じつは幸せ?仮面夫婦のまま暮らすことを選んだ人たちの本音とは!

結婚・再婚

仮面夫婦という関係を文字で見ると、本音を隠してよそよそしく暮らしている冷めきった関係の夫婦のようです。

世の中には外からではわからない夫婦関係が沢山あるのでしょうが、仮面夫婦はとても多いのではないでしょうか。

仮面夫婦になってしまう原因もいろんなことが考えられますし、仮面夫婦のまま離婚しない生活を続ける理由も色々あるでしょう。

どうしても仮面夫婦はネガティブなイメージが先行しますが、じつはとても幸せを感じている仮面夫婦もいるのです。

仮面夫婦なのに幸せなんて、そんなのある?

ちょっと理解に苦しむわよね

どうして仮面夫婦でも幸せなのか、その理由がわかれば、仮面夫婦も悪くないと思えるかも知れません。

スポンサーリンク

仮面夫婦になった理由

仮面夫婦は、結婚前からお互いの条件などで割り切った考え方で夫婦になるという究極のケースも稀にはあります。

このような場合は仮面夫婦というよりも、契約結婚といった方が良いでしょうね。

一般的に仮面夫婦と呼べるのは、結婚当初は普通の夫婦関係であったのに、色んな問題が起こることでカタチだけの夫婦を続けていることです。

仮面夫婦の大半は家庭内別居状態になっていることもあるのですが、家庭内のことは外からは見えません。

仮面夫婦の理由トップ3です。

子供が成人するまで

夫婦の間には愛情はなくなったけど、お互いに子供への愛情が強いと仮面夫婦という選択をすることがあります。

離婚すると親権の争いになることも想定できるし、何よりも子供が悲しませたくないと考えるのでせめて子供が成長するまでは夫婦というカタチを続けようとして仮面夫婦という選択をした人もいます。

住宅ローンが終わるまで

住宅の購入をした後に離婚すると、ローンのことでトラブルになることがあります。

財産分与してローンの残金を払い続けることになっても、そこに住めないのなラ納得できないでしょう。

売却してもローンがキレイに支払えることはまずないので、ローンだけが残ってしまうのも虚しい話でしょう。

住宅ローンが終わって、物件を売却して財産分与できるまでは同じ家で生活することを選ぶ仮面夫婦もいます。

住宅の価格が下がっていることや金利が低いことで、20代や30代前半から住宅を購入する人が増えているので、離婚による住宅ローン破産が増加しています。

その後の人生が破綻するくらいなら、仮面夫婦という選択をするのも理解できます。

社会的地位を守るため

離婚する割合が30%を超えるほどなので、離婚によって社会的な地位が危ぶまれることは少ないですが、夫婦で会社を経営しているような場合は、離婚するよりも仮面夫婦でも夫婦でい続ける方がメリットがあるのなら、そのカタチを選ぶと思います。

スポンサーリンク

仮面夫婦のパターン

仮面夫婦にはいくつかのパターンがあります。

ただ冷たいだけの仮面夫婦ではないケースもあるので、どんなパターンが多いのか分けてみました。

家庭内別居

家庭内ではほとんど会話もなく、連絡事項もメモや掲示板などで伝えるくらいの家庭内別居もあります。

子供の前だけは仲の良い夫婦を演じている場合でも、寝室だけは別にしている仮面夫婦がほとんどでしょう。

どちらか一方だけが仮面をかぶる

妻もしくは夫のどちらかが心の中で仮面をかぶって夫婦の役割を演じている場合も仮面夫婦と言えるでしょう。

本当は離婚したいけど、子供のこと、経済的なことなど今すぐ離婚できないから、離婚できるまで仮面をかぶってガマンしているわけです。

友達夫婦

仮面夫婦の中では、特殊なケースかも知れませんが、夫婦としての愛情が消えても友達みたいな関係で夫婦のまま生活している人もいます。

子供のいない共働き夫婦に多い傾向があります。

男女としての関係では上手くいかなくても、友達としてなら一緒に居てもイヤじゃないとすれば、外側では夫婦の仮面をかぶった友達夫婦になれます。

スポンサーリンク

仮面夫婦になって幸せな理由

仮面夫婦を選んだ人に対して、ネガティブなイメージを持つ人が多いですが、じつは仮面夫婦になってからの方が幸せに暮らせるようになったと感じる人は少なくありません。

離婚しないで仮面夫婦のまま生活しようとお互いに納得し合えば、恋愛感情を家庭内に持ち込まないので、余計な心配やトラブルがなくなるのです。

仮面夫婦になろうと割り切るまでは、浮気や不倫の心配でコソコソとスマホを覗き見たりして心が休まることもなかったのに、そんな心配もなくなって心が安定するようになったとか。

お互いに家庭の外で自由に恋愛してもOKというルールを作る仮面夫婦もいますから、家庭の中にギスギスとした男女間トラブルがなくなるので平和になります。

仮面夫婦を経験したことで、お互いのことを冷静に見られるようになり、そのまま老後もずっと一緒に生活するようになるかも知れません。

仮面夫婦は悪いことばかりじゃないのですよ。

ケンカばかりしている夫婦関係を何とか改善したいのなら、離婚する前に仮面夫婦として割り切って生活してみるのも良いのではないでしょうか。

まとめ

仮面夫婦になってまで離婚しないなんて信じられない!と離婚経験が何度もある立場の私は思っていました。

ですが友達にも仮面夫婦がいて、トゲトゲした空気ではなくお互いを干渉しないで生活している様子を見ると、悪くないかも‥と思うようになりました。

もしも離婚したくなった時は、家庭内別居の仮面夫婦をやってから考えてみることにします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました