【夢診断】英語など外国語の夢の意味とは?話す・話せない・仕事!

夢診断

もしもあなたが英語やフランス語など、日本語以外の言語を話せる人ならば、英語などの外国語の夢には深い意味はありません。

ですが、英語が苦手で全く話せない人が夢の中で英語を不自由なく使っているのには、何か意味があるはずです。

英語は世界共通語と言われるので、母国語以外の言語の夢は、やはり英語が多いのではないでしょうか。

今回は、英語の夢について解説します。

もしも英語以外の外国語でも、母国語以外の言語の夢であれば意味は共通していますので、参考にしてください。

スポンサーリンク

英語(外国語)を話す夢の意味

現実には英語を話せないのに、夢の中では流暢な英語で話しているのは、あなたのコミュニケーションに対する意欲の表れだと考えられます。

「英語が話せたら、外国の人ともっと仲良くなれるのに」と思ったことはありませんか?

日本の中ではあまり感じなくても、海外旅行の先で英語が話せる人を見ると、とても羨ましく感じると思います。

言葉の壁とも言いますが、言葉が自由に操れるようになれば、壁がなくなって色んな人とコミュニケーションがとれるようになります。

英語を話す夢は、外国人に限ったことではなく、多くの人とコミュニケーションをとりたい意欲が高まっているサインなのです。

また、夢の中で外国人と英語でスムースに会話をしていたのなら、今のあなたは人間関係に満足していることの表れです。

英語が上手く話せない夢

外国の人に声をかけられたり、外国に行っている夢を見て、英語で話そうとしても上手く話せなくて焦ってしまう夢は、人間関係の不安が反映したと考えられます。

日頃から、意思の疎通が上手くとれない人が身近にいるのではないでしょうか。

自分の言いたいことを話そうとしても、上手く相手に伝えられないことがあるのかも知れません。

外国人と英語でケンカする夢

外国人とトラブルが起こる夢を見た時に、英語で口論していたのなら、最近知り合った人との間に何か問題が起こっているのではないでしょうか。

外国人との出会いは、新たな出会いを示しています。

自分とは全く違う環境で育ち、価値観や考え方が違う人との出会いに戸惑っているサインだと考えられます。

スポンサーリンク

外国人の子供を英語であやす夢

子供の愛らしさは世界共通ですが、外国人の子供と英語で話す夢は、自分の気持ちが理解されない苛立ちの反映だと考えられます。

子供は大人の言うことを理解できないことも多いので、あなたは自分の言葉が周囲に理解されないことにイライラすることがあるのだと思います。

理解されるように、伝え方の勉強などを始めるといいのではないでしょうか。

恋人が英語を話す夢

あなたの恋人や配偶者が、現実とは違い、夢の中で流暢に英語を話していたら、たとえ夢でも驚きますね。

この夢には、あなたはまだまだパートナーには知らない部分があるという意味が含まれています。

あなたには見せていない部分があるのでしょう。

ですが、100%をさらけ出すことが愛情ではありません。

夢の中でパートナーが英語を話しているのを見て驚いたように、知らない部分があるからこそ、新鮮な付き合いができると思います。

英文を読む夢

電車の中などで、英字新聞を読んでいる人を見かけたりすると「カッコいいな」と憧れてしまいますよね。

もしも夢の中のあなたが、英文を読んでいたのなら、あなたの視野が広くなっているサインです。

もっと色んな世界を知りたい!もっと色んなことを勉強したい!と視野が広くなったことで、意欲も高まります。

新しいことに挑戦する好機なのかも知れませんよ。

英語を使う仕事をする夢

仕事で英語を必要とされた経験があるのなら、英語の勉強をして、仕事に生かすことを考え始めているのではないでしょうか。

ビジネスシーンでの英語は、日常会話よりも高いレベルを求められるので、あなたは自分のレベルアップを望んでいると考えられます。

電話の相手が英語を話す夢

電話の相手が英語を話しているのは、あなたには新しいチャンスが巡っている時期であることを示しています。

仕事を認められてスカウトされたり、新しいことへの誘いがあるのではないでしょうか。

自分主導ではなく、チャンスが向こうからやってきているのです。

ラジオから外国語が聞こえてくる夢の意味

英語の勉強をする夢

英語の夢は、コミュニケーションの対する意欲を表しています。

英語の勉強をする夢を見るのは、今の自分では、周囲の人たちと対等に渡り合えないのではないかと不安があるのかも知れません。

もっと勉強して、対等な人間関係を築こうとしている気持ちが反映しているので、とても前向きな心理状態だと言えるでしょう。

スポンサーリンク

英語の試験を受ける夢

英語の試験を受ける夢は、周囲の人たちと自分との間に見えない壁があることを示しています。

試験をクリアしなければ、その壁の向こう側へ行けないような心理状態になっているのではないでしょうか。

自分で作った壁は、自分で乗り越えるしかないので、周囲の人たちに上手く溶け込めるように努力が必要です。

自分が努力して勉強すれば、必ず試験でも良い結果が出るはずです。

今のあなたには、その時間が必要なのでしょう。

英語の映画を字幕なしで見る夢

映画は字幕で見るのが好きな人と日本語吹き替え版が好きな人がいますよね。

あなたが普段はどちらで見ているのかわかりませんが、夢の中では英語の映画を字幕なしで見ているのには、どんな意味があるのでしょうか。

もしも英語が得意ではないはずなのに、字幕なしでもストーリーが理解できているとすれば、あなたの感受性がとても豊かになっていることを表しています。

言葉が理解できなくても、その場面の雰囲気や登場人物の表情などを見て、内容を理解できるのですから、とても鋭い感性があります。

それと同時に、人の言葉の裏側にあるものや表情を見抜こうとするので、適当に聞き流したり、気が付かないふりができないのです。

だから少しだけ、人よりも傷つきやすいのではないでしょうか。

少し鈍くなるくらいの気持ちで過ごしても良いのかも知れませんね。

家族が英語を話す夢

家族がみんな英語で会話しているのに、自分はまったく聞き取れない夢は、家族とのコミュニケーションがうまくできていないからです。

自分以外の家族は英語を使って会話しているので、疎外感が残る夢ではないでしょうか。

無意識に家族との距離を広げていたかも知れません。

もしも自立を考えているときであれば、家族の理解を得るために話をした方が良いのではないでしょうか。

まとめ

英語の夢はコミュニケーションに関する心理が反映しています。

英語が話せれば、魔法のようにコミュニケーション能力が高くなるわけではありませんが、そういう心理は働きますよね。

あなたの心の中にあるコミュニケーションに対する不安、悩み、希望などをひも解いてみましょう。

外国の夢を見る心理についてはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました