【夢診断】屋上の夢を見るのはどんな心理状態が影響しているの?

夢診断・あ行

建物の上の屋上は、開放されたい気持ちになったり、1人になりたいときに行きたくなる場所ではないでしょうか。

学校の屋上や職場のビルの屋上では、様々な人間模様が描かれる場所として、映像作品の撮影場所としてもよく使われます。

何か起こりそうな予感をさせる場所なのかも知れませんね。

では、夢の中で自分が屋上に立っていたり、屋上を見上げていたりするのはどんな意味があるのでしょう。

屋上の夢が示すことから、あなたの心の中の状態が見えるかも知れません。

屋上の夢にどんな意味があるのか、解説しましょう。

夢診断一覧ページ

スポンサーリンク

屋上の夢の意味

屋上は、建物の最上階です。

屋根のないところなので、見上げれば大空を眺めることもできます。

遠くまで見渡せたり、地上の様子を見下ろすこともできる場所です。

屋上という場所から、その夢には3つの意味が考えられます。

・未来や将来
・解放感
・優越感

この3つの意味することが、屋上の夢につながっていると思います。

広い屋上で深呼吸する夢

広々とした屋上に立ち、ゆっくりと深呼吸する夢は、あなたが解放感を求めていることを意味します。

仕事や勉強、恋愛や家庭問題などでストレスを感じて息が詰まっているような毎日を送っているのではないでしょうか。

屋上という解放感を象徴する場所で深呼吸する夢は、まさにストレスから解放されたいという願望です。

屋上から下にいる人を眺める夢

屋上から下にいる人を見下ろすというのは、現実の世界でも何となく優越感に浸れるものです。

人間がとても小さく見えて、自分が見下ろされていることに気が付かずに動き続けている。

その様子を見て優越感に浸っている夢は、あなたが劣等感を抱いているからではないでしょうか。

周りの人が自分よりも優れていると思い込み、コンプレックスを感じてしまうのです。

その反動が屋上から人を見下ろす夢となって反映したと考えられます。

優越感に浸りたいという願望が心の奥底にあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

屋上で見上げる空に暗雲が垂れ込める夢

屋上から見上げた空に黒い雲が広がって、あなたのいるところに向かっているのは、悪い予感がしますよね。

ですが、黒い雲が広がる様子を屋上から見ている夢は、あなたが未来や将来へのリスクをきちんと受け止めようとしているからなので悪い夢ではないのですよ。

きちんと準備ができるので、問題が起きてもクリアできるはずですよ。

屋上から美しい夜景を眺める夢

キラキラと輝く夜景を屋上から眺める夢は、あなたの名誉欲や金銭欲が反映したと考えられます。

美しい夜景は、その光の中で様々な欲望が渦巻いています。

もっとお金を稼ぎたいとか、もっと出世したいという気持ちが高まっているのではないでしょうか。

屋上まで走って駆け上がる夢

屋上まで階段を急いでのぼっている夢は、あなたが心も体も充実していることを表しています。

高いところまで一気に駆け上がりたいほど、今のあなたはパワーに満ちているのでしょうね。

屋上から突き落とされそうになる夢

屋上から誰かに突き落とされそうになるという恐ろしい夢は、何か悪いことが起きそうな気がして怖いですよね。

もしかして、誰かに恨まれているのか、妬まれているのか心配になるでしょう。

心当たりがあるのなら、それはあなたの罪悪感が見せたことなので、早く罪悪感を解消できるようにした方が良いですね。

ですが、もしも心当たりがないのなら、それは悪いことではありません。

誰かがあなたの迷いを吹き飛ばそうとしているのです。その誰かとは、もう一人のあなたです。

将来や未来への迷いを吹き飛ばすために、自分自身で背中を押しているのです。

屋上から大声を上げる夢

ビルの屋上は、一人になれる場所というイメージがありませんか?

誰にも見られない場所で、思い切り大声で叫ぶ夢を見るのは、あなたが抱え込んでいることが膨らみ過ぎてしまったからです。

怒りの感情なのか、嫉妬心なのか、焦りなのかわかりませんが、誰にも言えずに抱え込んでいるだけでは、そのうち限界がやってきます。

大声で叫ぶ夢は、限界が近づいているサインなのです。

屋上でパーティーをする夢

屋上で複数の人たちとパーティーをしている夢は、解放感と優越感を同時に求めています。

憧れの生活をしたくてもできない不満や、平凡で変化のない日々に退屈しているのではないでしょうか。

暮らしが安定しているのは、とても幸せなことだと実感できない時なので、生活に少し変化を取り入れることも必要かも知れませんね。

屋上から空に飛び立つ夢

屋上から大空に飛び立つという夢は、まさに現実には起こるはずのないことです。

鳥のように自由に空を飛びたいと思うのは、誰でも一度くらいは夢見たことではないでしょうか。

屋上から空に飛び立つ夢は、あなたが人生のターニングポイントを迎えつつあるサインです。

失敗を恐れずに飛び立とうとしているのなら、しっかりと着地点を定めるようにしましょう。

屋上で花火を見る夢

花火大会を見物する場所としては、屋上はまさに絶景ポイントです。

実際に屋上で見物できればいいですよね。

夢の中でなら、そんな素晴らしい場所を一人占めすることも可能ですよね。

もしも大空を彩る花火を屋上で見物している夢を見たのなら、あなたの視界にはいつも何か遮るものがあるようです。

つまり、目の上のたんこぶのような目障りな存在が居るのだと考えられます。

建物で視界を遮れたり、人混みで思うように見られない花火のように、いつも何かに邪魔されるのはとてもストレスを感じるでしょう。

ですが、それは誰が悪いわけでもないので、誰も責めることもできません。

あなたは、自分の視界を遮るような邪魔者から逃れるために屋上に行ったのですから、現実の世界でも邪魔者が追いつかないところまで上れるのだと思います。

屋上から物を落とす夢

屋上から何かを落とす夢は、具体的に誰かをターゲットにしているわけじゃなくても、人を攻撃したい気持ちが心の奥に潜んでいると思われます。

精神的な疲労なのか、それとも人間関係に疲弊しているのかわかりませんが、心が疲れていると人に対しても攻撃的になるので、少し休みが必要なのではないでしょうか。

お金をバラまくとか、紙吹雪を巻き散らすなど、人に害を与えるわけじゃく、地上にいる人を喜ばせるようなものを落とすのは、自分の頑張りを誰も見ていてくれないという不満が根底にあると考えられます。

何ごとにも頑張るのには原動力は必要です。

あなたにとって、その原動力は人から認められることなのではないでしょうか。

ですが、本当に頑張っている人のことは、必ず誰かが見ているはずなので、投げやりにならずに努力を続ける姿勢を持っていきましょう。

UFOの夢を見る心理についてもチェックしてみませんか。

まとめ

ドラマや映画では、屋上で色んなシーンが描かれます。

屋上では、ドラマが起こりやすい雰囲気があるからなので、夢のシーンになりやすいのではないでしょうか。

屋上の夢を見た時のあなたの心と向き合いながら、未来を考えてみるきっかけにしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました