妬深くて独占欲の強い束縛彼氏になってしまうこともあります。

ムダにやきもちを妬かせるようなことはしないで、安心させてあげることが大切ですよ。

お姉さんキャラを演じてみる

末っ子男子は、妹みたいなタイプの彼女に強く憧れる反面、姉キャラの女性のところに自然に落ち着きます。

妹みたいな女性を可愛いと思う反面、自分の末っ子キャラを封印しなければいけないので窮屈に感じるからです。

理想としては、妹的な一面を見せたり、お姉さん的な一面を見せるなど、その時に応じてキャラを変えられるといいですね。

いつもお姉さん気取りではなく、時折みせるお姉さんキャラで上手くバランスを保つと上手くいきますよ。

関連記事年上の女性の魅力はココ!年下男性が見ているポイントとは

しっかり者の一面を見てあげて

末っ子は、周りをよく観察して、自分の役割をすぐに見つけられる特性があります。

観察力が鋭いので、その場の空気を察知するのが上手いからです。

本当はできることも、甘えることで大人が喜ぶのを知っているからでしょう。

末っ子男子の彼氏は、基本的には甘え上手のわがままなところが可愛いのですが、男らしく、しっかりした一面もあるはずです。

そういう面をきちんと見てあげることで、末っ子男子はとても嬉しくなるのですよ。

スポンサーリンク

末っ子彼氏とひとりっ子の彼氏の違い

子供の少ない家庭が増えているので、複数の兄弟姉妹がいる末っ子は珍しくなっています。

2人しかいないと、末っ子という感じにはならないのでしょうね。

そのかわり、ひとりっ子は増えています。

周りを見渡しても、ひとりっ子は多くなっていませんか?

末っ子と同じく、ひとりっ子も甘えん坊で寂しがりなタイプが多いのですが、似ているようで違う点もあります。

一番の違いはひとりっ子は人見知りになりやすいことと、独占欲が強いわりに、自分自身は自由に行動しようとします。

兄弟姉妹がいないので、親の背中に隠れやすかったでしょうから、人見知りな性格になりやすいと思います。

末っ子はそういう点で人懐っこいので違いがはっきりでるでしょう。

ひとりっ子は、自分だけのペースで行動するので、人に合わせるのが苦手な部分があります。

誰かと一緒にいるよりも、一人でいた方が疲れないと感じることがあるので、ベッタリとした付き合いは苦手なタイプが多いのも末っ子との違いでしょう。

まとめ

末っ子男子は、女性の心にスッと入り込むのが上手です。

親や年上の兄姉の中で自分が上手く立ち回る術を身につけてきたので、恋愛の場面でもそれが魅力になるからです。

その魅力にハマり過ぎないように気をつけながら、末っ子男子との恋愛を楽しんでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました