夫婦そろってメタボ解消のためにエクササイズ始めたら円満になるって?

結婚・再婚

早朝によく見かけるようになったのが中高年の夫婦が揃ってウォーキングしている姿です。

夫婦がお互いの健康を支え合う様子で微笑ましいのですが、30代、40代も夫婦そろってエクササイズやウォーキングをすると夫婦円満になるそうです。

夫婦でエクササイズするメリットを考えてみましょう。

デメリットもあるはずなので、チェックしてみます。

スポンサーリンク

夫婦でペアエクササイズをするメリット

夫婦になって年数が経った時にお互いの姿を見て「変わった」と思うのは体型が一番高い割合です。

メタボ体型になった旦那さんのお腹を見るたびに、「こんなはずじゃなかった」とため息ついてしまう妻。

その逆も・・ですけどね。

お互いの体型の変化を気にしなくなるのは、男女としての意識が薄れていくことが原因になることがあります。

男性側はそうでもないかも知れませんが、女性は妻になっても夫に女性として見られたいという思いが強ければ、結婚後もダイエットに励んで体型をキープし続けて努力します。

その気持ちがなくなると、努力もしなくなってお腹のお肉をタプタプさせてしまうのです。

年齢を重ねると脂肪を燃焼させる代謝が低下しますから、普通に生活していても太りやすくなります。

だからこそ、年齢を共に重ねていく夫婦間では体型維持の努力は男女の意識を保つためのメリットになると思います。

他にも具体的なメリットはいくつもあります。

・二人とも健康を維持できる
・キレイになる(カッコよくなる)過程を見られる
・励まし合える
・一人でやるよりも続けられる

このようなメリットを得られると、夫婦円満にもつながるのではないでしょうか。

夫婦でペアエクササイズのデメリット

夫婦で揃って何か運動を始めることは、良いことばかりでデメリットになることなんて一つもないような気がしますが、夫婦だからこそのデメリットがあります。

スポーツするを始めると、その人の本性のようなものが見えることがあります。

普段は物腰が柔らかくてやさしい夫や妻が、スポーツをすると急に鬼のような形相でハードな内容を強制するようなことがあります。

人が変わったようになってしまうのなら、夫婦ペアで行うよりも、それぞれで自分のペースでやった方がいいでしょうね。

押し付けられることでイヤになってしまいます。
それがきっかけで嫌いになって、夫婦仲がさらに悪くなることは避けたいですよね。

他にも、「一緒に頑張ろう」と約束して励ましあって始めたのに言い訳して続かないというのもがっかりしてしまいます。

夫のメタボ解消のために一緒に頑張ろうと思ったのに「仕事が忙しい」とか「仕事で疲れているんだ」とか仕事を理由に言い訳ばかりする様子を見ているとイライラしてしまいます。

そのうち、勝手にメタボになって生活習慣病になっても知らないよ!と見放すような気持ちになってしまうと夫婦関係も冷えてしまいますね。

ですが、夫の健康のことを心配していることだけは伝わるはずなので、一緒に頑張ろうと声をかけたのはムダにはならないはずです。

スポンサーリンク

夫婦におすすめのエクササイズメニュー

ここからは夫婦で揃って行うと夫婦円満に効果が期待できるエクササイズをご紹介します。

ヨガ

ヨガは女性に人気のエクササイズとなっていますが、ストレス社会で頑張っている男性にもおすすめです。

激しい運動ではないので、運動初心者でも比較的始めやすいですし、レベルアップするとかなりの運動量になります。

呼吸をしながらリラックスして行うのがヨガの基本なので、自律神経を整える効果が期待できます。

カラダだけじゃなくメンタルが疲れている働き盛り世代にはおすすめです。

ヨガスタジオなどに揃って通う時間が無くても、自宅でヨガマットを二つ並べてDVDを見ながら行うことも可能です。

ウォーキング

家にいると夫はスマホを見てばかり、妻はテレビに夢中・・。

でもウォーキングしている間は会話できます。

夫婦でウォーキングを始めたら、その間にいろんな話をするようになって、それが夫婦仲を円満にしていると感じている方が多いようです。

ジョギングやランニングになると、呼吸が早くなって会話するのがキツくなってしまいますが、早歩きと軽い小走りを繰り返すようなスロージョギングなら会話しながら行えるのでおすすめです。

ボクシング

ボクシングジムに通っている女性が増えているので、夫婦そろってトライしてみるのもおすすめです。

ボクシングの動きを取り入れたボクササイズもいいでしょう。

ストレス解消もできるし、一石二鳥です。

ボクシングジムで他の男性の引き締まった腹筋に刺激を受けて旦那さんのスイッチが入ると率先して頑張ってくれそうですね。

夫婦で頑張れば、お互いのボディに惚れ直す可能性もありですよ。

スポンサーリンク

まとめ

結婚してお互いが太ることを「幸せだから」と受け入れられる夫婦は、それはそれで円満なので羨ましいことです。

ですが、健康のためにはお互いに刺激し合うことはある程度は必要ではないでしょうか。

夫婦円満のために、身体を動かすことは試してみる価値があるのではないでしょうか。

何より、健康で過ごしたいですからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました